著者: Jun Jun
掲載日    |   更新日

ポイント66 (POINT66) 本気のレビュー

(2.1)
日本語で利用可能

早見データ

ブランド名:
支払いオプション:
取扱通貨:
USD
バーチャルカード
ATMで使用可能なカード

サービス料/手数料

月額:
なし
入金(預かり入れ:
EZEウォレット入金時:利用方法、金額により異なる‐ コンビニで5万円以上7百円+3%など
送金:
なし
資金の受け取り:
該当なし
ATMから引き出し:
該当なし
銀行から引き出し:
該当なし

メリット/デメリット

  • 完全日本語化されたサイト
  • 利用方法がわかりやすく解説されている
  • コンビニ決済可能

 

  • 二つのサイトにアカウント開設の必要あり
  • 現在のところギャンブルサイトには入金のみ可能
  • 手数料が割高

サポート

Eメール
ライブチャット
電話
日本語で

総合評価

サービス速度
サービス料
セキュリティ
ゲーミングサイトでの取扱率

ポイント66概要

サイト自体は2011年11月からあるという決済サービス、ポイント66。しかしどこかで見たようなロゴ・・・だね?アメリカのロードムービーでよく見かけるような気がするな。

運営会社のNation Gain Limitedを調べてみると、かつてベラジョンで利用できていた決済方法、ポイントカップ/POINT CUPの会社ですね。どうりでポイント~という名前に既視感があったわけです。利用方法もポイントカップとほぼ同じです。ちなみにポイントカップはサービスを終了しています。

サイトは完全に日本語化されていて、きちんとした日本語で書かれています。

まずは隅から隅までレビュー&評価していきます!

 

ポイント66の注目点

ポイント66は、ポイントを使い加盟店に送金できる「ポイント交換サイト」と紹介されています。

ただし、ポイント66に直接入金ができるわけではなく、まずはEZEウォレット(イージーウォレット)というeウォレットを作成&そこに入金し、EZEウォレット内で法定通貨からドルに変換します。そして資金をポイント66に移動させ、さらにそのポイントをオンラインギャンブルサイトなどの加盟店に送る=すなわちサイトに入金することができます。なかなか複雑です・・・。

なのでポイント66を利用するには、

  • ポイント66のアカウント
  • EZEウォレットのアカウント

の二つのアカウント開設が必要となるわけです。

コンビニから気軽にATM決済ができるのはいいですね。

 

登録方法

というわけで、二つのサイトに登録の必要があるので、一つ一つ見ていきましょう。

まずはこのレビューの主役、ポイント66の登録方法です:

  • ポイント66のページに飛び、「今すぐ簡単会員登録」をクリック
  • 登録情報を入力する
  1. 名前を名、姓の順に半角ローマ字で入力
  2. メールアドレスを入力
  3. パスワードを作成し、入力
  4. 確認のため、その下にもう一度パスワードを入力する
  5. 「登録内容確認」をクリックする
  • 入力内容確認のページが表示されるので、内容が正しければ「この内容で登録」をクリック
  • 「仮登録が完了しました。」と表示されます。メールに本登録用のURLが送信されているのでメールをチェックし、URLをクリック
  • 「無料会員登録完了」と表示されると登録完了です。

 

EZEウォレットの登録方法:

EZEウォレット登録

  • メールアドレスを入力し、その下に確認のため再度入力し、【確認】をクリック
  • 「認証メールを〈メールアドレス〉宛てに送信しました。」と表示されるので、よければOKをクリック
  • メールに届いた認証URLをクリック
  • 「メールアドレスに間違いがなければ送信ボタンを押してください。」と出るので送信をクリック

 

 

EZEウォレット個人情報の入力

  • 個人情報を入力する。
  1. 姓、名で半角ローマ字で入力。
  2. 生年月日をプルダウンメニューで選択。
  3. 国番号は日本となっているかを確認。
  4. 最初の0を除いた電話番号を入力する。
  5. メールアドレスを確認し、規約を読み、「下記規約に同意する」にチェックを入れる。
  6. 「確認」をクリック
  7. 確認のページが表示されるので、すべてOKなら「登録」をクリック。
  8. 口座番号とパスワードを記載したメールが送信されます。

EZEウォレット登録最後

👉私はなぜか口座番号とパスワードを記載されたメールを受け取れていません。私のように迷惑メールにも届いていませんが、その場合は「[email protected]」からのメールが受信できるよう設定してください、ということです。また携帯電話メールアドレスの場合、設定によっては受信されないことがあるということです。何はともあれ、サポートさんに問い合わせてみましょう。

入金方法

さて、二つのサイトの登録が完了したら、いよいよ入金です。(私はポイント66の登録は完了しましたが、前述したようにEZEウォレットの登録がまだできていません。しかしここは入金方法についてわかっていることを書き進めていきます)

【ポイント66の注目点】でも述べたように、EZEウォレットへの入金が先となります。簡単にいうと、次のような流れになります。

  1. EZEウォレットに入金してポイント購入する
  2. EZEウォレットからPOINT66にポイントを移動させる
  3. POINT66から加盟店にポイントを移動させる(=オンラインギャンブルサイトに入金する、ということ!)

*現在のところ、ポイント66およびEZEウォレットは入金にのみ対応しています。下記の図がサイトに表示されていますが、ギャンブルサイトから出金時に必要となる【コイン移動】は現在まだ利用できませんのでご注意てください。

ポイント66を利用してのギャンブルサイトへの入金の流れ

まずは「EZEウォレットに入金する」からです。

入金方法は3通り:(コンビニ、Pay-easy決済は日本円のみ可能で、クレジットカードはドル入金が可能)

  • コンビニエンスストア(ファミリーマート、ローソン、ミニストップ)
  • Pay-easy(ペイジー)
  • クレジットカード
  1. EZEウォレットにログインする(携帯電話番号を認証する必要があります)
  2. 「ウォレットチャージ」から決済方法を選択し、チャージ金額(入金額)を入力する
  3. 確認し、OKなら「チャージ手続きへ」をクリック
  4. ポイント66ではドルポイントのみ利用可能なため、EZEウォレットに日本円で入金した場合、EZEウォレットアカウント内でドルへと通貨変換する必要があります。なので「通貨交換」でドルに交換します。
  5. 「交換する」ボタンを押すとSMS認証のPINコードが届きます。
  6. PINコード入力画面でPINコードを入力し、「認証」をクリック

ポイント66へポイントを移動する

そして、ポイント66に移り、EZEウォレットからポイントを購入します。(1ポイント=$1)

  1. ポイント66にログインすると「マイページ」が表示されるので、「ポイント購入」をクリック
  2. 「購入ポイント数」に希望ポイント数を入力し、「入力内容を確認する」をクリックし、確認画面で確認してOKなら「ポイント購入」ボタンをクリック
  3. EZEウォレットの画面が表示されるので、ログイン。表示されたポイント66で希望したポイント数に関する確認場面で間違いなければ「送金」をクリック
  4. SMSで送られてきたPINコードを入力し、「認証」をクリック
  5. 認証後、ポイント66の画面が再び表示され、ポイント購入完了!

ポイント66にポイントが入ったので、これでギャンブルサイトに入力できます!

ギャンブルサイトに入金するには、ポイント66を扱っているサイトからポイント66を選択し、指示に従ってください。

 

出金方法

サイトにも記載されていますが、出金機能は準備中であり、現在のところ利用できません。

ちなみに準備段階にある出金機能に関しては、ギャンブルサイト👉ポイント66👉EZEウォレットという出金の流れになりますが、この場合は「ポイント」ではなく「コイン」と呼び名が変わります。

「ポイント」と「コイン」の合算はできないということです。

オンラインゲーミングでの取り扱い状況

現在のところベットティルトでのみ利用可能です。

ポイント66に記載されている情報によると、他にも導入間近のギャンブルサイトがあるようですが、数は限られています。

 

オンラインカジノでの取り扱い状況

現在のところ、ベットティルト/BetTiltで利用可能です。

ポイント66によると、カジノシークレット/CasinoSecretワザンバ/Wazambaでもまもなく導入される予定だとか。これから利用できるオンラインカジノサイトが増えていくかも。

ブックメーカーでの取り扱い状況

現在のところ利用できるスポーツブックは、ベットティルト/BetTiltです。

ポーカーサイトでの取り扱い状況

現在のところ、ポイント66を利用できるオンラインポーカーサイトはありません。

主な特徴

ドルをポイントに換算する($1=1ポイント)、ということで、ヴィーナスポイント/VenusPointに似ていると感じた人も多いのではないでしょうか。

EZEウォレットと常にセットで利用します。コンビニでの入金が可能です。現在のところ入金のみ可能ですが、出金機能がまもなく導入されるということです。

サイトの「加盟店」をクリックすると「ロト」がありますが、こちらはPOINT66で使えるポイントが当たるキャンペーンです。名前と登録メールアドレスのみでプレイできます。

利用可能国

サイトは日本語と英語で対応していますが、主に日本人に向けたサービスを展開しているようです。他の国の利用についての詳細は記載されていません。

対応通貨

ポイント66ではドルのみ利用可能です。

対応暗号通貨

ビットコインなどの仮想通貨は取り扱っていません。

VIPプログラム

VIPプログラムと呼ばれるものはサイトには見当たりません。

モバイルアプリ

モバイルアプリは用意されていないのでブラウザでの利用となります。

カード発行

ポイント66は「ポイント交換サービス」であり、カードの発行はしていません。

EZEウォレットでは近い将来、出金機能が実装された際にプリペイドカードによる出金が可能になるということです。

サービス料及び手数料

ポイント66の利用には手数料は発生しませんが、EZEウォレットに入金する際に手数料がかかります。

Pay-easy/ペイジー、コンビニエンスストアでの入金の場合

5万円未満:¥500+3%

5万円以上:¥700+3%

クレジットカードで入金の場合

$100未満:$6

$100以上:6%

利用制限

以下はEZEウォレットへ入金する際の限度額です。

Pay-easy/ペイジー、コンビニエンスストアでの入金の場合

チャージは一度につき、¥1,500から¥299,999の範囲で可能(手数料を含む)

30日間の入金上限は1,000万円です。

クレジットカードで入金の場合

チャージは一度につき$300まで可能です。(手数料を含まない)

ただし、初回入金の場合のチャージ上限は$100です。

 

*チャージ完了後の返金はされないので入金する際は間違いのないよう注意してください。

セキュリティ

ポイント66でもEZEウォレットでも登録時には名前やメールアドレスなど、入力が必要な個人情報は限られています。

二段階認証などは設定する機能がないので、心配な人はログイン情報は端末に記憶させず、面倒でも毎回手動で入力するようにしましょう。

ポイント66では情報セキュリティ管理体制の構築や内部規制の整備、監査体制の整備・充実について述べられているセキュリティポリシーが記載されています。サービスはSSLに対応しており、取引情報は暗号化されています。

EZEウォレットに関しては、Googleプライバシーポリシーと利用規約が適用されます、と記載されています。

サポート

ポイント66サポート

ポイント66の【お問い合わせ】より、問い合わせることができます。数は多くありませんが、よくある質問(FAQ)も日本語で読むことができます。

EZEウォレットも同様に、質問があれば【お問い合わせ】からサポートに問い合わせることができ、FAQももちろんあります。

サポートはメール、およびチャットでの対応となっており、ポイント66、EZEウォレットとも対応時間は以下のとおり。チャットウィンドウは対応時間のみ表れます。

平日10:00~17:00

*どちらとも【お問い合わせ】フォームが用意されていますが、以下メールアドレスも記しておきます。

日本語サポートはしっかりとした対応で、丁寧に一つ一つの質問に答えてくれました。好印象!

まとめ

コンビニを利用して入金することができるところは便利ですが、二つのサイトのアカウントを利用しないといけないとなるとやはり面倒な感が否めません。

加えて現在は入金のみの対応であり、使えるオンラインギャンブルサイトも限られているので、現状は便利な決済サービスとは言えず、おススメできる入金方法とは言えません。ポイント66の手数料はかからなくとも、EZEウォレットに入金の際に掛かる手数料も割高です。

サイトはきちんとした日本語で書かれており、日本語サポートの対応もしっかりしているので、出金機能が導入されて多くのサイトに導入される日が来るかもしれません。

これからに期待しましょう。

 

ポイント66が利用可能なオンラインカジノ

ポイント66が利用可能なブックメーカー

ポイント66が利用可能なポーカーサイト

利用可能なオペレーターはありません
Jun
著者について
おっとりなマイペースギャンブラー。カジノサポート、大手アフィリエイトのライターを経てここジャパギャンに至る。時折見せる生真面目さゆえ、時には周りに煙たがられている(気がする)ことが悩み。スロットプレイ時は喜怒哀楽が激しい。スポーツベットでは感動の涙をながすことも。