香港のカジノ王たち全体的に資産減少

スタンレー・ホーと家族
著者: Tomo Tomo
掲載日    |   更新日

フォーブスは、毎年恒例の香港富裕層リストを更新しました。上位50人の一部は、世界的なゲーム産業の一翼を担っています。しかし、全体的に彼らの総資産は昨年より減少しているようです。

ギャラクシーエンターテイメントグループの会長であるルイ・チェ・ウー氏とウー一族の総資産は28%下がり、資産は128億ドルとなっています。

この2~3年、コロナウィルスの影響で世界のカジノ業界は荒れています。カジノが軒並み閉鎖されたことに加え、観光業の停止がさまざまな市場に打撃を与え続けています。米国は大きく回復し始めているものの、他の地域はラスベガスほどではありません。香港の富裕層の多くはギャンブル業界に関係しており、富の総量が減少していることをフォーブスは示しています。

ゲーム業界での長年の大物経営者の多くは、価値の下落を抑えることができませんでした。これは、世界的なパンデミックジャンケットの取り締まりも一役買っています。

MGM 中国の共同会長を務めるパンジー・ホー氏の資産は17%縮小し、34億ドルになっています。パンジー・ホー氏は2020年に亡くなったカジノ起業家スタンレー・ホー氏の娘の1人で、彼女は現在、スタンレー・ホー氏がもうけた他16人の子供のうち数人と法廷闘争を繰り広げています。スタンレー・ホー氏は亡くなった際、遺書を残していませんでした。

他の大きな下落は、メルコリゾーツとメルコインターナショナルデベロップメントの責任者であり、パンジー・ホー氏の弟でもあるローレンス・ホー氏の資産となっています。現在の財産は12億5,000万ドルで、1年前に比べて37%も減少しています。

香港富裕層リストにはもう1人、ホー一族とつながりのある人物が名を連ねています。アンジェロ・レオン氏は、スタンレー・ホー氏の4番目の未亡人で、SJMホールディングスの筆頭株主でもあります。アンジェロ・レオン氏は過去12ヶ月で12%の損失を出し、現在は29億ドルの資産となっています。

ニュースソース:https://www.casino.org/news/hong-kong-casino-tycoons-not-as-rich-as-they-used-to-be-forbes/

記事を共有する

Tomo
著者について
幼い頃からトランプと花札に親しみ、パチスロ、競馬、競艇と、とにかく【賭ける】ことが大好き♡日本を飛び出しマルタに上陸、仕事を見つけるまでの1年間、毎日ランドカジノに入り浸りw。そのギャンブル好きが買われ、オンラインカジノ、ブクメのサポート、某大手アフィリエイトのメインライターを務めた後、ここ、ジャパギャンヘ!好きなゲームはテキサスホールデム、BJ、そしてEスポーツベット!ゲーミング業界人とプレイヤーという両方の視点から、皆さんに有益な情報をお届けします♪