入出金関連用語集

👇 “検索結果:件 👇

入出金用語集

用語 意味
ecoPayz エコペイズ(ecoPayz)はオンライン決済サービスの一つで、オンラインショッピング、オンラインゲームサイトの決済に使える電子ウォレット。日本語対応のアプリあり。 2021年現在、日本市場のオンラインギャンブル入出金で最も普及している電子ウォレット。
Eウォレット E(イー)ウォレットは一種のプリペイドオンライン口座で、オンライン取引のために資金を蓄えておくことができ、入金や出金の決済ができる。電子マネー、電子ウォレットとも呼ぶ。
ID ID/アイディーは identity card(アイデンティティ・カード)の略で、身分証明書のこと
IR IR(アイアール)はIntegrated Resort(インテグレーテッド・リゾート)の略で、「統合型リゾート」のこと
iWallet オンライン決済サービスの一つ。
KYC KYC/ケーワイシーはKnow Your Customerの略で、「顧客を知ること」という意味。取引関係の維持に伴うリスクを確認するための本人確認、適合性確認のこと。オンラインギャンブルサイトでは身分証明書、住所確認書類、決済証明書を必要とする。
Min(Minimum) Minは ミニマム(Minimum)の略で、「最小」の意味。またはミニッツ(Minutes)の略で、時間の単位を表す「分」の意味。
T&C 「Term & Conditions/タームス・アンド・コンディション」の略で、利用規約の意味。
Venus Point オンライン決済サービスの一つ。ビナポ、VPと略されることも。2022年6月にベガウォレット(Vega Wallet)として生まれ変わり、現在ヴィーナスポイントのとしてのサービスは終了した。
VIP Very Important Person(非常に重要な人物)の略で、日本では「ビップ」と言われますが、英語では「ヴィー・アイ・ピー」と言います。VIPに当たるのは国の要人以外にも、大事な顧客、取引先企業の重役、イベントなどで重要だと思われる人物、となっている。
Void ボイド/ヴォイドと読み、無効、取り消すこと。試合や延期されたり、ベットや取引が何らかの形でキャンセルされると、VOIDと表記されることがある。
Webanq オンライン決済サービスの一つ
アイウォレット オンライン決済サービスの一つ
アビューザー 悪い目的のために何かを使用する人、乱用する人のこと。また、他の人や動物に残酷さや暴力をもって接する人。オンラインギャンブルにおいてのアビューザーとは、ボーナスやアカウントなどを不正に利用する人のことを指す。
暗号通貨 仮想通貨の別名。クリプトカレンシー、デジタル通貨とも呼ばれる。電子データのみでやりとりされる通貨であり、種類は様々。最も使われている通貨はビットコインで、主にインターネット上での取引に用いられる。
一体型ボーナス サイトが提供する条件付きのボーナスで、条件を達成するまで出金のできないボーナスのこと
ヴィーナスポイント オンライン決済サービスの一つ。ビナポ、VPと略されることも。2022年6月にベガウォレット(Vega Wallet)として生まれ変わり、現在ヴィーナスポイントのとしてのサービスは終了した。
ウィズドロー (資金を)出金する、引き出すこと、引き落とすこと。名詞はウィズドローワル(Withdrawal)で、出金、引き出し、払い戻し、などの意味。
ウェバンク オンライン決済サービスの一つ
エクストラ 追加、余分の、の意味
エコペイズ オンライン決済サービスの一つ
オファー 申し出、提案、提供、の意味。キャンペーンやプロモーションと同じ意味でも使われる
オプション 選択、選ぶこと、選択肢、選択した(できる)もの、のこと。
仮想通貨 暗号通貨の別名。クリプトカレンシー、デジタル通貨とも呼ばれる。電子データのみでやりとりされる通貨であり、種類は様々。最も使われている通貨はビットコインで、主にインターネット上での取引に用いられる。
キャッシャー チップや現金を交換する場所。また、オンラインでは入出金を行うページ。
キャッシュ 現金、または現金に換えること。「キャッシュ ザ チップス」と言うと、チップを現金に換えてください、という意味。
キャンペーン 目的を達成するための組織的運動(活動)のこと。プロモやオファーと同じ意味でも使われる
クリプトカレンシー 暗号化技術に基づく仮想の通貨のこと。仮想通貨、デジタル通貨とも呼ばれる。電子データのみでやりとりされる通貨であり、種類は様々。最も使われている通貨はビットコインで、主にインターネット上での取引に用いられる。
クレジット 振り込み、残高、貸付、などの意味があり、状況によって判断できる。
コンズ 悪い点、の意味。Pros & Cons(プロス&コンズ=良い点・悪い点)などとよく使われる。
サーバー 利用者の要求に対し、それに応答したデータを提供するコンピュータやプログラムのこと。サーバ、とも言う
セキュリティ 保証、安全、治安、防護物、防衛手段、の意味。また、警備する人や会社のこと。
デポジット 預ける、貯金する、手付金(として払う)、という意味があり、ギャンブルサイトでは入金のことを指す
ドロップダウンリスト 矢印をクリックすると、下(または上)に伸びる方式のリスト。プルダウンメニュー(リスト)ともいう
バーチャル 仮想の、虚像の、の意味で、実体・事実ではないが「本質」を示すもの。バーチャルカードは物理的なカードではありませんが、オンラインで利用できるカード。バーチャルスポーツは実在の選手が競うスポーツではないが、コンピューターで造られた仮想のスポーツ競技。
バランス 残高、差し引き、の意味。アカウントの残高欄にこの言葉がよく使われる。
フォールド カードゲームではゲームを降りること。スポーツベッティングでは複数の予想を組み合わせたマルチベットに関して、組み合わせた数を表現する用語。
ブラウザ 閲覧ソフト。ソフトインターネットでページを見ることを可能にするソフトのこと。Chromeやsafari、Internet Explorerなどがブラウザとして有名。
プルダウンリスト(メニュー) 矢印をクリックすると、下(または上)に伸びる方式のリスト。プルダウンメニュー(リスト)ともいう
プログレッシブ 進行形の、累進的な、の意味
プロス 良い点、の意味。プロス&コンズ(Pros & Cons=良い点・悪い点)などと頻繁に使われる。また、Pros(プロズ)は、プロたち、の意味でも使われる。
プロバイダー 供給者、調達者、接続業者、の意味で、回線をインターネットと繋げる役割を担う接続事業者やゲームやプラットフォームを供給する事業者のこと。
ペイメント 支払い、入出金、決済、のこと。また、その方法、手段のこと。
ペンディング ~を待つ間、未解決の、決着のつかない、保留(中)の、の意味。入金・出金がペンディングになっている場合、賭けたスポーツへのベットがまだ処理されていない時などにこの表示が現れる。
ポップアップ 吹き出しのようにポンと飛び出す方式のメニューやメッセージ、お知らせのこと
マーケット マーケットとは、一般的に「市場」を意味する言葉。ジャパンマーケットと言えば、日本市場の意味。
ミン Minimum(ミニマム)の略で、「最小」の意味。ミンベット、ミンレイズ、などと言って使う。
メソッド 方法、方式、手法、方途、規則正しさ、順序正しさ、秩序、筋道、などの意味がある。デポジットメソッドと言えば入金方法、マーチンゲールメソッドと言えばマーチンゲール法という意味。
モバイル スマートフォン(スマホ)のこと。モバイルベッティングと言えばスマホからベットすること。モバイルカジノといえばスマホに特化したカジノのことだが、PC版でもプレイは可能。
ラップトップ ノートパソコンのこと。英語ではラップトップと言い、ノートブックパーソナルコンピューターの略であるノートパソコンは和製英語
リファンド 払い戻し、の意味。賭けが成立しなかった場合や、システム上のトラブル等で返金される場合に表示される。
リンク 結び付けるもの、関連性、相互(因果)関係、などの意味があり、インターネット上ではページから別のページへつなぐこと。また、そのページのURLアドレス。一般的に「リンクしている」と言えば、繋がっている、関連している、の意味となる。
レビュー 批評、評価、検査、審査、などの意味。再検討、復習、などの意味もある。
ロイヤリティ 誠実、忠実、忠誠、の意味があり、ロイヤリティプログラム、と言うと、サービスを頻繁に利用したり購入したりする「優良顧客」に対し、企業が特典を与えるプロブラムのこと。

その他の用語集