登録
入金
ボーナス$600
著者: Tomo Tomo
掲載日    |   更新日

GGポーカー (GGPoker) ポーカー徹底評価

(3.2)
日本語で利用可能
登録
入金
ボーナス$600

早見データ

ブランド名:
決済方法:

取扱通貨:
CAD EUR USD
仮想通貨決済方法:

取扱暗号通貨:
BTC

ゲーム

取り扱いポーカーゲーム:

ゲームタイプ: 5カードオマハ オマハ ハイ/ロー ショートデッキ テキサスホールデム
トーナメントタイプ: オールインorフォールド フリーズアウト ハイローラー ハイパーターボ マイクロステークス マルチテーブル ノーリミット ポットリミット プログレッシブKO リエントリー リバイ サテライト シュートアウト シングルテーブル タイムトーナメント ターボ
3種類

その他のオファー

ロイヤリティプログラム

ポイント集めて賞金ゲット!

VIPプログラム

最大60%キャッシュバック

その他のオファー

たくさんのジャックポットプロモ

メリット/デメリット

  • バッドビートに思いやりケア
  • WSOPパートナー
  • 個性的なゲームストラクチャー有り
  • レーキが高い
  • プレイ可能なポーカーの種類少なし

対応プラットフォーム

モバイルWebサイトのサポート タブレットのウェブサイトのサポート デスクトップWebサイトのサポート iOSアプリのサポート Androidアプリのサポート Windowsアプリのサポート MacOSアプリのサポート

サポート

Eメール
ライブチャット
日本語で

総合評価

ウェルカムオファー
入出金の種類
サポート
ゲームの種類

GGポーカー概要

最も大きなポーカー世界大会、WSOP2020オンラインが開催されたのがこのGGポーカー。

それで一層、世間に知られることになり、評判も上々!

ワタクシはGGベットというEスポーツ専門ブックメーカーにアカウントを持っていて、GGポーカーと聞いたときは「ポーカーサイトも作ったんだ!?」と思ったのですが、同じ運営会社かどうかは調査中w

サイトの第一印象は、グラフィックがキレイで遊び心を感じさせるサイトだなってこと。

ポーカーの殿堂入りしたダニエル・ネグラヌやフェドア・ホルツもアンバサダーになっていて、現在大注目のオンラインポーカーサイトです。

ちなみに【GG】は【Good Game】の意味で、チャットでも「GG!」「NH!(Nice Hand)」と使ったりしますね。

GGポーカーアンバサダー

ちなみに、ナチュラル8とほぼ作りは同じ。しかし「スキン(デザイン)」が異なっています。

ナチュラル8はアジアをターゲットにしたポーカーサイト、GGポーカーはターゲットをワールドワイドに向けていると説明すればわかりやすいかもしれませんね。

ナチュラル8とGGポーカーの両方でアカウントを所有することができますが、注意点があります。

両方のアカウントに同時にアクセスすることは許可されておらず、また、それぞれのアカウントで同じイベントへ参加することも許可されていません。

たとえば、GGポーカーのマルチテーブルトーナメントで敗退し、ナチュラル8のアカウントで同じトーナメントに再び参加するのは違反行為とみなされ、獲得賞金没収、アカウント閉鎖となる可能性もあるので注意してくださいね。

GGポーカーでプレイを始めるには

GGポーカーはデスクトップ版をダウンロードして、もしくはアプリをダウンロードしてタブレット、モバイル(スマホ)からプレイ可能です。

他のオンラインポーカーサイト同様にダウンロードが必要ですが、数分かかるかかからないかでダウンロードは完了!

GGポーカーデスクトップ版

日本語あり

日本語あり

GGポーカーサイトから【Download Now】ボタンを押して簡単ダウンロード!

ダウンロードが終わると、言語設定のポップアップが現れます。

日本語があって驚き!w

というのも、ダウンロードする前の公式サイトには日本語の選択がなかったのでちょっと意外でした。

言語を選択したら「インストール」ボタンを押してプレイの準備完了♪

GGポーカーモバイル版

モバイル版アプリは探しにくい!GGポーカーのロゴに似た偽アプリもあって要注意。

結果アプリは探せず、サイトを確認するとサポートに連絡してリンクを貰う必要があります。

2021年というのに、なぜこんなダウンロードの仕方になっているのかしら。ちょっと不思議、そして面倒・・・

現在、スマホでアクセスすると、ダウンロードボタンが現れます。

ああ、よかった♪ これでスマホアプリのダウンロードも簡単にできますね。

GGポーカー攻略の秘訣

レーキが高いのがちょっと気になる点。

ポーカーで利益を出すには、他のプレイヤーを飛ばす+ハウスのレーキ分も勝つ必要があります。

ハイバイイントーナメントのレーキは他社に比べると特に高い印象。マイクロ、ミディアムバイインのトーナメントはおすすめしますが、ハイバイインのトーナメントは他社でプレイしたほうが賞金プールも高くて稼ぎやすいかも。

初心者さんへのアドバイス

まずは少額のゲームから始めましょう。

GGポーカーはいろんな面白い独自機能がありますが、まずは基本ゲームの勝率を上げてから独自機能のゲームへ進んだ方が良いかと思います。

演出が上手いGGポーカーなので、カジュアルプレイヤーさんも楽しめるサイトであることは確かです。

GGポーカーのいいところ・残念なところ

いいところ

バッドビートにケアあり

バッドビートに見舞われてもGGケアがある!

これで心が折れてても怒りに震えててもちょっと気が収まるかもw

そしてWSOPパートナーになっているのも信頼性が増します。

個人的には、BGMなどの演出のうまさ、個性的なゲームストラクチャーが興味深いと感じる点です。

残念なところ

ポーカーの種類は少ないかな。

スタッドポーカーやRAZZ、HORSEといった形式でポーカーを楽しみたい人はプレイできません。

そして・・・気にする人は気にする点、レーキが高い!

GGポーカーのウェルカムオファー

ウェルカムボーナス

GGポーカーでは2種類の初回入金ボーナスが用意されています。

どちらか一つを選択する必要があるので、内容を確認して好きな方を選びましょう♪

どちらのボーナスを獲得するかを決めたら、入金時に2つのボーナスから希望のボーナスを選択して入金!

1:100%ボーナス最大$600

入金額と同額のボーナス(最大 $600まで)を獲得できます。

ただし、このボーナスは入金すればすぐに使用できるわけではありません。ボーナス資金はロックされた状態で、 レーキまたはトーナメントフィー$20を支払うごとに$5がボーナス資金が現金化されます。

この100%ボーナスは$10から獲得可能。初回入金から60日間は、追加の入金をすれば$600に達するまで受け取れることができるのは嬉しいですね。

頻繁にプレイする方なら、こちらのボーナスの方が断然お得です。

100%ボーナス条件

  • 最小入金$10
  • ボーナス資金の有効期限は90日(現金化できるのは90日間)
  • 初回入金から60日間は追加入金で計$600まで獲得可能
  • 出金すると、アカウント内のボーナス資金は削除されます

最大$100のフリーリワード

$20以上の入金で最大$100のボーナスを獲得するチャンス!

必ず獲得できるのは$100のうち$40のトーナメントチケット。この$40のトーナメントチケットは6日間に分けて獲得できます。

初回入金日から6日間、その日のチャレンジを達成することで追加のボーナスが貰えるという仕組みです。

残りの$60は、6日間全てのチャレンジを達成すると計$45の追加ボーナスをゲット、さらに6日間のチャレンジを達成したことにより、$15のGGマスターサテライトチケットを獲得できます。

チャレンジはAll-In or Foldゲームが対象なので、このゲーム形式が好きな方には嬉しい内容ですが、そうでない方は残念な気分になるかも。

それでも小額入金でボーナスを即ちに利用したい方はこちらのボーナスが向いているでしょう。

Day 必ず獲得できるフリーチケット チャレンジ達成で追加ボーナス
初回入金日 10枚のSpin&Goldチケット総額$9.5 All-In or Foldゲームを100回プレイして$2のキャッシュ獲得
2日目 11枚のSpin&Goldチケット総額$5 All-In or Foldゲームを200回プレイして$4のキャッシュ獲得
3日目 10枚のSpin&Goldチケット総額$4 All-In or Foldゲームを300回プレイして$6のキャッシュ獲得
4日目 11枚のSpin&Goldチケット総額$5 All-In or Foldゲームを400回プレイして$8のキャッシュ獲得
5日目 9枚のSpin&Goldチケット総額$6.5 All-In or Foldゲームを500回プレイして$10のキャッシュ獲得
6日目 9枚のSpin&Goldチケット総額$10  All-In or Foldゲームを1,000回プレイして$15のキャッシュ獲得
6日間のチャレンジを全て達成すると$15のGGマスターサテライトチケットを獲得!

ボーナス条件

  • 初日のフリーチケットは初回入金と同時に進呈
  • 2日目からは日本時間16時にチケット進呈
  • 各チケットの有効期限は30日
  • チャレンジを達成する際の1日の区切りはUTC時間(日本時間 09:00から翌朝 08:59)となります
  • 初回入金日から6日目のチケットを獲得する前に出金した場合、出金から後の獲得予定フリーチケットは無効となります

その他のオファー

ハネムーンミッションとフリーロール

初回入金するとハネムーンミッションにアクセス可能!

デイリーミッションを達成することで最大$300相当の報酬が獲得できます。

ミッションは「ホールデムを50ハンドプレイする」など簡単なもの。以下のミッション数に達成するごとにリワードを獲得できます。

更にはデイリーとウィークリーのフリーロールにも参加可能!

ハネムーンミッション

ゲームによるジャックポットプロモ

GGポーカーには、ポーカーの種類によって面白い「ジャックポット機能」が付くプロモがあります。

例えば・・・

ビッグハンドジャックポット

ビッグハンドジャックポット

ホールデムもしくはオマハのキャッシュゲームをプレイし、ジャックポットハンド(フォーオブアカインド、ストレートフラッシュ、ロイヤルフラッシュのいずれか)を完成させれば、ビッグハンドジャックポットをヒット!

ちょっとした条件があり、

  • ジャックポットをヒットさせるには15ビッグブラインド以上がポットにコミットされていること
  • ホールカードの2枚を使ってジャックポットハンドを完成させること
  • ポケットペアを使ってフォーオブアカインドのジャックポットハンドを作ること

この条件を満たしていれば、勝ち負けに関係なく、たとえフォールドしてもジャックポットを獲得できます。

フラッシュジャックポット

フラッシュジャックポット

フラッシュはショートデッキポーカーの花形。

ホールデムやオマハではフルハウスに勝てないハンドですが、ショートデッキではフラッシュはフルハウスに勝ります!

このジャックポットはショートデッキのキャッシュゲームをプレイし、フラッシュまたはそれ以上のハンドを完成させたらフラッシュジャックポットの報酬が!

フラッシュジャックポットにも幾つかの条件があり、

  • ジャックポットをヒットさせるには15ビッグブラインド以上がポットにコミットされていること
  • ホールカードの2枚を使ってジャックポットハンドを完成させること
  • ポケットペアを使ってフォーオブアカインドのジャックポットハンドを作ること
  • ハンドはストリートが進むにつれ改良されること(例:フロップでフラッシュとなった場合はジャックポット獲得となりません。しかしターン/リバーでフラッシュの強さが増すカードが出た場合は獲得できます

こちらも勝ち負けに関係なく、条件を満たせば獲得できるジャックポットです♪

オールインorフォールドジャックポット

オールインORフォールド

オールインorフォールドホールデムでストレートフラッシュ、オールインorフォールドオマハでロイヤルフラッシュを完成させればジャックポット!

ブラインドサイズによりジャックポット額が決まります。

条件は2枚のホールカードを使ってハンドを完成させること。そうすれば勝敗に関係なくジャックポット獲得となります!

GGポーカーの入出金方法

クレジットカード、Eウォレット、ビットコインが使えます。

初期設定での最小/最大入金額は以下のように設定されています。

上限を変更したい場合はサポートまで問い合わせましょう。

入金について

※ $2,000以上の入金には本人確認書類を提出する必要があります。

アカウント間の資金移動

友人のアカウントから資金を送ってもらったり、友人のアカウントに資金を送ることも可能。

【キャッシャー】のメニューページから【Transfer または 振込先】を選択し、相手のアカウントメールアドレス、金額を入力して資金を移動できます。

送金してもらいたい場合は、相手にこのプロセスで送金してもらいましょう。

出金について

初期設定では1日の出金上限は$500。変更はサポートまで問い合わせましょう。

また、累計 $3,000以上の出金には本人確認書類、資金源アンケートの承認を済ませる必要があります。

賞金が$20,000を超える場合、ひと月あたり$20,000までの分割払いとなります。

出金は通常24時間以内に処理され、Eウォレット、仮想通貨での出金は処理されると数分で着金、銀行送金となった場合は処理が行われた後、口座へ現れるまでに3日前後かかります。

決済方法最小/最大入金額手数料最小/最大出金額手数料
VISA/Mastercard$10~$50,000手数料なし
エコペイズ$10~$50,000手数料なし$50~$50,000手数料$1 
マッチベター$10~$50,000手数料なし$20~$50,000手数料$1 
アストロペイ$10~$10,000手数料なし$10~$5,000手数料$1 
ビットコイン$10~$50,000手数料なし$500~$100,000手数料$1 

通貨
CAD EUR USD
暗号通貨: BTC

入金
VISA Mastercard ecoPayz MuchBetter AstroPay
暗号通貨: Bitcoin Direct Transfer

出金
ecoPayz MuchBetter AstroPay
暗号通貨: Bitcoin Direct Transfer

プレイ可能なポーカーの種類

人気三大ポーカーともいえるものしか見当たりません・・・

があります。

ワタクシはテキサスホールデムしかプレイしないのでこれでも構いませんが、他の種類のポーカーが好きな方にはちょっと残念なゲームバラエティかも。

GGポーカーバイインレンジとゲーム別トーナメント数

ワタクシが見た時は、少額は$0.05からハイローラートーナメントは$10,300までありました。

サテライトも豊富にありますが、検索機能があまりよろしくないのでホールデムのトーナメントがどのくらいあるのか、オマハのトーナメントがどのくらいあるのか見当が付きません。

クリックして詳細を見なくてもトーナメントのストラクチャーが一目で分かるよう、もう少し各トーナメント名に情報を盛り込んでくれると助かるのですが。

GGポーカー独自のストラクチャー

各ポーカーのトーナメントのストラクチャーはいろいろありますが、ポーカースターズに比べると少ない感。

主なストラクチャーは以下のようなものがあります。

  • リングゲーム(キャッシュゲーム)/トーナメント
  • フリーズアウト/シュートアウト
  • サテライト(より高いバイイントーナメントへの出場権を得るトーナメント)
  • シングルテーブルトーナメント/マルチテーブルトーナメント
  • リミット/ノーリミット
  • ローレートからハイレート
  • 異なるスタ-ティングスタックサイズのトーナメント
  • リバイ
  • スロー/ターボ/ハイパー
  • レイトレジストレーション
  • プログレッシブバウンティ

シングルテーブルのトーナメントが少ない印象を持ちました。

GGポーカー独自のゲームフィーチャー

GGポーカー独自のゲーム形態を持ったテーブルも存在します。

ラッシュ&キャッシュ

  • オールインorフォールド:その名の通り、アクションに「ベット」や「チェック」は存在せず、「生か死か」の究極ゲーム
  • スピン&ゴールド:バイインを払って参加すると、ホイールが回り賞金額が決定します。最高賞金はバイインの12,000倍!
  • ラッシュ&キャッシュ:通常のキャッシュゲームと同じですが、フォールドした後にハンドが終了するのを待つことなく次のハンドへ。更にはハンドの開始時に、ランダムにチップが降ってくることも!
  • フリップ&Go:規定バイイン額の2倍から10倍を払うことでスタックを増やしてゲームを始めることが可能。スターティングハンドは3枚あり(3カードポーカーのようにこの3枚で役があれば、役に応じてスタックが倍量します)、そのうち1枚を捨ててゲームが始まります。ゲームは全てオールイン勝負、そのテーブルで勝利すれば通常テーブルをITM(入賞)の順位から参加できるという画期的なアイデアのゲームです。
  • GGケア:不運な負け方をすると「フリップトーナメント」のチケットが貰えます。ワタクシが興味を持ち、いいアイデアだな、と思ったのがこれ!ちょうど不運な負けが3回ほど続いた後に見たからかもw もう少し詳しく説明しましょう。

GGケアとは?

GGケア

フロップを見て「勝ったな」と思いオールインすると「うっそぉ!」という負け方をする時ってありますね。このGGケアの情報を見た時、まさにそんな負け方で3連敗してムカムカしていたワタクシ。

ターンでTのトップペアを持っていた相手がオールイン、ワタクシはポケットKを持っていたのでコールすると、リバーでTが・・・次はポケットAをもっていた時にプリフロップで相手がオールイン。しめしめ、と思ってコールすると相手はポケット4。ニヤッとしたが束の間、リバーで4が・・・そんな負け方が続いたワタクシ・・・そりゃ、GGケアに興味もわくというものです。

このような負け方をした際、GGポーカーでは「フリップトーナメント」のチケットを提供してくれます。

フリップトーナメントとは、自動で行われるトーナメント。チケットを貰うと自動で登録され、トーナメント時間にオンラインでいる必要もありません。こんな不運な者同士が集まり、自動でオールイントーナメントが行われ、上位入賞すると賞金が提供されます。

実際にプレイはしないからつまんない、と思う方もいるかもしれませんが、バッドビートに見舞われた時は何も無いよりはこんなケアがあると少しの慰めになると思いません?

レーキ

ハウス(GGポーカー)はキャッシュゲームの場合、各ポットにレーキ(手数料)として、トーナメントではレーキの代わりにトーナメントフィーを徴収します。

GGポーカーのリングゲーム(キャッシュゲーム)のレーキは平均5%とちょっと高め。

ステークが上がるとレーキ%が低くなるサイトが多いのですが、GGポーカーは5%平均を保っていますw

最大レーキ額も他社の平均$5に対し、GGポーカーは少しお高め。

ざっとみたところ、トーナメントフィーは平均して8%のようです。

これらのレーキ、有名ポーカープロアンバサダー達の支払いにまわされてるのかな・・・なんて思いを巡らすワタクシですw。

GGポーカーの開催イベント

コロナの影響によりオンラインで開催されることになったWSOP2020は、GGポーカーで開催されました。

オンラインポーカートーナメントとしてはこれまでで最大の賞金プールを提供し、ギネス記録にもなっています。

WSOP winter online circuitも同じくGGポーカーで開催され、GGポーカーはWSOPパートナーとなっています。今後もいろんな大イベントが開催されることが期待できそうですね。

ギネス記録

👉 トーナメントの仕組みと進行の仕方を知りたい方はこちらから

ロイヤリティプログラム

フィッシュビュッフェでキャッシュバック!

ロイヤリティプログラム

ロイヤリティプログラム

GGポーカーでプレイし、レーキと手数料/フィーを$1支払うごとに約100フィッシュビュッフェポイントを獲得!

このポイントはゲームタイプやトーナメント、入金履歴などに基づいて変化するそう。

決められた期間内で必要なポイントを集めるとランクアップし、マネーホイールを回すことができます。ホイールを回して出た賞金をゲット!

しかし、期間内に必要フィッシュポイントを集めることができないとランクダウンしてしまいます。

7レベルに分けられ全24ランクもあるフィッシュビュッフェ、なんだか楽しそうです♪

VIPプログラム

ロイヤリティプログラムのフィッシュビュッフェポイントは、VIPプログラムと一体化しています。

マネーホイールの賞金はランクが上がるごとに高くなり、さらにブラックランクになると、毎週一定のレートでキャッシュバック(最高60%)を受け取ることができます。

プラットフォーム

GGポーカーのソフトウェアは自社開発です。

ナチュラル8と同じプラットフォームですが、トーナメントやキャンペーンは共通のもの、それぞれのサイト独自のものとがあります。

ソフトウェア:
In-house Poker Software

サポート

残念ながら日本語サポートはありませんが、英語でメッセージを送ると2時間もたたずに返信が来ました。

「Live Help」というウィンドーがサイトにあるのでライブチャットがと思いきや、クリックすると「よくある質問」が現れ、そこで答えが見つからない場合はライブチャットサポートではなくメールが送れるようになっています。

試しに日本語でメッセージを送ってみると、【英語】で「残念ながら日本語のサポートは行っておりませんが、グーグル翻訳を使って可能な限りご質問に答えるよう努力しています。」という出だしで始まり、質問に対しての回答を英語で貰いました。

サポートさんはワタクシの送った日本語の質問を翻訳機能を使って理解し、それに対しての回答を英語で返信しています。

こちらのチャットウィンドーからのメッセージも2時間かからず返信がきました。

英語の苦手な方は、返信がきたらグーグル翻訳を使えば大体の事は分かるのではないでしょうか。

ポーカーに関する一般的な質問(キャッシュゲーム、トーナメント、ルール、またはゲーム)についてのお問い合わせは

[email protected]

へどうぞ。

入金、出金、キャッシャーページ、決済方法についてのお問い合わせは

[email protected]

へ。日本語の問い合わせに対して翻訳機能を使って理解し、英語ですが返信してくれる努力が見えるのは嬉しいですね。

サイトの使いやすさ

使いやすいところ、使いにくいところがあります。

サイトのレイアウトはデスクトップ版、モバイル版共に分かりやすくて良いのですが、フィルター機能がイマイチですね。

ローディングの時間もちょっと長いのはワタクシだけ?!。

検索フィルターをかけても他のゲームが入っていたりしてお目当てのトーナメントが探しにくく、スマホからだと検索窓がありません。

検索機能がもっと改良されるといいな。

GGポーカーのオススメ度

ログインした時のサウンドといい、グラフィックといい、演出が凝っています。

各機能の説明も割と詳しく載っているのですが、日本語訳が分かりにくい箇所もところどころあり、これはGGポーカーに限らず英語版をそのまま日本語訳している時に起こる現象なのでしょうがないですね・・・実際にサイトでプレイしている人が訳せばこうはならないのでしょうが・・・

あと、気にする人がどのくらいいるかは分かりませんが、個人的にはレーキが高いことにちょっと驚きました。

それでも、フリップ&ゴーやGGケアなど、GGポーカー特有の面白い機能に興味が湧くのは確かです。

ずっとポーカースターズでプレイし、満足しているワタクシですが、今回GGポーカーを調査をしてみて「プレイしてみようかな」と思わせるサイトではあります。

悪い評判も今のところ聞いていませんし、リワードプログラムであるフィッシュビュッフェポイントのマネーホイール機能も面白そう♪

ワタクシはサイトとの相性というものがあるような・・・。きっとプレイヤーの質などによるものなのかもしれませんが、近々プレイしてみて、どちらが自分に合っているかを確かめてみようと思っています。

Tomo
著者について
幼い頃からトランプと花札に親しみ、パチスロ、競馬、競艇と、とにかく【賭ける】ことが大好き♡日本を飛び出しマルタに上陸、仕事を見つけるまでの1年間、毎日ランドカジノに入り浸りw。そのギャンブル好きが買われ、オンラインカジノ、ブクメのサポート、某大手アフィリエイトのメインライターを務めた後、ここ、ジャパギャンヘ!好きなゲームはテキサスホールデム、BJ、そしてEスポーツベット!ゲーミング業界人とプレイヤーという両方の視点から、皆さんに有益な情報をお届けします♪