著者: Jun Jun
掲載日    |   更新日

バイナンス/Binance:アカウント登録方法徹底解説

バイナンス公式サイトのホーム

世界でもっとも名の知られた仮想通貨/暗号資産取引所といえばバイナンス/Binance。2017年7月に設立されて以来世界中にユーザーを持ち、その数は9000万人を超えると言われています。世界取引量は世界ナンバーワン、NFT(非代替性トークン)やDeFiにも積極的、そしてわずか一律0.1%という安い取引手数料が特徴です。

バイナンスは国内でも抜群の知名度を誇る海外取引所です。日本では金融庁の認可を受けていませんが、アカウント開設、取引が可能です。サイトは日本語に対応しており、日本人ユーザーにも使いやすい環境が整っているといえます。

国内の仮想通貨取引所で扱われる銘柄はごく一部に限られていますが、バイナンスでは600種以上。新しい銘柄も積極的に取り扱っています。そのためメジャー通貨は日本の取引所で、日本で購入できない仮想通貨はバイナンスで、と使い分けるユーザーが大半でしょう。

今日は、そんなバイナンスにデビューをしていない方のために、バイナンスのアカウント開設方法をわかりやすく解説します。

 

国内取引所利用なら必見!👉トラベルルールとは?

 

バイナンス/Binanceアカウント登録方法

バイナンスでアカウントを登録し、制限なくアカウント利用を行うには次の2ステップが必要です。

  • メールアドレスあるいは携帯電話番号の登録と認証
  • 本人確認(KYC)認証

一つ一つ詳しく見ていきましょう。

アカウント登録

まずバイナンス公式サイトを開いてスタート!

メールアドレス/電話番号とパスワードを入力し、【はじめましょう】をクリックしてスタート!

メールアドレスかスマホ番号、どちらかアカウント登録に利用したい方を選ぶ(ここではメールアドレスを入力します)

バイナンスへようこそ!と表示されるので、その下の【電話またはメールで登録します】をクリックします。

⛑バイナンスでは便利なアプリも用意されています。画面が小さいアプリですが、意外にも見やすく整理されています😊

今や仮想通貨の時代!👉メタバースって何だ?オンラインカジノはどうなるの?

 

✅アカウント作成ページに移動する

バイナンスアカウント作成ページ

Eメールアドレスとパスワードを入力します。

パスワードは一つ以上の大文字と数字を含む、8文字以上の英数字を入力する必要があります。

利用規約とプライバシーポリシーに同意したらチェックボックスにチェックを入れ、【アカウント作成】のボタンを押します。

✅セキュリティ認証パズルが表示される

バイナンス登録セキュリティ認証パズル

セキュリティ認証のためのポップアップが表れます。

金色のパズルピースかしたの矢印マークをスライドさせ、黒のパズルピースに合わせるとOKです。

⛑ここで苦戦する人がいる様子。わたしもパソコンでは問題ないのですが、モバイルとなるとしばしば一発では合わせられないことも😅逃げないのでゆっくりとね。ログイン時にもこのパズルでの認証が必要になります。

✅メール認証コードを入力

バイナンスメール認証コードの確認

メール認証の画面が表示されます。

登録Eメールアドレスに6桁のメール認証コードが送信されているので、その数字を入力し、【提出】をクリックします。

次のページの【今すぐ確認する】をクリックします。次に本人確認に移ります。

仮想通貨といえばここ!👉ビットカジノアイオーのレビューをチェック

本人確認を提出する

ここから本人確認(KYC)のプロセスです。

✅居住国の選択

居住国の選択をします。

日本から登録している場合は自動でJapan(日本)と表示されています。

✅個人情報について

バイナンス個人情報について

国籍をドロップダウンメニューから選択し、名前と姓を入力します。ミドルネームは飛ばしてOKです。

生年月日をカレンダーから選択し、【はい】をクリックします。

次の画面で追加情報として居住住所、郵便番号、市区町村を入力します。

【はい】をクリックして次の画面に進みます。

⛑居住住所には都府県まですべて入力しましょう。なぜかもう一度市区町村を入力する欄があるので、そちらも入力しましょう。

✅本人確認(KYC)ドキュメントの選択

バイナンス本人確認(KYC)の提出

 

本人認証の画面が表示されるので、提出書類の発行国、提出書類を次の中から選択肢、【はい】をクリックします。

  • IDカード(マイナンバーカード)
  • パスポート
  • 運転免許証

⛑日本からアカウント登録作業を行っている場合は、発行国はJapan(日本)と自動選択されています。

提出する書類は上記の書類しか認められません。もっともおススメされているのは運転免許証です。

どの書類を提出するにせよ、有効期限が切れていないかを確認してから行いましょう。

✅選択したドキュメントのアップロード

バイナンス:選択した書類のアップロード

 

選択した書類のアップロードを行っていきます。

マイナンバーカードと運転免許証は表面と裏面の両方を、パスポートの場合は個人情報が記載されているページをアップロードします。

⛑全ての角がきっちりと枠内に収まるように撮影しましょう。ブレていないか、文字がきちんと読めるように映っているか、光の反射がないか等を確認し、【写真を撮る】をクリックし、問題がなければ【承認】をクリックします。

✅顔写真を撮る

自分の顔を撮影します。

【写真を撮る】→問題がなければ【承認】をクリックし、【はい】をクリックします。

✅顔認証を行う

注意事項が表示されるので、よければ【はい】をクリック、カメラが起動するので顔認証を行います。

🎊アカウント登録の完了です!🎊

名物社長も率いる個性派仮想通貨カジノ👉ステークカジノでプレイ

2段階認証の有効化をおこなうには?

何者かによる不正アクセス防止のため、2段階認証を行いましょう。SMSによる認証も簡単に行えますが、バイナンスはGoogle認証アプリによる認証を推奨しています。

ここでは【バイナンス/Google 認証】を有効化する方法をご紹介します。

✅【バイナンス/Google 認証】を有効化

バイナンスにログインし、【セキュリティ】から【バイナンス/Google 認証】の【有効化】をクリックします。

✅Google認証アプリをインストール

モバイル端末にGoogle認証アプリをインストールします。iPhoneならアップルストアから、アンドロイドを利用しているならGooglePlayからインストールしてください。

✅QRコードの読み取り

画面にQRコードが表示されるのでGoogle認証アプリを開き、【+】を押してQRコードを読み取り、【次へ】を押します。

⛑バックアップキーが表示されるので、紙などに書いて保存しましょう。端末を失った際に必要になります。

✅Google認証アプリに登録完了

Google認証アプリにバイナンスが登録され、2段階認証の画面が表示されます。

登録したメールアドレス、パスワードを入力、認証アプリに表示された6桁の数字を入力します。

⛑画像右側の青い印はタイマーのようになっています。コードは常にアップデートされており、青の印が赤に変わるとコードの有効期限が切れるサイン。コードが新しいものに変更されます。

Google認証アプリ

まとめ:バイナンス/Binance:アカウント登録方法徹底解説

一見プロセスが多いように見えますが、10分もあれば完了します。

本人確認が承認されるまでには少し時間がかかりますが、ほとんどの場合、1時間以内で完了するようです。

いよいよバイナンスに登録ができたら、まずはアカウント内をいろいろ見てみるのがおススメ。

バイナンスや仮想通貨のことが効率的に学べる「アカデミー」と呼ばれるチュートリアルやニュースも充実しているので楽しみながらバイナンスのことが学べるようになっています😉

トレンドの仮想通貨カジノ👉仮想通貨(暗号通貨)が利用できるオンラインカジノ一覧はこちら

Jun
著者について
おっとりなマイペースギャンブラー。カジノサポート、大手アフィリエイトのライターを経てここジャパギャンに至る。時折見せる生真面目さゆえ、時には周りに煙たがられている(気がする)ことが悩み。スロットプレイ時は喜怒哀楽が激しい。スポーツベットでは感動の涙をながすことも。