パッキャオ2年ぶりの復帰戦:ウガスと対戦

パッキャオ対ウガス
著者: Tomo Tomo
掲載日    |   更新日

マニー・パッキャオは土曜日、米ラスベガスにてWBA「スーパー」ウェルター級タイトルマッチでヨルデニス・ウガスと対戦、 2年ぶりにリングに戻ります。

42歳にしてボクシング界の頂点に君臨する伝説のフィリピン人ボクサー、パッキャオは、62勝(39KO)7敗2分、WBA世界ウェルター級の休養王者です。さらに、44歳で引退したメイウェザーを再びリングに呼び寄せる望みを捨てていません。

パッキャオはフロイド・メイウェザーとの再戦を望んでいる、とパッキャオの伝説のトレーナー、フレディ・ローチは語ります。

メイウェザーは2015年に史上最高額の試合でパッキャオを破り、引退後はエキシビション・ファイトで復帰し、最近ではローガン・ポールと対戦しています。

8階級制覇のチャンピオンであるパッキャオは、無敗のエロール・スペンスJrに挑戦することが決まっていましたが、メディカルチェックでスペンスの左目が網膜裂孔と診断されたことから試合を辞退し、急遽WBA世界ウエルター級スーパー王者、ウガスが参戦することに決まりました。

ウガスも対戦相手が負傷のため出場を辞退し、試合が宙に浮いていたところでした。試合は スカイスポーツで生中継されます。

ニュースソース:https://www.skysports.com/boxing/news/12183/12378061/manny-pacquaio-wants-to-fight-floyd-mayweather-again-says-legendary-trainer-freddie-roach

Tomo
著者について
幼い頃からトランプと花札に親しみ、パチスロ、競馬、競艇と、とにかく【賭ける】ことが大好き♡日本を飛び出しマルタに上陸、仕事を見つけるまでの1年間、毎日ランドカジノに入り浸りw。そのギャンブル好きが買われ、オンラインカジノのサポート、某大手アフィリエイトのメインライターを務めた後、ここ、ジャパギャンヘ!好きなゲームはテキサスホールデム、BJ、そしてEスポーツベット!オンカジ業界人とプレイヤーという両方の視点から、皆さんに有益な情報をお届けします♪