FIFAが年間最優秀選手賞の候補者を発表

年間アワード『The Best』の最終ノミネート者たち
著者: Tomo Tomo
掲載日    |   更新日

【THE BEST 】 (最優秀選手賞)の候補者リストが、2021年11月22日(月)にFIFAから発表されました。 チャンピオンズリーグをチェルシーが制し、イングランドが欧州選手権の決勝に進出したにもかかわらず、今シーズン、FIFAが毎年発表する最優秀選手賞の候補者リストにイングランドのサッカー選手が名を連ねることはありませんでした。

男子の最優秀選手ノミネート

  • アーリング・ハーランド(ノルウェー/ドルトムント)
  • エンゴロ・カンテ(フランス/チェルシー)
  • カリム・ベンゼマ(フランス/レアル・マドリード)
  • キリアン・エンバペ(フランス/パリ・サンジェルマン)
  • クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル/マンチェスター・ユナイテッド)
  • ケヴィン・デ・ブライネ(ベルギー/マンチェスター・シティ)
  • ジョルジ・ルイス・フレーロ・フィーリョ “ジョルジーニョ”(イタリア/チェルシー)
  • ネイマール・ダ・シウバ・サントス・ジュニオール “ネイマール”(ブラジル/パリ・サンジェルマン)
  • モハメド・サラー(エジプト/リヴァプール)
  • リオネル・メッシ(アルゼンチン/パリ・サンジェルマン)
  • ロベルト・レヴァンドフスキ(ポーランド/バイエルン)

イタリアとチェルシーの両方で2度の欧州チャンピオンに輝いたジョルジーニョは、チームメイトであるエンゴロ・カンテとともに、2020-2021年のFIFA最優秀選手賞ノミネート者11人に選ばれています。

他の候補者には、メッシ、クリスティアーノ・ロナウドなど、歴代の人気・知名度の高いサッカー選手が名を連ねています。レヴァンドフスキは昨シーズン、ピッチ上での卓越した活躍により、FIFA最優秀選手賞を受賞しています。

男子の候補者は主にストライカー/フォワードが多く、FIFA-選出理事会によってノミネートされた男子候補者は、モハメド・サラー、キリアン・エンバペ、アーリング・ハーランド、ケヴィン・デ・ブルイネ、カリム・ベンゼマ、ネイマールとなっています。

男子最優秀監督ノミネート

  • アントニオ・コンテ(イタリア/トッテナム)
  • ジョゼップ・グアルディオラ(スペイン/マンチェスター・C)
  • ディエゴ・シメオネ(アルゼンチン/アトレティコ・マドリード)
  • トーマス・トゥヘル(ドイツ/チェルシー)
  • ハンジ・フリック(ドイツ/ドイツ代表)
  • リオネル・スカローニ(アルゼンチン/アルゼンチン代表)
  • ロベルト・マンチーニ(イタリア/イタリア代表)

イタリアを欧州制覇に導いたロベルト・マンチーニは、FIFA 男子最優秀監督賞の候補者7名の中の一人となっています。同賞にはチェルシーのトーマス・トゥヘル監督や、アルゼンチン代表をコパ・アメリカで優勝に導いたリオネル・スカローニ監督なども候補に挙がっています。

女子の最優秀選手ノミネート

  • アイタナ・ボンマティ(スペイン/バルセロナ)
  • アレクシア・プテラス(スペイン/バルセロナ)
  • エレン・ホワイト(イングランド/マンチェスター・シティ)
  • キャロライン・グラハム・ハンセン(ノルウェー/バルセロナ)
  • クリスティン・シンクレア(カナダ/ポートランド・ソーンズFC)
  • サム・カー(オーストラリア/チェルシー)
  • ジェニファー・エルモソ(スペイン/バルセロナ)
  • スティーナ・ブラックステニウス(スウェーデン/BKヘッケン)
  • チ・ソヨン(韓国/チェルシー)
  • フィフィアネ・ミデマー(オランダ/アーセナル)
  • ペルニレ・ハルダー(デンマーク/チェルシー)
  • マグダレーナ・エリクソン(スウェーデン/チェルシー)
  • ルーシー・ブロンズ(イングランド/マンチェスター・シティ)


女子の名誉ある賞の最終候補者には、13名の女性候補者が選ばれました。 昨年の受賞者であるルーシー・ブロンズ選手(イングランド代表DF)は、今年もFIFAの最優秀選手賞候補にノミネートされています。ブロンズ選手のマンチェスター・シティ、そして女子イングランド代表チームでのチームメイトであるエレン・ホワイト選手も、候補者に名を連ねています。

なお、2020年の東京オリンピックでアメリカ女子チームが銅メダルを獲得したにもかかわらず、アメリカ女子チームからはノミネートされませんでした。

女子最優秀監督ノミネート

  • エマ・ヘイズ(イングランド/チェルシー)
  • サリナ・ヴィーフマン(オランダ/イングランド女子代表)
  • ビバリー・プリーストマン(イングランド/カナダ女子代表)
  • ペーター・イエルハルドソン(スウェーデン/スウェーデン女子代表)
  • リュイス・コルテス(スペイン/バルセロナ)

FIFA 女子最優秀監督賞の最終候補者は、女性3名と男性2名。欧州チャンピオンであるバルセロナのリュイス・コルテス、チェルシー女子チームのコーチであるエマ・ヘイズなどが候補に挙がっています。

男子最優秀ゴールキーパーノミネート

  • アリソン(ブラジル/リヴァプール)
  • エドゥアール・メンディ(セネガル/チェルシー)
  • カスパー・シュマイケル(デンマーク/レスター)
  • ジャンルイジ・ドンナルンマ(イタリア/パリ・サンジェルマン)
  • マヌエル・ノイアー(ドイツ/バイエルン)

女子最優秀ゴールキーパーノミネート

  • アリッサ・ネイハー(アメリカ/シカゴレッドスターズ)
  • アン・カトリン・ベルガー(ドイツ/チェルシー)
  • クリスティアネ・エンドレル(チリ/パリ・サンジェルマン→リヨン)
  • ステファニー・ラベー(カナダ/FCローゼンゴード→パリ・サンジェルマン)
  • ヘドヴィグ・リンダール(スウェーデン/アトレティコ・マドリード)

FIFA 最優秀選手にノミネートした選手の中にゴールキーパーはいませんでしたが、ゴールキーパー賞のカテゴリーがあります。ユーロ2020で大会最優秀選手に選ばれたばかりのイタリア代表GK、ジャンルイジ・ドンナルンマは、FIFA 男子最優秀ゴールキーパーの候補者に選ばれた一人となっています。

賞について

2021年12月10日(金)まで、世界各国の代表チームキャプテン/コーチ、ファン、メディア関係者から投票を募ります。授賞式は新型コロナウイルスの流行により、スイスのチューリッヒにあるFIFA本部から2022年1月17日にバーチャルで行われます。FIFAバーチャル授賞式の前に各授賞カテゴリー候補者は3名に絞り込まれ、近日中にFIFAより発表されます。

ニュースソース:https://apnews.com/article/soccer-sports-champions-league-international-soccer-europe-91276abc70901d775aefb48584364005

Tomo
著者について
幼い頃からトランプと花札に親しみ、パチスロ、競馬、競艇と、とにかく【賭ける】ことが大好き♡日本を飛び出しマルタに上陸、仕事を見つけるまでの1年間、毎日ランドカジノに入り浸りw。そのギャンブル好きが買われ、オンラインカジノ、ブクメのサポート、某大手アフィリエイトのメインライターを務めた後、ここ、ジャパギャンヘ!好きなゲームはテキサスホールデム、BJ、そしてEスポーツベット!ゲーミング業界人とプレイヤーという両方の視点から、皆さんに有益な情報をお届けします♪