女性ゲーマー暴言発言で契約解除「170㎝以下は人権ない。調子のんな」

たぬかな・暴言を吐いた実際の場面
著者: Tomo Tomo
掲載日    |   更新日

ブロードメディアeスポーツ社が運営する【CYCLOPS athlete gaming】所属の女性ゲーマー・たぬかな選手は、2月15日のライブ配信「mildom」内で暴言発言し、炎上していました。

問題の発言は「165(㎝)はちっちゃいね。ダメですね。170ないと、正直人権ないんで。170センチない方は『俺って人権ないんだ』って思いながら、生きていってください。骨延長の手術を検討してください。『骨延長手術』で調べてください。170あったら人権がちゃんと生まれてくるんで」 という内容。

「ちっちゃい男に人権あるわけないだろ。調子のんな。」と続けました。

炎上後、たぬかな選手は「配信の内容をヘイトスピーチだと指摘されました。そういう意図ではありませんでしたが、不快に思われた方が多いようなので撤回します、すみませんでした。高身長が好きって言いたいだけでした…いつもの配信の身内ノリで言葉が悪くなっちゃいました、ごめんなさい~」と謝罪。

翌16日には、ブロードメディアeスポーツ社が公式サイトでたぬかな選手との契約解除を発表し、

プロ選手としての立場に対する自覚と責任に欠けた発言であったと、重く受け止めております。本件についてはマネージメントを行っている当社の監督不行き届きによるものであり、このような事態を招いてしまい、軽率な発言によりご不快な思いをさせてしまいましたことを深くお詫び申し上げます」

と述べています。

ニュースソース:

・https://twitter.com/CYCLOPS_OSAKA?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1494146366699753475%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Fwww.4gamer.net%2Fgames%2F999%2FG999905%2F20220217046%2F

・https://twitter.com/i/status/1493807486305857545

記事を共有する

Tomo
著者について
幼い頃からトランプと花札に親しみ、パチスロ、競馬、競艇と、とにかく【賭ける】ことが大好き♡日本を飛び出しマルタに上陸、仕事を見つけるまでの1年間、毎日ランドカジノに入り浸りw。そのギャンブル好きが買われ、オンラインカジノ、ブクメのサポート、某大手アフィリエイトのメインライターを務めた後、ここ、ジャパギャンヘ!好きなゲームはテキサスホールデム、BJ、そしてEスポーツベット!ゲーミング業界人とプレイヤーという両方の視点から、皆さんに有益な情報をお届けします♪