FaZe Clanが株式公開、NASDAQに上場へ

Faze 株式公開
著者: Tomo Tomo
掲載日    |   更新日

オンラインコンテンツとゲームのプラットフォームであるFaZe Clan Inc.は、月曜日、ブランクチェックカンパニー(白地小切手会社)との合併により、合併後の会社の価値を約10億ドルとすることで、株式を公開すると発表しました。

2010年に設立されたFaZe Clanは、ミレニアム世代やZ世代の消費者をターゲットに、eスポーツ、 オンラインゲーム、スポーツグッズ、デジタルコンテンツなどを提供しています。同社によると、現在プラットフォーム全体で3億5,000万人以上のユーザーがいるとのこと。

FaZeは近年、EコマースプラットフォームのNtwrk、メディア企業のJimmy Iovine、歌手のPitbullから資金提供を受けており、有名スポーツ選手たちもコンテンツ制作者に名を連ねています。

B. Riley Principal 150 Merger Corp BRPM.Oとの取引により、FaZeは2億9,100万ドルの資金を得ることになります。これには、1億1,800万ドルの第三者割当増資と、償還がないと仮定した場合の特別目的買収会社(SPAC)のIPOによる総収入約1億7,300万ドルが含まれます。

この取引が完了すると、新会社であるFaZe Holdings Inc.は、ティッカーシンボル【FAZE 】 でNasdaqの取引を開始する予定です。

ニュースソース:https://www.nasdaq.com/articles/digital-content-platform-faze-clan-to-go-public-in-%241-bln-spac-deal-2021-10-25

Tomo
著者について
幼い頃からトランプと花札に親しみ、パチスロ、競馬、競艇と、とにかく【賭ける】ことが大好き♡日本を飛び出しマルタに上陸、仕事を見つけるまでの1年間、毎日ランドカジノに入り浸りw。そのギャンブル好きが買われ、オンラインカジノ、ブクメのサポート、某大手アフィリエイトのメインライターを務めた後、ここ、ジャパギャンヘ!好きなゲームはテキサスホールデム、BJ、そしてEスポーツベット!ゲーミング業界人とプレイヤーという両方の視点から、皆さんに有益な情報をお届けします♪