令和3年分の確定申告について

令和3年分の確定申告
著者: Tomo Tomo
掲載日    |   更新日

令和3年分の所得税等の確定申告は、令和4年2月16日から3月15日までに行いましょう。

現在、確定申告が必要な方の80%以上がオンラインで申告しています。新型コロナウイルスの感染リスクを軽減するため、 確定申告会場へ来場することなく自宅からe-Taxを利用して申告できます。(以下のニュースソースのリンクより)

国税庁のサイトでは、オンラインで簡単に確定申告書の作成が可能です。同サイトには、どのような方が確定申告が必要なのかも詳しく説明されています。

また、ギャンブルで一定額以上の利益(例:個人事業主は50万円以上、主婦・無職の方は126万円以上、 アルバイト・サラリーマンの方は90万円以上)を得た方も確定申告が必要です。

更なる詳細はこちらから👉ギャンブル全般についての税金徹底解説!

確定申告会場へ来場の場合は、 申告書等の提出のみの場合を除き入場に整理券が必要となっています。

特に確定申告期限間際は混雑が予想されるので、早目に来場しましょう。なお、税務署は通常、土・日・祝日の相談及び申告書の受付は行っていません。

ニュースソース:https://www.nta.go.jp/information/other/data/r03/kakushin_kaijo/index.htm

記事を共有する

Tomo
著者について
幼い頃からトランプと花札に親しみ、パチスロ、競馬、競艇と、とにかく【賭ける】ことが大好き♡日本を飛び出しマルタに上陸、仕事を見つけるまでの1年間、毎日ランドカジノに入り浸りw。そのギャンブル好きが買われ、オンラインカジノ、ブクメのサポート、某大手アフィリエイトのメインライターを務めた後、ここ、ジャパギャンヘ!好きなゲームはテキサスホールデム、BJ、そしてEスポーツベット!ゲーミング業界人とプレイヤーという両方の視点から、皆さんに有益な情報をお届けします♪