著者: Tomo Tomo
掲載日    |   更新日

ここがヘンだよ日本語オンラインカジノ🤔猛烈ダメ出し!



ここがヘンだよ日本語オンラインカジノ

かねてから、日本語オンラインカジノサイトの変なところ、妙な点、イラっとする場面が目に付くワタクシ。

海外のカジノ事業者が英語サイトを日本語に訳しているので、まぁわからないでもないですが、それにしても「ここヘンじゃない?」「なんでこうなるの?」と感じる場面の多いこと!

サイトを見ながらひとりでプンプン😠してることも珍しくありません。

そんなワタクシの怒りを、ここで全て吐き出しちゃいます!(以前働いていた他のサイトでも吐き出したことはあるんですけどね)

きっとあなたもワタクシに共感してくれるはず!

ストレートな上に怒ると口調が荒くなりがちなワタクシですが、これを読んだカジノ関係者の方、異議があるなら直接ご連絡をお待ちしています。

※ 決して喧嘩を売っているわけではございません。

1:居眠りしてるディーラーはクビだろ?!

ウトウトしてたディーラー

着席しても始まらないから「?」と思ったらウトウトしてたディーラー

ライブカジノでたまに見かける居眠りディーラー。あくびしっぱなしの人たちは頻繁に見かけます。

「昨夜遅くまで飲んだのかな」なんて思いながら見てますが、あくびならまだしも、中には寝てる奴も。

ウトウトじゃないのよ、がっつり寝てる。

いや、これは速攻クビでしょ!?ってか、関係者は誰もすぐに気づかないことにも驚き。

ワタクシが上司だったら、テーブルで寝てるディーラーの耳引っ張って連れ出しますけどね。そんな場面を目撃するのも面白そうではあるけど🤣

そしてカメラから外れたら「帰れ!もう来なくていいぞ」って言い渡すわ!

がっつり寝てるディーラー、あり得ない・・・

がっつり寝てるディーラー、あり得ない・・・

それにしても、ワタクシがうとうとディーラーを見たのはカジノシークレットの専用テーブル、ツイッターの誰かの投稿でがっつり眠ってるディーラーを見たのはカスモの専用テーブル、カスモはカジノシークレットを買収したから同じ運営者だし、ディーラーの質の選択なんかあるのかな、なんていう疑問まで浮かんでしまいます。

2:こんなオファーならいっそのことやめちまえ

「おっ、お得な登録ボーナスじゃん💗登録しよっかな~」と思ってボーナス条件を確認してみると、「はぁ~?!」な条件が付いてる。

なんだかプレイヤーに出金させたくない感ありあり。

かなりややこしい、そしてセコイ条件を付けるくらいなら、提供しなきゃいいのに。

でも、条件をよく確認せずに受け取っちゃうプレイヤーさんたちも多いんだろうなぁ。条件知ってて暇つぶしにボーナス貰ってプレイするのならいいけれど、知らなかったら勝った後にいろんな条件を満たすよう要求され(よく読むとボーナス規約に記載してある)、プレイヤーからすると「勝ったらいちゃもん付けられた」となるのでしょう。

出金を阻止するために存在するような条件が付いてると、「このカジノで今後プレイしても大丈夫なのか」とさえ思わせます。

「損して得取れ」という言葉を知らないのかね?

関連記事はこちら:得なの?損なの?ナニコレ登録ボーナス

3:日本のイメージ間違ってない?

日本と言えば?寿司、桜、アニメ、というのがワタクシの発想ですが、ranking.netで調べてみると、

日本と言えば

  1. 富士山
  2. 寿司
  3. アニメ
  4. 日の丸

だそうです。なかなかいいセンいってるじゃない、ワタクシ。ちなみに

9位:侍、21位:忍者、28位:寺、34位:味噌汁、37位:神社、40位:パチンコ

という、うんうん、とうなづける結果も出てきました。しかし!!!

ネコは出てきませんけどね!オンラインカジノには、招き猫を連想させる猫キャラの多いこと!なぜ猫の出現率が多いのか、ここヘンだよね?

「新しい日本語カジノ出たよ、見てみて」と言われてサイトを開いた途端、猫が現れると即「✖」をクリックしてページを閉じたくなります。

またかよ、と。キャラが可愛いけりゃまだいいものの、ダサいのばっかり。言っておきますが、ワタクシは大のネコ好きです。

しかし日本=(招き)猫コンセプトは、間違ってるでしょ!?

またアニメかよ

続いてアニメ。アニメはたしかに、「日本と言えば」のランキングで4位です。

海外での日本アニメの人気も高く、評価も高くはありますが、アニメキャラを使えば人が集まるってもんじゃありません。

最初にアニメキャラが登場したのは、ラッキーニッキー

えらく可愛くなったニッキーちゃん「このコンセプト、ウケるのかな?」という人々の疑問を後目に、見事成功したオンラインカジノでしょう。(オープン当初のニッキーちゃんはけだるそうなふてぶてしさがあったけど、最近アニメのタッチが変わって超かわいいニッキーちゃんに変身しました😻)

だからといって、猫も杓子もアニメをサイトに起用して新カジノをオープンしたところで、せいぜい売れるのは最初の数社じゃない?

さらに、これまでアニメの「ア」の字の雰囲気も持っていなかったオンラインカジノサイトが、急に取ってつけたようにアニメを埋め込んでも不自然極まりない。

ビデオスロッツのロックな雰囲気が漂うロゴのサイトに合成写真かシールのようにアニメが付け足された時は、「何を血迷ってこんなことにぃいい~?!」と悶絶しました。(現在は取り払われてホッとしてるところ)

スロッティベガスも然り。アニメを埋め込んだところで事態は急変しません。期待したほど人が集まらなかったのでしょう、だから閉店となったのかな・・・

まぁ、ここはワタクシ、登録ボーナスで€100出金させてもらったし、たまにプレイはしていたのですが、アニメが突然登場した時は「ここも右にならえか・・・もう遅いよ」とうんざりしました。

4:何言ってるのかわかりません翻訳

サイトの翻訳は、何件か請け負ったことがあるので難しいのは重々承知しております。

そのカジノの社内の日本語能力のある日本人が訳すのが一番早くて安く済むと思うのですが、日本人がいない場合、または日本人がいても自社のボーナス条件や規約の知識が薄い、語彙が少ない、センスがない人が訳すと、びっくりするような出来栄えに仕上がります。ホントに日本語話せるの?と疑問に思うくらい。

何を言ってるのか分かりません

では翻訳を仕事にしているプロが訳すとどうなるか?これは、英語版がそのまんまに訳されるので、奇麗な日本語ではあっても日本語ではこういう表現の仕方はしないな、という箇所が多く目立ち、かたい上になにか違和感のあるものになるのです。また、規約の翻訳は奇麗でも、賭け条件やらゲームの貢献率やら、特にボーナス規約に関してはカジノを知らない人が訳すと意味不明なものになり、内容を間違って理解している箇所が必ずあります。

ワタクシ(たち)がサイトの翻訳をする際も、この単語はどこに現れるのか、の細かい確認をするのですが、外注で翻訳を頼むとこの部分にズレが出るわけです。

たとえば、「New」を「新しい」と訳され、訳自体は間違っていないのですが、ゲームリストの新ゲームのタブに「新しい」と表示されていたりするわけです。この程度なら可愛いもので、他にも「Live」が「住む」、「Loyalty」が「忠誠心」なんて訳されていることもあり、目も当てられません・・・

日本時間で書いてくれ

キャンペーンやトーナメント期間など、未だに日時がGMT時間やET時間などで表記されているサイトがあります。

タイムゾーンによっては、日本時間にすると時間だけでなく日付けもずれることがありますが、だいたいがUTG時間16:00と書かれていて日本時間で何時か直ぐに出てくるプレイヤーさんは少数でしょう。

カジノ担当者の中には、「オーストラリア時間の・・・」と説明する人もいて、オーストラリアって国内で3つのタイムゾーンがあるよね・・・どのタイムゾーンよ?と、またプンプン💢💢💢

日本語サイトなら日本時間で書いて(説明)してくれよ!といらっとするのはワタクシだけ?

中途半端な日本語検索機能

これ、カジ旅の話ね。カジ旅はワタクシのイチオシカジノでもあるのだけど、中途半端な日本語ゲーム検索ができる。

その中途半端さとは、「人気ゲームだけ」日本語で検索できると言うもの。どのくらいのゲームが日本語で検索できるかと言うと、約50ゲーム。

日本語で入力してみて検索結果が現れなかったら、英語で入力し直す羽目になるという、むしろ二度手間の方が多い。それに、人気ゲームは通常ゲームリストの上に載ってるから見つけやすいでしょ。

こんな中途半端な機能なら要らねぇ😑

同じやるなら、徹底的に日本語検索できるようにしましょうよ、カジ旅さん。

グーグル翻訳サポート

あるあるなのが、これ。新しくオープンしたカジノから、ジャパンギャンブラーズへの掲載をお願いされることがあります。

この場合、そのカジノに日本語サポートの有無を尋ねるのですが、「ある」と言われて実際にチャットへ行って確認してみると、外国人による翻訳機能を使ってのサポートだったりするわけです。

日本語で会話を始めてみると、先方の言いたいことはなんとなく分かりますが、複雑な内容だと聞きたい内容、伝えたいことがきちんと伝わらないことも多々あります。

「あなたの質問を明確にしてください」なんて言われたりして、「ざけんなっ!理解できないお前が問題だろ!」と言いたいのを抑えて「もういいです・・・」とチャットを閉じる始末。

プロポーズ?ワタクシの同僚は「プロポーズされた!」なんて頬を赤らめているので、何事かと思ったら・・・

忙しい時に「まもなくお伺い致します」の意味で使われる「Will be with you shortly」を「まもなくあなたと一緒になります」なんていう、ちょっとドキッとするような文言に訳されていましたw

確かに直訳するとそうなんですけどね、この状況ではちょっとおかしい。ってか、同僚も何嬉しそうにしてんのよ!まぁこれは害のない翻訳ですが、重要な説明部分でこういう事も起こり得ます。

日本人によるサポートでない場合は、性と名の区別がつかないのか苗字で呼び捨てされるのはいつものこと。さらには「他になんかある?」「じゃぁね」とどえらいカジュアルな(カジュアルすぎるので翻訳機ではなさそうですが)対応であることも。

要は話が通じて正確な回答が返ってくればいいのですが、それも翻訳機によるサポートだと、期待度は50%といったところでしょうか😅

日本語と英語が出来れば出世できる業界

ここからは裏の話になりますが、実はオンラインカジノの日本市場は、深刻な人手不足。日本在住の方を雇用すると何かと問題が発生する可能性もあるので、外国に住んでいる日本人を探さなければなりません。

オンラインカジノ事業者たちは、日本人カントリーマネジャーやアフィリエイトマネジャー、サポートなどを常時募集しています。

サポートなら経験がなくてもトレーニングがありますし、英語と日本語が出来れば向き不向きはあるにせよ、誰にでもできる仕事です。しかし役職が付くとなると話は別。誰でもできる仕事ではありません。

ここがヘンだよ、オンカジの昇進ところが人材不足により、この間までサポートしてた人が急にアフィリエイトマネジャーになっていたり、全くカジノ業界のことを知らないのにアフィマネやカントリーマネジャーとして雇われちゃうという、他の業界ではありえない事態が発生します。

「うちの新しいアフィリエイトマネジャーを紹介します」と言われ、話してみると全く話が通じない。何もわかってない。サポートの方がまだマシに答えてくれるな。ワタクシの方があんたよりお宅のカジノのこと知ってるわ。のレベル。

何ちゃらマネジャーという役職は付いているものの、していることはただの伝書鳩のことも多し。アフィリエイトからの質問を外国人のお偉いさんに投げ、その回答を日本語に訳して伝えてくる。

たっだらあんた要らんわ!直接、お偉いさんに繋いでくれた方が話は早いし!と何度吠えたかw

こういう人材は、会社も日本語が理解できないので最初はどのくらい有能なのか測りかねるようです。しかし時期に「こいつダメだな」と気付かれ、マシな人材が見つかれば遅かれ早かれ切られる運命にあります。

掲載記事へのクレーム

結構あることなのですが、ワタクシ(たち)が書いたレビューや記事に「この部分、修正して貰えませんか?」とカジノから問い合わせがあります。

まぁ、時にワタクシ(たち)は辛辣に評価するのは確かですが、嘘は書いていません。間違った情報である場合はもちろんすぐに修正しますが、でなければ「修正するのはそっちだろ!」と心で叫びながら、丁寧に(?)お断りします。

カジノの劣っているところ、ダメなところを書かれた際、カジノはこちらに修正のお願いをしてくる前に、まずはその部分の改善をするのが先じゃないの?

まとめ:ここがヘンだよ日本語オンラインカジノ🤔猛烈ダメ出し!

ここまでいろいろと偉そうなことを書きなぐりましたが、ほとんどの事柄は物事の基本/常識を言っているだけのこと。

常識は共通したものでもない?!日本人と海外企業であるオンラインカジノ運営者には常識に対する若干の感覚の違いもありますが、この業界は常識が通じないことが多いのです・・・

ワタクシは高学歴ではありませんが、ギャンブルに関してはカジノだけでなく、スポーツベッティングやポーカーまで、知識の広さと自らもプレイすることからプレイヤー側の感覚もありますし、カジノ業界の仕事は天職だと思っています。

ストレートにモノを言うのも(実際に面と向かっても言うよ!)、相手に対して望みがあると思っているから。望みのないものは完全無視ですからね。白黒はっきりした性格なのです。

ここがヘンだよ、と言うことで、オンラインカジノ関係者たちがこれらを改善し、プレイヤーのみなさんがもっと楽しく快適にプレイできるようになれば、と願います!

おもしろ情報🤣 役に立つ情報🧐 がいっぱい

ジャパンギャンブラーズのエンタメ・豆知識コーナーをチェック!

Tomo
著者について
幼い頃からトランプと花札に親しみ、パチスロ、競馬、競艇と、とにかく【賭ける】ことが大好き♡日本を飛び出しマルタに上陸、仕事を見つけるまでの1年間、毎日ランドカジノに入り浸りw。そのギャンブル好きが買われ、オンラインカジノ、ブクメのサポート、某大手アフィリエイトのメインライターを務めた後、ここ、ジャパギャンヘ!好きなゲームはテキサスホールデム、BJ、そしてEスポーツベット!ゲーミング業界人とプレイヤーという両方の視点から、皆さんに有益な情報をお届けします♪