著者: Tomo Tomo
掲載日    |   更新日

ジャックポットを当てるコツ

基本情報

難易度:
即実践可能
備品は必要?
人気・知名度:
リスク:
適用ゲーム:
スロットマシン

ここで使おう!

環境

オンラインプレイ
ランドカジノ・店舗

ギャンブルカテゴリ

カジノ
ブックメーカー
ポーカー

実際にジャックポットをよく当てる方に聞いた「当て方」のコツ

スロットには、たった1スピンで億万長者になることができるジャックポット機能が付いた機種が多くあります。

テーブルゲームに比べると勝利倍率が大きいのが魅力で、少ない資金でも大きく勝つことのできる点がプレイヤーにとっては魅力です。

プログレッシブ・ジャックポット

このジャックポット、仕組みはRNGでランダムにジャックポットが当たるようになっていますが、本当に全ては「運」まかせなのでしょうか?

確かにランダムに当選者は選ばれていますが、何か「コツ」があるのでは?とお考えの方はいませんか?

かくいうワタクシも、昔から何か「コツ」のようなもの、例えば当たりやすいプレイの仕方があるように思えてなりませんでした。

そんな思いを抱えながらオンラインカジノのサポートをしていた時、よくジャックポットを当てるVIPプレイヤーさんがおり、その方にこっそり教えてもらった【ジャックポットの当て方】を拡散してしまいます😁

プログレッシブ・ジャックポット

もともとこのVIPプレイヤーさんは、ジャックポット機能の付いたスロットをよくプレイしていたわけではありません。

ある日、「どのスロットをプレイしても出ない。何かおすすめある?」と聞かれ、その時よく大きな当たりが出ていたプログレッシブ・ジャックポット機能の付いたスロットをおススメしました。このジャックポット機種は、ミニ、マイナー、メジャージャックポットなど、4種類のジャックポット額が当たる可能性のある機種です。こういったジャックポット機種、皆さんも目にしたことがあることでしょう。

ジャックポットスロット

実際のジャックポット当たり画像試しにプレイしてみるか、と始めたVIPプレイヤーさん。すると本当にジャックポットが当たり(2番目に大きいジャックポットだったと記憶しています)ました。

以来、このスロットが気に入った様子で、毎日のようにプレイするお気に入りスロットになったようです。

それからも調子よく、頻繁にジャックポットを当てることのあったVIPプレイヤーさんは

「次は一番大きなジャックポットを当てるから!」

と言っていました。それから間もなくして、このVIPプレイヤーさんは何と1日に9回もジャックポットを当てたのです!

その中の1回は、最も大きなジャックポットでした。

嬉しそうにチャットへやってきたそのVIPプレイヤーさんは、「当てたよ!なんか当て方、分かったかも」とおっしゃるではありませんか!

教えて教えて教えて~~~!!!と、その秘訣を聞いてみると、これが意外とシンプルな方法だったのです。

ズバリ!デノミを変える

1日に9回もジャックポットを当てたとなると、偶然にしては出来過ぎています。カジノも不正がなかったかと疑ったくらい。(きっと出金処理する前に調査があったと思います)

このVIPプレイヤーさん曰く、デノミ(ベット額)を変えるとイイとか。同じ額でずっとプレイしない方が良い、と教えてくれました。調子が悪い(ペイアウトが少ない)な、と思ったらベット額を変える、ジャックポットが当たったらベット額を変える、のだとか。

9回当てたジャックポットでは、2番目に小さいジャックポットが当たったからベット額を$1に落として数回スピンさせると、小さいジャックポットがまた当たったそうです。

ベット額は大きくしても小さくしても良い、とのこと。要は、当たってボラティリティが低くなったデノミでのプレイをやめるのが肝心なのです。反対に、ペイアウトの低いデノミは早めに切り上げるようにします。

けれどホントにこれだけで当たりやすいのでしょうか???

「1日でどうやって9回も当てたんだ?」と、カジノ内でももちろん話題となっていたので、ギャンブル好きのワタクシは【デノミを変えると良い】という秘訣について、イギリス人カジノマネジャーに意見を聞いてみました。

カジノマネジャー曰く「理論的にあり得る」

「マネジャー!例の9回ジャックポットを当てたプレイヤーさんによると、ベット額を変えると良い、って言ってましたが、それについてどう思います?」

と尋ねたところ、

「確かにベット額によってボラティリティに違いがあるだろうから、理論的にあり得るな・・・」

との答え。そしてワタクシは、マネジャーの【ベット額によってボラティリティに違いがあるだろうから】という言葉も逃しませんでした。

「ベット額によってボラティリティって違うのか・・・でも、あるから、ではなく、あるだろうから、って言ったな・・・」などと、マネジャーのコメントを1日中、反芻していました。

ボラティリティを感じる

スロットによってボラティリティに違いがあるのは、オンラインカジノで長くプレイしている方はご存じでしょう。

ざっくり言って、ハイリスク/ハイリターンのスロットか、ローリスク/ローリターンか、はたまたその中間のスロットもあります。

しかし、デノミによってボラティリティに違いがあるかどうかは、カジノマネジャーのコメントのように、明確には知られていません。

一般的に、ベット額が高いほどRTPも高くなると言われていますが、個人的にはそれもデノミによってボラティリティに違いがあると思っています。要は浮き沈みがあるという事です。(当たり前と言えば当たり前なのですが)

「スロットをプレイしていて調子がよかったからベット額を上げると、急にでなくなった」という経験はありませんか?また、ワタクシは機種によってペイアウトがよくあるベット額、というのがあるように思えてなりません。

それを裏付けるようなページを見つけました。これは888カジノの英語ブログからの情報で、ランドカジノのスロット例となりますが、あるスロット機種のデノミによるRTPはこのようになっています。

一般RTP

 

しかし、あるカジノのこのスロットのデノミによるRTPをゲーミング委員会が調べたところ、以下のような結果となりました。

もちろん、結果はカジノによって変わることでしょう。

あるカジノのデノミによるRTP

このように、ベット額が高ければRTPも常に高いとは言えないことが伺えます。

ワタクシは、最小ベットだといつも勝つのに、ベット額を上げてプレイした途端、全く出なくなる、と感じる機種がいくつかあるのです。いつかゲームプロバイダーの上層部の人に、チャンスがあれば聞いてみたいと思うお題です。教えてくれれば、ですが。

あなたがプレイしていて「調子が悪くなった」と感じるならば、そうに違いありません。そんな時はデノミを上げるか下げるかしてプレイしてみましょう。更にジャックポット機能が付いているスロットなら、ジャックポットも当たりやすいかもしれませんよ。

ジャパンギャンブラーズからのアドバイス

ジャックポット機種によっては「$1以上のベット」がジャックポット当選の対象となっていたりもするので、そんな機種では対象額を賭けていないと当たりっこありません。ここは必ずプレイ前に確認すべき点です。

レッドタイガーのジャックポット機種や高額ジャックポットで長きにわたり人気のメガ・ムーラなどは、対象ベット額の設定はありません。最小ベットでも当たる可能性はあります。

赤虎のアワリージャックポット

レッドタイガーのデイリージャックポットは$4ベットが当たりやすい、という噂を聞きましたが、ワタクシは€1ベットでアワリージャックポット€735が当たったことがありますし、メガ・ムーラで数億のジャックポットを当てた人たちも、ベット額は$0.25だったりということを考えれば、小額だと当たらないという事はなさそうです。

ただ、ベット額が高いほど、ジャックポットのチャンスゲームに投入する機会が多いという事実はあるでしょう。チャンスゲームを多くプレイするほど、当選者がそこから出る可能性も高くなるというものです。

しかし誰に当たるか、はベット額に関係なくランダムに選ばれています。

資金が少なくたって希望を捨てず、ジャックポット機種はベット額を変えながらデノミの波に乗る、のがジャックポットを当てる秘訣のようです😉

Tomo
著者について
幼い頃からトランプと花札に親しみ、パチスロ、競馬、競艇と、とにかく【賭ける】ことが大好き♡日本を飛び出しマルタに上陸、仕事を見つけるまでの1年間、毎日ランドカジノに入り浸りw。そのギャンブル好きが買われ、オンラインカジノ、ブクメのサポート、某大手アフィリエイトのメインライターを務めた後、ここ、ジャパギャンヘ!好きなゲームはテキサスホールデム、BJ、そしてEスポーツベット!ゲーミング業界人とプレイヤーという両方の視点から、皆さんに有益な情報をお届けします♪