「BGO Entertainment」がライセンス審査の対象に-直ちに活動を一時停止

bgo カジノ
著者: Tomo Tomo
掲載日    |   更新日

英国ギャンブリング委員会(UKGC)は「BGO Entertainment」をライセンス審査の対象とし、直ちに活動を停止することを決定しました。

この措置はギャンブル委員会のウェブサイトで発表され、「賭博法に反する行為が行われているのではないかとの懸念から、今回の審査とその結果としての営業停止が行われました。ライセンスの規定に従っていない、営業を行うには不適切である可能性がある、消費者を保護できていない、ことが営業停止の決定における重要な考慮事項である」と述べています。

BGO Entertainmentは bgo、m.bgo、powerspins、vegasluck、chilliを運営しており、プレイヤーの問い合わせ、資金を引き出すためにアカウントへアクセスすることはできます。

また、ギャンブル委員会の通知では、BGOに対し顧客に十分な情報を提供し、公平に扱うことに注力することを期待する旨が伝えられており、営業の再開は事業者が委員会に対して透明性を確保した場合に行われます。

BGO Entertainmentは、規約が有効なものではなかったことを認め、金銭的ペナルティ(200万ポンド)の支払い、公式声明、ライセンス規定に適応するための変更、および委員会の調査費用に向けた31,023ポンドの支払いにも同意しています。

BGOは2017年にもUKGCから欺瞞的な広告で罰金を科されています。

ニュースソース:https://www.gamblingcommission.gov.uk/news/article/information-notice-suspension-of-licence-bgo-entertainment-limited

Tomo
著者について
幼い頃からトランプと花札に親しみ、パチスロ、競馬、競艇と、とにかく【賭ける】ことが大好き♡日本を飛び出しマルタに上陸、仕事を見つけるまでの1年間、毎日ランドカジノに入り浸りw。そのギャンブル好きが買われ、オンラインカジノ、ブクメのサポート、某大手アフィリエイトのメインライターを務めた後、ここ、ジャパギャンヘ!好きなゲームはテキサスホールデム、BJ、そしてEスポーツベット!ゲーミング業界人とプレイヤーという両方の視点から、皆さんに有益な情報をお届けします♪