黒帯プーチン:国際柔道連盟のすべての役職から解任

プーチン・国際柔道連盟の役職から解任
著者: Tomo Tomo
掲載日    |   更新日

ロシアのプーチン大統領とロシア人実業家が国際柔道連盟(IJF)のすべての役職から解任され、スポーツ界から更なるウクライナ侵攻に対する非難が浴びせられました。

この決定は、「柔道:歴史、理論、実践」という本を共著した黒帯のプーチン大統領が、先週 IJF 名誉会長の資格を停止された後、短い声明で発表されました。

国際柔道連盟はロシアのウクライナ侵攻には言及しませんでしたが、「ウクライナで続く戦争紛争に鑑み」「ウラジーミル・プーチン氏とアルカディ・ローテンバーグ氏を国際柔道連盟のすべての役職から解任したことを発表する」と述べています。

億万長者の実業家、アルカディ・ローテンベルグは、2013年から開発担当として IJF 執行委員会のメンバーとなっていました。

プーチン大統領は、2013年に世界テコンドー連盟から授与された名誉テコンドー黒帯と、2014年に水泳の世界団体から授与されたFINAオーダーも剥奪されました。

プーチン大統領が「特別軍事作戦」と呼んでいるウクライナ侵攻が始まって以来、ロシアとベラルーシのチームと選手たちは、あらゆるスポーツの国際大会から凍結されています。ベラルーシは、ロシアのウクライナ侵攻の重要な中継地となっていることによるものです。

ニュースソース:https://www.skysports.com/more-sports/news/12110/12559787/vladimir-putin-is-dropped-by-the-international-judo-federation-after-ukraine-invasion

記事を共有する

Tomo
著者について
幼い頃からトランプと花札に親しみ、パチスロ、競馬、競艇と、とにかく【賭ける】ことが大好き♡日本を飛び出しマルタに上陸、仕事を見つけるまでの1年間、毎日ランドカジノに入り浸りw。そのギャンブル好きが買われ、オンラインカジノ、ブクメのサポート、某大手アフィリエイトのメインライターを務めた後、ここ、ジャパギャンヘ!好きなゲームはテキサスホールデム、BJ、そしてEスポーツベット!ゲーミング業界人とプレイヤーという両方の視点から、皆さんに有益な情報をお届けします♪