【カジノミー勝利金没収事件】の経緯と対応

カジノミー勝利金没収事件
著者: Tomo Tomo
掲載日    |   更新日

オンラインカジノ、カジノミー/Casino.me が10月1日に開催した「ミーストアーセール」キャンペーンにて、このキャンペーンを利用して勝利したプレイヤーの勝利金が没収されるという事件が相次いで起こりました。

実はこの 「ミーストアー:3ゲームが50%OFF!」 キャンペーン開催の知らせは、私たちアフィリエイトに事前に知らせがありましたが、開催時間直前になり、50%ではなく20%オフだとの訂正のメール/メッセージが届きました。

そんな突然の訂正があった中、キャンペーン開始。プレイヤーの中にはセールで購入したボーナスゲームで数千ドル勝利した人たちも現れ、キャンペーンは好調に続いているように見えました。しかし、キャンペーン終了時間の23時59分を待たずして19時過ぎには突如キャンペーン打ち切りとなり、勝利したプレイヤーたちの勝利金が没収されるという事態が相次いで起こったのです。

勝利金を没収されたプレイヤーたちはサポートに問い合わせましたが、その時の説明が曖昧な対応だったこと、既に50%オフと報じていたアフィリエイトがいたことから、この事件がプレイヤー間/アフィリエイト間で【炎上】ともいえる物議を醸しました。

ジャパンギャンブラーズもカジノミースタッフにこの事件の経緯とコメントを求めたところ、キャンペーンの「ストアーアイテム料金の間違い」があったため、利用規約に基づき、誤りのあったゲームをプレイしたプレイヤーについての出金停止と勝利金の没収を暫定処置として行ったとのこと。

その後カジノミーは、今回の案件に該当するプレイヤーたちに入金額全額を返金するなどの対処を行っています。

カジノミーは「多大なるご心配とご迷惑、ご面倒をおかけしてしまいましたこと、また調査および対応に時間がかかってしまいご連絡が遅くなりましたこと、心より深くお詫び申し上げます。この度生じてしまった問題、間違いについて真摯に向き合い、弊社の大切なお客様が今後も当社カジノで安心して楽しくプレイをして頂ける様に誠心誠意努めて参ります。」と述べています。

Tomo
著者について
幼い頃からトランプと花札に親しみ、パチスロ、競馬、競艇と、とにかく【賭ける】ことが大好き♡日本を飛び出しマルタに上陸、仕事を見つけるまでの1年間、毎日ランドカジノに入り浸りw。そのギャンブル好きが買われ、オンラインカジノ、ブクメのサポート、某大手アフィリエイトのメインライターを務めた後、ここ、ジャパギャンヘ!好きなゲームはテキサスホールデム、BJ、そしてEスポーツベット!ゲーミング業界人とプレイヤーという両方の視点から、皆さんに有益な情報をお届けします♪