MGMリゾーツがレオベガス買収の動き

MGMリゾーツがレオベガスを買収へ
著者: Jun Jun
掲載日    |   更新日

アメリカの巨大カジノ企業、MGMリゾーツ・インターナショナルが大手オンラインカジノ/ブックメーカーのレオベガス/Leovegasを約6億700万ドルで買収しようとしています。

MGMリゾーツの最高経営責任者であるビル・ホーンバックル/Bill Hornbuckle氏はここ数か月、世界的な買収をすることをほのめかしてきました。

MGMリゾーツといえば大阪IR👉IR:大阪と長崎が認定申請提出、和歌山クレアベストは活動停止を認める

MGMリゾーツはレオベガス買収の目的として、MGMのオンラインゲーム事業を世界中に拡大すること、強力なオンラインゲーム経営陣とカジノにおける技術スタックを導入すること、即時に収益に繋がることを上げています。

レオベガスの経営陣は株主に対しこの提案を推奨しています。15%以上の株式を保有している株主のこの提案を受け入れるとしています。

MGMリゾーツは、今年の下半期にもこの取引がなされる可能性があると述べています。

ニュースソース:https://www.legalsportsreport.com/69228/mgm-leovegas-acquisition-betmgm-future/

記事を共有する

Jun
著者について
おっとりなマイペースギャンブラー。カジノサポート、大手アフィリエイトのライターを経てここジャパギャンに至る。時折見せる生真面目さゆえ、時には周りに煙たがられている(気がする)ことが悩み。スロットプレイ時は喜怒哀楽が激しい。スポーツベットでは感動の涙をながすことも。