著者: Tomo Tomo
掲載日    |   更新日

スロット攻略法:スロットで勝つための5つのヒント

Stuff

Complexity:
medium
Equipment needed
Works offline
Popularity:
low
Risk:
low
Casino game types:
Slot machine

Other stuff

Works online
Works offline
Works for casino
Works for bookmaker
Works for poker

スロットで勝つために知っておくべき5つのヒント

カジノ好きな方なら、多かれ少なかれスロットをプレイしているのでは?

アメリカを筆頭に、いくつかの国ではスロットマシンが最も人気のカジノゲームとなっています。それ以外の国でも、スロットはテーブルゲームに匹敵するほどの人気。

 

そこで皆が考えること、「スロットでどうやって勝てるか」「スロットの攻略法はあるのか」「他の人はどうやって勝ったのか」ではないでしょうか。

 

ブラックジャックルーレットのように、ハウスエッジに切り込む戦略はスロットマシンにはありません。

すべては【運】とも言えますが、スロットのゲーム性を知って正しくアプローチすることはできます。

スロットプレイのコツ、スロットマシンの利点・欠点・傾向を知り、「スロット攻略法」への疑問を少しでも解決していきましょう!

 

スロットのヒント1:デノミによってボラティリティがある?!

ボラティリティ

オンラインカジノのサポートをしていた際、仲良くなったジャックポットスロット好きのVIPプレイヤーさんがいました。

その方は本当によくジャックポットを当てる方で、1日に8回のジャックポットを当てたこともあり、カジノ内でも話題になっていました。

興味津々でその方に「コツ」を聞いてみると、「ベット額(デノミ)を頻繁に変える」ことだとか。

へぇ~とは思ったものの、信憑性を確かめるべくカジノマネジャーに尋ねてみました。

マネジャー曰く、『ベット額によってボラティリティの変動があるから、理論的にはあり得るね。』というではありませんか!

みなさん、お気に入りスロットで「出ないな~」というときは、まずはデノミを変えてみましょう。ボラティリティに変動があるという理論では、デノミは上げても良いし、下げても良いということです。

信ずる者は救われる、といいますからね♪

 

スロットのヒント2:プログレッシブスロットはジャックポット条件を要確認

ジャックポットスロットが好きな方も多いはず。一攫千金は皆が夢見るもの。

ワタクシも気が向いたときにメガムーラをプレイしたり、レッドタイガー社のジャックポット付きスロットを期待しながらプレイしたり。

しかし、この一部のジャックポットスロットには、「ジャックポットを獲得する条件」があるのをご存じでしょうか?

ジャックポットスロット

メガムーラやレッドタイガーのジャックポットにこれらの条件はなく、最小ベットでもジャックポットが当たる可能性はあります。

しかしプレイソン社のデイリージャックポットには$0.34以上のベットであることや、マイクロゲーミング社のトレジャーナイルでは全てのラインにベットしていること、などの条件があります。

ちなみに、ベット額が大きいほどジャックポットの当たる確率も高いと一般的に言われていますが、高額ジャックポットを当てた人達のベット額は小さいことが多いことから、真偽の方は謎です。

これが「ジャックポットゲームに突入する確率」ということなら、高いような印象です。

 

ジャックポットスロットで夢を見るなら、夢が現実になる可能性の条件を満たしていないと、実現するはずのない夢を追いかけていることになります。

面倒でも、ジャックポットの説明は読むべし!

 

スロットのヒント3:小さく始めて大きく勝つ

スロットをプレイし始めてすぐに勝つことは稀なこと。

最初の数スピンでボーナスゲームに入るというラッキーなこともありますが、それは運であり、戦略ではありません。

まずは小さなベットから始めて資金を徐々に増やしていき、ある程度の資金になったら大きなベットをし始める、これが大きく成功する鍵となります。

 

ワタクシはオンラインカジノのサポートをしていた際、大きく勝った人のプレイ履歴を見て勉強させていただいたものですw。

それでわかったのは、大勝した人たちのほとんどが小さく初めて徐々にベットを大きくし、大勝利をつかんでいました。

 

この方法はボーナスの賭け条件をクリアーするのにも有効です。ワタクシもこの方法でボーナスの現金化を何度も実現していますよ♪

 

スロットのヒント 4:同じ機種に執着しない

これはビデオスロットに限らず、パチスロにも当てはまります。

「これだけ突っ込んだんだから、そろそろ出るよね」「この台を去った後に誰かが座って当てられたら死んでも死にきれない」

と思うのは皆同じ。しかしこの根拠のない推測や仮定はきっぱり捨てましょう。

特にパチスロは、いくら突っ込んでも出ない台は出ません!

 

「ビデオスロットだと全ての当たりはランダムに発生してるんだから、どの機種でも同じでしょ」と思っている方、確かに当たりはランダムに発生していますが、【波がある】とワタクシは確信しています。

これまでよくペイアウトが出ていたのに、めっきり当たりがなくなったな、と感じた時は去り時です。

同じ機種を長くプレイするほど、これまで最高潮だった波は下がるしかないのですから。そしてその波が再度高くなるかどうかは、神のみぞ知る、です。

 

スロットのヒント 5:ランドカジノでは列の端にあるスロットマシンを狙う

目立つ場所にある台を

誰が言ったか知らないが、理論的にはたしかに頷けます。

ランドカジノでは列の端、通路側に設置してあるあるマシンは人の目につきますね。カジノは他のお客さんにプレイヤーが勝っているところを見せたいはず。

だとしたら、スロットは操作できるってこと?という考えが浮かびます。

そんなはずはないので、人気スロットやRTPの高いスロットを列の端、または人目につく場所に設置していることは大いに考えられます。

パチンコ店の場合も、この点は当てはまるのではないでしょうか。

ジャパンギャンブラーズからのアドバイス

スロットに関する以上のヒントは、どれも確固とした必勝法ではありません。

とはいえ、ちょっとしたアドバイス的なものになるのは確か。

以上の5つのヒントを試しながらプレイすれば、同じ機種を何時間も同じベット額でプレイするよりは勝率が高いはず。

早速あなたのお気に入りスロットで試してみて。

でも、執着しすぎないように・・・ね!

Tomo
著者について
幼い頃からトランプと花札に親しみ、パチスロ、競馬、競艇と、とにかく【賭ける】ことが大好き♡日本を飛び出しマルタに上陸、仕事を見つけるまでの1年間、毎日ランドカジノに入り浸りw。そのギャンブル好きが買われ、オンラインカジノのサポート、某大手アフィリエイトのメインライターを務めた後、ここ、ジャパギャンヘ!好きなゲームはテキサスホールデム、BJ、そしてEスポーツベット!オンカジ業界人とプレイヤーという両方の視点から、皆さんに有益な情報をお届けします♪