ポーカープレイヤーが「岩のデジタル画像」に4.5千万円:1.4億円で購入者も

EtherRockが密かな盛り上がり
著者: Tomo Tomo
掲載日    |   更新日

冗談でも大げさでもなく、この異常な買い物には論理的な理由があってのこと。

「岩のデジタル画像」を購入した人物とは、かつて一世を風靡したハイステークスポーカープロで、投資家に転身したマイク “Timex” マクドナルド氏。

彼は8月20日にデジタルロックと呼ばれる岩の画像を125イーサリアム(41万ドル/約4,500万円)で購入。この岩はトークン化したNFT(Non-fungible token)で、EtherRockと呼ばれるJPEG画像です。平たく言えば、1990年代のPCを使って描いたような岩の絵を買ったということ(下図参照)。

EtherRockと呼ばれるデジタル画像

しかし、この話には見た目以上の意味があります。彼が購入したデジタルロックには正当な価値があるのです。

実際、マクドナルド氏が購入した3日後、あるバイヤーがEtherRockを400イーサリアム(130万ドル/約1億4,200万円)で購入しています。ツイッターで300万人以上のフォロワーを持つ暗号投資家のジャスティン サン氏も、このJPEG画像の岩に5,500万円を費やし、高価な買い物をしたことを誇らしげにソーシャルメディアで公開しました。

EtherRocksはパンクの一形態。「パンク」または「クリプトパンク」とは、Ethereumのブロックチェーン上に所有権の証明が保存されているユニークな収集可能なキャラクター。そしてこのEtherRocksは100個限定で販売されており、最も古いNFTの一つです。

EtherRocksのサイトには、「これらのNFT岩は、持ち運びや販売が可能で、100個の岩のうちの1つの所有者であることに誇りを持つこと以外の目的はない🙂」と述べられています。

ニュースソース:https://twitter.com/etherrockprice

Tomo
著者について
幼い頃からトランプと花札に親しみ、パチスロ、競馬、競艇と、とにかく【賭ける】ことが大好き♡日本を飛び出しマルタに上陸、仕事を見つけるまでの1年間、毎日ランドカジノに入り浸りw。そのギャンブル好きが買われ、オンラインカジノのサポート、某大手アフィリエイトのメインライターを務めた後、ここ、ジャパギャンヘ!好きなゲームはテキサスホールデム、BJ、そしてEスポーツベット!オンカジ業界人とプレイヤーという両方の視点から、皆さんに有益な情報をお届けします♪