ダニエル・ネグラヌ、ポーカートーナメントにチェスクロック導入を提案

チェスクロック導入を提案
著者: Jun Jun
掲載日    |   更新日

人気プロポーカープレイヤーのダニエル・ネグラヌ/Daniel Negreanuが、ポーカートーナメントでチェスクロック(対局時計)を使うことを提案しています。

ネグラヌは自身のツイッターで、WSOPEのメインイベントのファイナルテーブルが一時間当たりのハンドが平均17ハンドであったことに触れ、プレイヤーは非難されるべきではないとしながらも、ポーカーもチェスに習ってチェスクロックを導入すべきと呟きました。

ネグラヌは、

  • プレイヤーは2時間ごとに5分間が与えられること
  • プレイヤーにアクションの順番が来たら5秒後にスタートすること
  • 2時間で5分をすべて使いきってしまった場合には一回のアクションにつき15秒が与えられること

を提案しています。

ネグラヌのこのツイートには643の「いいね」が付き、46リツイートされています。

ニュースソース:https://cardmates.org/negreanu_suggests_using_a_chess_clock_in_tournaments

記事を共有する

Jun
著者について
おっとりなマイペースギャンブラー。カジノサポート、大手アフィリエイトのライターを経てここジャパギャンに至る。時折見せる生真面目さゆえ、時には周りに煙たがられている(気がする)ことが悩み。スロットプレイ時は喜怒哀楽が激しい。スポーツベットでは感動の涙をながすことも。