著者: Jun Jun
掲載日    |   更新日

キャッシュトゥコード (CashtoCode) 本気のレビュー

(3)
日本語で利用可能

早見データ

支払いオプション:
取扱通貨:
ARS AUD CAD CNY GHS INR JPY KES NGN RUB USD ZAR
バーチャルカード
ATMで使用可能なカード

サービス料/手数料

月額:
該当なし
入金(預かり入れ:
購入の場合:販売店、バウチャー、通貨により異なる
送金:
該当なし
資金の受け取り:
該当なし
ATMから引き出し:
該当なし
銀行から引き出し:
該当なし

メリット/デメリット

  • バウチャー利用はコード入力だけ
  • アカウント登録不要(販売店はアリ)
  • バウチャーなので入金のみ可能
  • 利用サイトはまだ限定的

サポート

Eメール
ライブチャット
電話
日本語で

総合評価

サービス速度
サービス料
セキュリティ
ゲーミングサイトでの取扱率

キャッシュトゥコード概要

CashtoCode

ここ最近オンラインカジノでよく目にするようになってきた入金方法、キャッシュトゥコード/CashtoCode。eバウチャー/eVoucherを購入してオンラインサイトに入金したり、他のサイトで買い物に使えたりする便利な決済方法です。

イギリスに所在するFUNANGA LTDにより運営されています。

近頃メジャーなオンラインカジノも導入し始めており、今後導入するサイトが増えていきそうな予感・・・?

どのように利用できるのか、お得さや特徴など隅々までレビュー!

キャッシュトゥコードの注目点

CashtoCodeのeバウチャーはバウチャーを購入してオンラインサイトに入金できるというプリペイド式。かつバウチャーの最高額が$200なので、入金のし過ぎが心配というプレイヤーさんはチェックしてみましょう。

eバウチャーは世界中で1000以上のエンターテインメントやゲームサイトにおいて利用が可能です。

購入したeバウチャーは分けて使うことはできません。オンラインカジノなどの加盟店で利用する場合はバウチャーの金額と通貨をきちんと確認しましょう。

また、eバウチャーの有効期限は購入後12か月となっています。

 

登録方法

CashtoCodeそのものにはアカウントはなく、登録なども必要ありません。

ただしeバウチャー購入時には販売サイトに登録する必要があります。

 

入金方法

CashtoCode:eバウチャーの購入と利用

アカウントはないのでCashtoCodeに入金はしませんが、その代わりにeバウチャーを購入します。オンラインカジノにどのようにCashtoCodeで入金できるのかをご紹介します。(カジ旅を例に)

1:まずは利用のオンラインカジノの入金画面を開き、入金額を入力し、CashtoCodeのeバウチャーをクリックします。

CashtoCodeと表示されているか、eVoucherと表示されているかはギャンブルサイトにより異なります。

カジ旅でCashtoCodeを使って入金する

2:クリックするとCashtoCodeのeバウチャーを販売しているサイトが表示されます。表示されるサイトのロゴの一つをクリックして販売サイトに飛びましょう。販売サイトにより受け付けている支払い方法が異なります。

  • Dundle
  • Coinsbee
  • OffGamers
  • Reloadhero

キャッシュトゥコード:販売サイトを選ぶ

3:例としてCOINSBEEを選びました。COINSBEEに登録をし、欲しい金額のバウチャーを選び購入します。

バウチャーを選ぶ

4:支払いが完了するとメールでバウチャーコードが送られてきます。

5:送られてきた20桁のバウチャーコードを、先ほどのカジノのバウチャーコード入力欄に入力します。

バウチャーコードを入力

6:ギャンブルサイトへの入金完了です。

 

出金方法

バウチャー購入をして入金ができる決済方法です。

よって出金には利用できません。

オンラインゲーミングでの取り扱い状況

ここ最近CashtoCodeが利用できるオンラインギャンブルサイトが増えてきています。

大手のカジ旅カジノミーが導入したことで、日本のプレイヤーたちの間でも広く認知されてきているのではないでしょうか。

ちなみに、CashtoCodeの公式サイトではeバウチャーを利用できるギャンブルサイトがいくつか紹介されています。ギャンブルサイトで利用されることには積極的なようですね。

オンラインカジノでの取り扱い状況

まだ広く知られているとは言えないCashtoCodeのeバウチャーですが、メジャーなオンラインカジノでの導入が進んでいます。

カジ旅、カジノミー、カジノデイズカスモビデオスロッツスパカジなど、ジャパンギャンブラーズで紹介しているオンラインカジノでも増加傾向。

これからも利用できるカジノが増えていきそうですね。

ブックメーカーでの取り扱い状況

ジャパンギャンブラーズのブックメーカーレビューに掲載している24Bettleでの利用が可能です。

ポーカーサイトでの取り扱い状況

オンラインポーカーサイトでは未確認です。

主な特徴

CashtoCode自体にアカウントは必要ありませんが、eバウチャー販売サイトでバウチャーを購入する際にはそのサイトのアカウントへの登録が必要です。

 

利用可能国

ヨーロッパ各国とロシア、インドとナイジェリア、そしてオーストリア、カナダのユーザー向けのサイトが提供されています。

日本はまだサイトを提供していないということで、「それ以外の国」のカテゴリとなります。

対応国のすべては分かりませんが、かなりワールドワイドに事業を展開しているようです。

CashtoCodeのホーム

 

対応通貨

日本人プレイヤーにとって最も利用頻度の高い日本円と米ドルはじめ、いくつかの世界のメジャーな通貨で利用できます。

 

 

対応暗号通貨

仮想通貨/暗号通貨のeバウチャーは見つけられなかったのですが、販売サイトによっては仮想通貨でeバウチャーを購入することは可能です。

VIPプログラム

CashtoCodeにはアカウントがないため、VIPプログラムのような特典を受けられることはありません。

ただ、バウチャー販売店によっては利用すると特典を獲得できるところがあるのでチェックしてみましょう。

 

モバイルアプリ

アカウントはないため、アプリもありません。

カード発行

カードはありません。

サービス料及び手数料

販売サイトにてeバウチャーを購入する際、手数料が表示されます。各販売サイトにて確認しましょう。

表示された手数料の例を挙げておきます。(変更の可能性がありますのでその都度確認しましょう)

CashtoCodeのeバウチャー販売店における手数料

Reload Hero

  • $10バウチャー:手数料$1
  • $100バウチャー:手数料$6
  • $200バウチャー:手数料$12

OFFGAMERS

  • $10バウチャー:手数料$0.85
  • $100バウチャー:手数料$8.5
  • $200バウチャー:手数料$17

私がチェックしたとき、OFFGAMERSではいくつかのCashtoCodeのeバウチャーがディスカウントされて販売されていました。例:$25バウチャーが手数料$1プラスで$26で販売など

このようにディスカウントされているときは買い時ですね。

Dundle

  • $10バウチャー:手数料$2.29
  • $100バウチャー:手数料$6.35

まだ、オンラインカジノでかかる手数料に関しても各サイトでチェックしてくださいね。

利用制限

バウチャーは$5、$10、$25、$50、$100、$200の6種類です。

セキュリティ

eバウチャーをギャンブルサイトなど加盟店で利用する際にはコードを入力するだけで完了します。

オンラインギャンブルサイトでお金に関する情報をさらしたくないという人には安心ですね。

いうまでもないことですが、eバウチャー購入後は、コードは他の人の目に触れないように注意しましょう。

サポート

公式サイトにサポート情報が載っています。

ライブチャットでの対応はないようですね。ドイツ、オーストリアの電話番号、そしてメールアドレスが掲載されています。

[email protected]

とはいえ、カジノやブックメーカーへの入金でなにかうまくいかないことがあった場合はそのサイトのサポートに問い合わせてみましょう。

まとめ

利用できるオンラインカジノ、ブックメーカーが着実に増えているCashtoCodeのeバウチャー。

他のeバウチャー形式の決済方法も増えているし、今度オンラインギャンブルのトレンドになるかもしれませんね。

出金はできないのでメインの決済方法としてではなく、サブ決済方法として覚えておきましょう。

オンラインギャンブルに使える決済方法の種類は増えるばかり。まだまだ他にもあるのでジャパンギャンブラーズの入出金方法レビューでチェックしてみてね。

キャッシュトゥコードが利用可能なオンラインカジノ

キャッシュトゥコードが利用可能なブックメーカー

キャッシュトゥコードが利用可能なポーカーサイト

利用可能なオペレーターはありません
Jun
著者について
おっとりなマイペースギャンブラー。カジノサポート、大手アフィリエイトのライターを経てここジャパギャンに至る。時折見せる生真面目さゆえ、時には周りに煙たがられている(気がする)ことが悩み。スロットプレイ時は喜怒哀楽が激しい。スポーツベットでは感動の涙をながすことも。