著者: Tomo
公開済み   |   更新しました

スピンパレス(Spin Palace Casino)本気のレビュー

(3)
日本語で利用可能
ボーナス
登録:
入金: ボーナス$1,000

クイック詳細

支払いオプション:

通貨:
CAD EUR JPY NOK NZD SEK USD
取り扱いゲーム:

その他の報酬の概要

ロイヤルティプログラム

ポイントを貯めてボーナスと交換

VIPプログラム

ロイヤリティプログラムと兼用

その他のオファー

今は何もありません

良いところ、残念なところ

  • 長い歴史で安心!
  • 初回ボーナスが多い
  • ブックメーカーと兼用
  • スロットラインアップがイマイチ
  • ボーナス条件が厳しい

対応プラットフォーム

モバイルWebサイトのサポート タブレットのウェブサイトのサポート デスクトップWebサイトのサポート iOSアプリのサポート Androidアプリのサポート

サポート

メールで
ライブチャット
日本語で

スピンパレス概要

旧スピンパレスからスピンカジノ、スピンスポーツとしてサイトリニューアル!

スピンカジノは長い歴史をもつオンラインカジノで、サイトもとても見やすく、使いやすくなっています。

ただ、ゲームプロバイダーの数が少ないため、少し物足りなくも感じるかも。

カジノだけでなくスポーツベットも同じアカウントでプレイすることができるため、ギャンブルの幅は広くスポーツ好きにもお勧めできるオンラインカジノです!

実はワタクシが現在、主にスポーツベッティングに使っているのがスピンカジノ/スポーツ。

それでは入出金、ゲーム、ボーナス条件など、プレイするにあたり重要な点を本音で評価!

スピンパレス攻略の秘訣

あなたがボーナスを利用して利益を生んでいるタイプのプレイヤーなら、スピンカジノは大きな挑戦となるカジノ。

一般オンラインカジノの倍の賭け条件、70倍ですからね。

やったろうじゃないか!と、困難に立ち向かうのが好きな方なら「頑張って!」と応援します。

ワタクシも賭け条件をクリアーすることに快感を覚えるタイプですが、ここではボーナスを貰いませんでした。縛りのあるボーナスだからです。

あなたがカジュアルプレイヤー(全くの娯楽としてプレイ)であれば、ボーナスを貰ってプレイするのもいいかも。

スピンパレスのいいところ・残念なところ

いいところ

スピン(パレス)カジノはオンラインカジノが日本に参入した当初から、当たり前のようにあったオンラインカジノ。

長い歴史と実績は安心感に繋がります。

オンラインカジノが登場した当初は、どのカジノも金ぴかの豪華なイメージのカジノばかりでした。

しかし、近年ではオンラインカジノの数も増え、人々にとってもっと身近な存在になるにつれ、ゴージャスなイメージがちょっと古く感じる人も多いのは確か。

そこで時代の流れに沿って「パレス」部分をロゴから省き、ブックメーカーにも力を入れ、イメージを変えたところは素晴らしい改革だと感じます。

初回ボーナス額が多いのも魅力ではあるのですが、条件が厳しいところ・・・残念なところに繋がるところでもあります。

残念なところ

昔はゲームと言えばマイクロゲーミング、プレイテックが主流でしたが、現在の主流は変わっています。そこはまだ変革が行われておらず、物足りなく感じる点。

そして賭け条件70倍。昔はカジノが少なく、プレイヤーは選択肢がありませんでしたが現在は違います。

70倍・・・稀にみる厳しさです。ボーナスが多くても条件が厳しいだけに難しさが残ります。

スピンパレスのウェルカムオファー

100%マッチボーナス最大¥100.000/$1,000!

スピンカジノウェルカムボーナス

3回目の入金まで、入金額と同額のボーナスがゲットできます。

気を付けつけるべきことは、アカウントを開設してから7日以内に入金してボーナスを獲得しないと、8日目からはボーナスを獲得する資格を失います。

ボーナスを貰いたい方は、入金する前にアカウントを開設しましょ。

額は大きいのだけどこのスピンカジノ、ボーナス条件がかなーり厳しいので次の項目【ボーナス条件】を必ず読んでボーナスを貰うようにして!

入金回数ボーナス内容
初回入金マッチボーナス最大 ¥40.000 / $400
2回目入金マッチボーナス最大¥30.000  / $300 
3回目入金マッチボーナス最大¥30.000  / $300 

ボーナス条件

スピンカジノのボーナス形態は「縛り」のあるタイプです。

縛りのあるボーナスとは、一旦ボーナスを受け取ると、賭け条件をクリアーするまで出金できません。

「貰ったボーナス使わなくてもリアルマネーで勝ったからボーナス破棄して出金しよっ!」ということができないのです。

ただし、リアルマネーでのベットも賭け条件にカウントされます。なので、賭け条件をクリアーするのも早めと言っちゃ早めですね。

(ちなみにスピンカジノではボーナスを貰うと、最初からボーナスマネーとリアルマネーが半々に使われます。$1ベットすると、その$1の内訳は$0.50がボーナスマネー、$0.50がリアルマネーです。ペイアウトがあると、勝利金も半々に戻ります。とはいえ、賭け条件をクリアーするまで出金できないので、これらを知っていたからといって意味ないのですけどね・・・)

これらのことを念頭に置いてボーナスを受け取ってくださいね♪

★賭け条件:70倍

★ボーナスマネーでの最高ベット:各ラウンド$8、かつ各ライン$0.50まで

★ボーナスの有効期間:60日

★ボーナスを取得した際の出金上額は入金額の6倍

★各ゲームの賭け条件消化率は以下の通り

※ 賭け条件をクリアーする前に禁止ゲームをプレイした場合、カジノの判断によりこれらのゲームから生じた賞金を無効とする権利があります。

ゲームカテゴリー消化率
全てのスロット(NetEnt社のスロットとプログレッシブジャックポット、リスピンスロットを除く)100%
キノ及びスクラッチカードゲーム100%
NetEnt社のスロットゲーム50%
リスピンスロット10%
全てのテーブルポーカー、全てのルーレット、全てのビデオ/パワーポーカー (All Aces、Jacks or Better、ビデオポーカーを除く)、全てのブラックジャック(クラシックブラックジャックを除く)、Casino War8%
クラシックブラックジャック、All Aces ビデオポーカー、全ての Jacks or Better ビデオポーカー2%
全てのバカラ、全てのCraps、Red Dog、Sic Bo、プログレッシブジャックポット禁止

その他のオファー

ボーナスホイール

ボーナスホイール

ボーナスホイール

ボーナスホイールと記されたアイコン、これなんだ?と思ってぽちっとしたら、ホイールが!

何が出るのかわくわくするのがホイールですね。この機能は、ウェルカムボーナスを全て利用した後、またはウェルカムボーナスの有効期限が切れた後に利用可能になります。

4時間ごとにスピンできるのが嬉しいボーナスホイール。針が止まった場所が示す賞品が即座に獲得できるのです。

賞品にはフリースピン、ロイヤリティーポイント、ボーナスクレジットなどがあり、ハズレもあります。

賞品は受け取らない選択もできます。ワタクシはいつもハズレばっかりですけどね・・・

スピンパレスの入出金方法

決済方法が少ないのは残念。

エコペイズを持ってないプレイヤーには銀行送金の手段しか残りません・・・

決済方法 最小/最大入金額 手数料 最小/最大出金額
MasterCard $10 / $10,000 無料
VISA $10 / $10,000 無料
ecoPayz $10 / $10,000 無料 $50 / $50,000
MuchBetter $10 / $10,000 無料
銀行送金 無料(銀行からの手数料あり) $50 / $50,000

通貨
CAD EUR JPY NOK NZD SEK USD

入金
VISA Mastercard ecoPayz MuchBetter

出金
Bank Transfer ecoPayz

ロイヤリティプログラム

ロイヤリティーポイント

プレイを重ねるごとにポイントが増え、ロイヤリティーステータスがレベルアップしていきます。

6段階のレベルが上がるごとにロイヤリティー特典はどんどん増えていきます。

現金でのプレイのみがロイヤリティーポイントにカウントされますが、ジャックポット機種でのプレイはポイントを獲得できません。貯まったロイヤリティーポイントはボーナスと交換することができます。

また、レベルアップすると、そのステータスによりゲームプレイでのポイント率がアップします。例えばシルバーのポイント率は3%で、プレイをすると3%の追加ロイヤリティーポイントが加算されます。

今なら初回入金を済ませると、2,500ロイヤリティーポイントが進呈されます!今のうちに初回入金してロイヤリティステータスをレベルアップさせましょ♪

5,000ロイヤリティーポイント=$5 / ¥500

貯まったロイヤリティポイントは、好きな時に好きなだけボーナスと引き換えることができます。

 

ステータスポイントとポイント率

ロイヤリティステータス

次のロイヤリティーステータスレベルに到達するのに必要なロイヤリティーポイント数とステータスによる追加ポイント率は以下の通り。

1ポイントを獲得するための賭け額は各ゲームによって異なります。

  • スロット (リスピン機能のゲームを除く):$1 / ¥100 で1ポイント
  • Sic Bo、ルーレット、リスピン機能のゲーム:$10 / ¥1,000 で1ポイント
  • バカラ、ビデオポーカー(Jacks or Better, All Aces, AcesFaces を除く):$20 / ¥2,000 で1ポイント
  • ブラックジャック、クラップス、ビデオポーカーの Jacks or Better、All Aces、Aces and Faces:$100 / ¥10,000 で1ポイント
  • 上記以外のテーブルゲーム:$5 / ¥500 で1ポイント

VIPプログラム

ロイヤリティポイントと一体化しており、ポイント数に該当したスタータスによってVIPとしての特典があります。

 

サポート

サイトには24時間サポートと書いてありますが、これは英語サポートの場合。

日本語チャット対応時間:17時~深夜1時

土日の日本語サポートはお休み。

平日、日本語チャットサポート時間にお邪魔してもいなかったり、英語サポートに日本語サポートと変わって、と言っても「いない」と言われることも。どうなってるのか謎。

メールでの問い合わせは [email protected] まで。

何度かメールするとちゃんとした日本語で返信を貰えましたが、返信までに数日かかることもあるので覚悟して。

そして知識も問題解決能力もあまりあるとは言えないサポートです・・・

取扱いゲーム

スロット

スピンカジノのゲーム

スロットのラインアップがイマイチかなぁ。マイクロゲーミング系、ネットエント、レッドタイガーのゲームはあるんだけど、プレインゴーやクイックスピン、ユグドラシルなどのゲームはナシ。

最近は30から50ゲームプロバイダーのスロットが楽しめるオンラインカジノも多いから、それと比べるとちょっと寂しい感じ。

「カジノ」セクションと「ベガス」セクションに分かれているのもややこしいな・・・

 

ライブカジノ

スピンンカジノのライブカジノ

業界ナンバー1のエボリューション社のライブカジノを提供。

エボリューションでしかプレイしない、という人も多いから、まぁここは良しとしましょう。

贅沢を言えば、もう一つ他のライブカジノが入ってたら、ワタクシの好きなブラックジャックテーブルも満員って時に助かるんだけどね。

すべてのゲームプロバイダー:
-

スピンパレスのモバイルカジノ

現在のライフスタイルにしっかりと対応し、モバイルでもタブレットでもデスクトップ版と同じようにブラウザで快適にプレイできます。

アプリはないですが、ショートカットを作成すれば素早くログイン可能です♪

使いやすさ

スロットは「カジノ」セクションと「ベガス」セクションに分かれてて、検索機能がイマイチ。

両方のセクションにあるスロットもあれば、片方にしかないスロットもあります。

片方にしかない場合、そちらで検索しないと出てこないゲームもあるので、両方で検索しないといけないという面倒さが。

片方にしかなくても両方の検索で出てくるゲームもあれば、ゲーム名をフルで入力しないと出てこないゲームも。

何だこの検索機能???

ロイヤリティプログラムもひっそりとハンバーガーメニューにだけにあるし、説明も不十分。

まとめ

時代の流れに沿ってイメチェンしたのはいいけれど、努力が足りない感じ。

昔の栄光を引きずってるんじゃないかな。

プレイヤーの選択が少なかった頃は人が集まったかもしれないけど、賭け条件70倍なんて悪意を感じる条件は最近なかなかお目にかかれません。

しかも縛りのあるボーナス形態でしょ、これでは人気カジノに追いつこうとも無理無理。

ぶっちゃけ言うと、ボーナス貰ってプレイするカジノではありません。

ここでプレイするなら、いつもニコニコ現金プレイで、がいいんじゃないかな。

しかし、ワタクシが今使ってるブックメーカーのほうはまずまずです。

スポーツベットをメインで、たまにちょこっとカジノでプレイするにはいいかもね。

評価の内訳

ウェルカムオファー
支払い
サポート
ゲームの選択
著者について