著者: Jun Jun
掲載日    |   更新日

イージービル (Ezeebill) 本気のレビュー

(2.5)
日本語で利用可能

早見データ

支払いオプション:
取扱通貨:
JPY
バーチャルカード
ATMで使用可能なカード

サービス料/手数料

月額:
該当なし
入金(預かり入れ:
利用の銀行から指定口座への振込手数料
送金:
該当なし
資金の受け取り:
該当なし
ATMから引き出し:
該当なし
銀行から引き出し:
該当なし

メリット/デメリット

  • 国内銀行送金サービス
  • アカウント開設の必要なし
  • 会社情報が不明
  • 導入サイトは限定的

サポート

Eメール
ライブチャット
電話
日本語で

総合評価

サービス速度
サービス料
セキュリティ
ゲーミングサイトでの取扱率

イージービル概要

イージービルアジア公式サイト

Ezeebill/イージービルは2010年に香港で設立された決済サービスプロバイダーです。

イージービル、と読むのだと思います。(イージービルが使えるカジノのサポートさんもわからない、という回答。もし間違っていたらご一報を!(笑))

オンラインサイトで利用できる銀行送金代行サービスで、指定の銀行に送金をすることによりオンラインギャンブルサイトへの入金がカンタンにおこなえます。

近年はオンラインギャンブルサイトへの入出金方法が増えて便利になる一方ですが、中でも国内銀行入金は人気ですね。

手数料も高く送金にも時間がかかる海外送金の代わりに、国内送金プロバイダーを導入するサイトは増加しており、その種類も増えています。Jpay/ジェイペイSumopay/スモウペイなどはいまや知名度もあります。

ではEzeebillの利便性や、利用できるオンラインカジノブックメーカーなどをチェックしていきましょう!

 

イージービルの注目点

Ezeebill/イージービルは銀行決済代行サービスです。

利用している銀行から指定された振込先に送金し、Ezeebillを経由してオンラインギャンブルサイトに入金することができます。指定の銀行は国内銀行です。

eウォレットとは異なり、Ezeebillには個人情報を登録するためのアカウントもありません。

Ezeebillはバウチャー購入式の決済方法のため、オンラインギャンブルサイトでは入金のみに対応しています。

オンラインギャンブルサイトによってはEzeebillと表示されておらず、他の表記がされているところも。

*Ezeebillはアカウント登録などの必要はないため、オンラインギャンブルサイトでの利用方法にフォーカスしてレビューしています。

登録方法

他の国内銀行送金方法と同様、Ezeebillにはアカウントはありません。アカウント登録の必要がないので利用はカンタンですね。

入金方法

Ezeebillは銀行決済代行サービスです。

ご利用の銀行口座から各ギャンブルサイトでEzeebillにて入金手続きを進める際に指定された銀行口座に振り込むことで、サイトに入金ができるシステムです。

皆さんが利用している銀行への入金方法の説明は必要ないので、ここでは代わりにオンラインギャンブルサイトへEzeebillを使って入金する方法をご紹介します。

💰ギャンブルサイトへEzeebillを利用して入金する方法

  1. オンラインカジノ/ブックメーカーのEzeebill(あるいは他の表記がされている可能性も)をクリックし、希望の入金額を入力します。
  2. しばらくすると【Global Payment Solution】にジャンプします。そこに指定されている振込先に利用の銀行口座から振り込みます。

⛑注意点

振込IDを入力する際は【振込ID 氏名(カタカナ)】と入力してください。振込IDは7桁の数字です。

Ezeebillの振込先

 

出金方法

Ezeebillはオンラインギャンブルサイトへの入金にのみ対応しています。

オンラインゲーミングでの取り扱い状況

すでにいくつかのオンラインカジノ、ブックメーカーで取り入れられている国内銀行送金サービスですが、Ezeebillと表示されておらず、BankTransferと呼んでいるギャンブルサイトもあります。

 

 

オンラインカジノでの取り扱い状況

現在のところ、カジビージャックポット・グルワザンバボンズコンクエスタドールでEzeebillを利用できます。(ただし、ボンズやコンクエスタドールではBankTansferというサムネです)

異なる表記Ezeebill

ブックメーカーでの取り扱い状況

スポーツブックもあるボンズカジノやワザンバカジノで利用できます。

ポーカーサイトでの取り扱い状況

現在のところEzeebillが利用できるオンラインポーカーサイトはありません。

主な特徴

eウォレットとは異なりアカウントはないため、アカウント登録の必要はありません。

利用可能国

公式サイトEZEEBILL ASIAによると、Ezeebillは日本の他に、中国、韓国、インド、タイなど多くのアジア諸国に展開しています。

対応通貨

日本円での対応です。

対応暗号通貨

仮想通貨の取り扱いはありません。

仮想通貨派はこちらもチェック!👉仮想通貨(暗号通貨)オンラインカジノ一覧

VIPプログラム

EzeebillからのVIPプログラムはありませんが、カジノやスポーツブック側からEzeebillで入金をするとキャンペーンなどが提供される可能性はありますね。まだ見たことはないですが・・・期待しましょう。

モバイルアプリ

アカウントがないのでモバイルアプリなどもありません。

カード発行

ありません。

サービス料及び手数料

銀行の振込手数料などは各自チェックしてくださいね。

また、オンラインギャンブルサイト側から徴収される手数料の有無もサイトで確認しましょう。

利用制限

利用している銀行口座からの直接入金ができるのでEzeebillから課せられている入金制限はありません。

利用のギャンブルサイトにて設定されている最小入金額と最大入金額は各自ご確認ください。

セキュリティ

公式サイトEZEEBILL ASIAの情報によると、EzeebillはPCI(PCIデータセキュリティスタンダード)に従い、安全で確実は最新インターネットセキュリティ基準に従っています。

しかし、公式サイトには会社情報が載っていないのが気になるところです。

サポート

Ezeebillの公式サイトにはサポートフォームがありますが、これは加盟店に対するサポート対応のためのフォームのようですね。

なにか質問があるとき、問題が生じた際には利用のオンラインギャンブルサイトのサポートに相談しましょう。

まとめ

いまや銀行送金といえば海外送金よりも国内銀行送金サービスを扱っているオンラインカジノやブックメーカーが多く、Ezeebillもその流れに載って利用できるサイトが増えていく可能性があります。

今後もまた新しいサービスが登場していくでしょうし、すでにいくつかある国内銀行送金サービスの中でも特に使い心地のよいサービスが生き残っていくと思われます。

今後もオンラインギャンブルサイトで利用できる国内銀行送金サービスに注目していきたいと思います!

 

 

イージービルが利用可能なオンラインカジノ

イージービルが利用可能なブックメーカー

利用可能なオペレーターはありません

イージービルが利用可能なポーカーサイト

利用可能なオペレーターはありません
Jun
著者について
おっとりなマイペースギャンブラー。カジノサポート、大手アフィリエイトのライターを経てここジャパギャンに至る。時折見せる生真面目さゆえ、時には周りに煙たがられている(気がする)ことが悩み。スロットプレイ時は喜怒哀楽が激しい。スポーツベットでは感動の涙をながすことも。