グリーリッシュ、英国人史上最高額の移籍に向けマンCのメディカルチェック完了

ジャック・グリーリッシュは、マンチェスター・Cへ移籍
著者: Tomo Tomo
掲載日    |   更新日

スカイスポーツによると、アストン・ヴィラのキャプテン、ジャック・グリーリッシュは1億ポンド(約153億円)の移籍に向け、マンチェスター・シティでのメディカルチェックを終えました。

マンチェスター・シティは金曜日にオファーを提出し、グリーリッシュとヴィラとの契約にある1億ポンドの契約解除条項を有効にしました。
この移籍は、2016年にユベントスから9,325万ポンドでマンチェスター・ユナイテッドに再加入したポール・ポグバが持っていた記録を破り、イングランドサッカー史上最大の移籍金となります。

イングランド代表としてユーロ2020に出場した後、長期休暇を与えられたグリーリッシュですが、今週ずっとロンドンでヴィラのチームメイトと共に練習していました。
アストン・ヴィラ一筋でプレーしてきた25歳のグリーリッシュにとって、19年間所属してきたクラブを離れるかどうかを決断するのは非常に難しく、とても悩んでいました。

ヴィラの経営陣や選手たちはグリーリッシュの決断を受け入れ、彼の今後の活躍を願っており、退団に恨みを抱いてはいません。また、ファンが同じ理解を示し、グリーリッシュがクラブに残した遺産が損なわれないことを願っているそうです。

Tomo
著者について
幼い頃からトランプと花札に親しみ、パチスロ、競馬、競艇と、とにかく【賭ける】ことが大好き♡日本を飛び出しマルタに上陸、仕事を見つけるまでの1年間、毎日ランドカジノに入り浸りw。そのギャンブル好きが買われ、オンラインカジノのサポート、某大手アフィリエイトのメインライターを務めた後、ここ、ジャパギャンヘ!好きなゲームはテキサスホールデム、BJ、そしてEスポーツベット!オンカジ業界人とプレイヤーという両方の視点から、皆さんに有益な情報をお届けします♪