FIFAアンケート:過半数のファンが開催頻度の増加を希望

FIFAワールドカップ隔年開催案アンケート結果
著者: Jun Jun
掲載日    |   更新日

近頃話題となっているFIFAワールドカップのアーセン・ベンゲル氏が推し進めるワールドカップの隔年開催案に関し、FIFAは23か国で23,000人にアンケートを実施。うちおよそ15,000人が回答し、その結果が発表されました。

FIFAは「大多数のファンが開催頻度の増加を希望しており、そのなかで2年に位置の開催を希望する回答者が過半数を占めた」と発表しました。

その後、FIFAはアンケートのより詳細な結果を発表し、回答者の過半数がより頻繁な開催を希望している一方で、すべての年齢層で4年ごとの開催を望む声がもっとも多かった、としています。

  • 1年ごとに開催を希望:11%
  • 2年ごとの開催を希望:30%
  • 3年ごとの開催を希望:14%
  • 4年ごとの開催を希望:45%

また、FIFAは現在、100か国以上において10万人以上を対象とした調査を行っているいうことです。

ニュースソース:https://www.reuters.com/lifestyle/sports/fifa-says-survey-shows-majority-fans-back-more-frequent-world-cups-2021-09-16/

Jun
著者について
おっとりなマイペースギャンブラー。カジノサポート、大手アフィリエイトのライターを経てここジャパギャンに至る。時折見せる生真面目さゆえ、時には周りに煙たがられている(気がする)ことが悩み。スロットプレイ時は喜怒哀楽が激しい。スポーツベットでは感動の涙をながすことも。