プラグマティックプレイ、18ライブテーブル追加

プラグマティックプレイ新ライブテーブル
著者: Jun Jun
掲載日    |   更新日

人気オンラインゲームプロバイダーのプラグマティックプレイが新テーブルとルビースタジオの追加を発表しました。

新登場のRubyスタジオで行われる新ブラックジャックテーブルは15テーブルが追加され、21+3、パーフェクトペアの人気サイドベット、ベットビハインドオプション、アーリーディシジョン機能が加えられています。

スピードバカラは2テーブルが追加されました。各ゲームラウンドは27秒、ベット時間は12秒に制限されています。クラシックバカラにも1テーブルが追加されました。すべてのバカラテーブルでプレイヤーはレギュラーモード、ノーコミッションモードの切り替えが可能です。スーパー6サイトベットは、バンカーがプレイヤーに合計6ポイントを買った場合に15:1で支払われます。

スロットゲームに関しては、ひと月に最大5つの新スロットが制作されています。

ニュースソース:https://www.pragmaticplay.com/en/news/pragmatic-play-expands-live-casino-provision-with-a-host-of-new-tables/

記事を共有する

Jun
著者について
おっとりなマイペースギャンブラー。カジノサポート、大手アフィリエイトのライターを経てここジャパギャンに至る。時折見せる生真面目さゆえ、時には周りに煙たがられている(気がする)ことが悩み。スロットプレイ時は喜怒哀楽が激しい。スポーツベットでは感動の涙をながすことも。