著者: Jun Jun
掲載日    |   更新日

オンカジ「勝てるスロット」の定義とは?!



ビッグウィンゴールドボックス

ご存じのようにオンラインカジノではさまざまなカジノゲームが楽しめます。ランドカジノと異なり、オンライン上で運営されているため、その数は桁違い。なかでもスロットは何百いや何千も楽しめ、スロット好きには夢のよう。

そんな選び放題のオンカジのスロットなのですが、スロット選びで重視することの一つは「勝てる(勝ちやすい)スロットかどうか」ではないでしょうか?

しかし何を基準に「勝てるスロット」と呼ぶのでしょう?あなたの思う「勝てるスロット」とお友達の思う「勝てるスロット」は異なっているかもしれません。

なにをもって「勝てる」というのか、その答えは一つではありません。あなたはどんなスロットを思い浮かべるでしょうか?

RTP(還元率)が高いスロットのこと?

RTPとは、リターン・トゥ・プレイヤーの略。日本語では還元率と呼ばれ、ベットした額に対してプレイヤーに還元される割合のことです。

「勝てるスロット」と聞くと、最も多くのプレイヤーがRTPが高いスロットのことを思い浮かべるのではないでしょうか?

オンラインカジノのスロットの平均RTPは96%ほどと言われます。還元率が100%に近ければ近いほど「勝てるスロット/勝ちやすいスロット、当たりやすいスロット」と呼ばれることが多くなります。

しかし短期的にプレイする場合、このRTP値をうのみにではできません。例えばRTP値が98%だからと言って、100ドルベットしたら必ず98ドル返ってくる、というワケではないからです。それこそ何千万ドル、何万回ドル分のベットをするとこのRTP値に近づきます。

「長期的に見れば勝てるスロット」ということですね。

高ボラティリティスロットのこと?

「勝てるスロット」と聞いて思い浮かべるのは「高ボラティリティスロット」のことでしょ?と思う人もいるでしょう。

高ボラティリティスロット(ハイボラティリティスロット)では、ペイアウトは頻繁にはないものの、当たれば大きいといういわゆる「爆発する」タイプのスロットです。

検索フィルターを用意していて、簡単にスロットのボラティリティの高低がチェックできるカジノもあります。また、プラグマティックプレイではスロットに表示されています。

対して、低ボラティリティスロットはペイアウトは頻繁にありますが、ビッグウィンは出にくいタイプのスロットのことです。一般的にオンラインカジノプレイヤーの間では高ボラティリティスロットの方が人気があるようです。一度のスピンで大当たりが期待できるので夢のあるスロットですね。でもビッグウィンが出る前に資金が尽きちゃった、ってことが起こりがちなのでご注意!

ジャックポット搭載のスロットのこと?

DEVINE FORTUNEのジャックポット

「勝てる」というと違和感を覚えるプレイヤーもいるかとは思いますが、ジャックポットが掲載されたスロットのことを思い浮かべるプレイヤーもいるかもしれません。

マイクロゲーミング社の【MegaMoolah】や、ネットエント社の【Devine Fortune】、多くのオンラインカジノで提供されているレッドタイガー社の*デイリー/アワリージャックポット対象のスロットなどはプレイしたことある人が多いのでは?

(*オンラインカジノにより名称が異なります)

私は「ジャックポット」と聞いてすぐに「勝てるスロット」とは思わないのですが、私の目の前で実際にジャックポットを当てた同僚がいたため【MegaMoolah】やレッドタイガーのスロットは「勝てるスロット」と脳が勝手に反応してしまいます。

勝った経験のあるスロットのこと?

先ほど「ジャックポット」のところでも述べたようなことですが、個人的な体験により特定のスロットを「勝てるスロット」としていることがあります。

客観的に判断する材料のあるRTPなどと異なり、数値で図ることのできないものです。「以前このスロットで勝ったから」や「いつも相性が良くて窮地を救ってくれるから」などという理由で「このスロットは勝てるスロット」と定義していることはないでしょうか?

私は大ありです。科学的でなくとも自分だけは「勝てるスロット」だと信じている。そういうスロットってみんなあるはず・・・よね?

まとめ:オンカジ「勝てるスロット」の定義とは?!

一口に「勝てるスロット」と言っても人それぞれ。

  • RTP(還元率)が高いスロットのこと?
  • 高ボラティリティスロットのこと?
  • ジャックポット搭載のスロットのこと?
  • 勝った経験のあるスロットのこと?

ここでは以上4つを挙げてみましたが、人の数だけ定義は存在するのかもしれません。

あなたは何をもって「勝てるスロット」と呼ぶ?

Jun
著者について
おっとりなマイペースギャンブラー。カジノサポート、大手アフィリエイトのライターを経てここジャパギャンに至る。時折見せる生真面目さゆえ、時には周りに煙たがられている(気がする)ことが悩み。スロットプレイ時は喜怒哀楽が激しい。スポーツベットでは感動の涙をながすことも。