登録
$55
入金
ボーナス$3,000
著者: Jun Jun
掲載日    |   更新日

カンラクチュアリー (Kanractuary) カジノ徹底評価

(3.5)
日本語で利用可能
登録
$55
入金
ボーナス$3,000

早見データ

決済方法:

取扱通貨:
USD

取扱ゲーム

取扱プロバイダ:

その他のオファー

ロイヤリティプログラム

6段階のプログラム

VIPプログラム

ロイヤリティプログラムとの一体化

その他のオファー

毎日入金ボーナス

メリット/デメリット

  • 選べる3回のウェルカムボーナス
  • 24時間サポート
  • 図解入りの詳しい説明
  • プレイしたいプロバイダーに資金移動が必要
  • ボーナスは選択したプロバイダーでのみ利用可
  • 限られた入出金方法

対応プラットフォーム

モバイルWebサイトのサポート タブレットのウェブサイトのサポート デスクトップWebサイトのサポート iOSアプリのサポート Androidアプリのサポート Windowsアプリのサポート MacOSアプリのサポート

サポート

Eメール
ライブチャット
日本語で

評価内訳評価基準

ウェルカムオファー
入出金の種類
サポート
ボーナス規約
ゲーム数
ライブカジノ

カンラクチュアリー概要

カンラクチュアリーホーム

和風テイストが目を惹くカンラクチュアリー/歓楽聖域(Kanractuary)は2021年夏にオープンしたばかりのPAGCORライセンス保有のオンラインカジノです。

イラストなどから見るに、花魁がキャラなのかな?ちょっと怖そうなおねーさんの顔があったりする。

よく見るとこのとき開催されていたオファーの名前が「死者蘇生ボーナス」だったり「最後の月牙天衝ボーナス(マンガで有名に担った言葉?)」、独特の感性がうかがえます。なんか楽しそうじゃない?

そんなインパクト抜群のカンラクチュアリーの裏から表まで徹底チェック!

カンラクチュアリー攻略の秘訣

カンラクチュアリー/歓楽聖域のボーナスは一体型です。

これはボーナスを貰うために行う入金額と受け取ったボーナス額の合計額に賭け条件が付随し、賭け条件を満たすまでは引き出すことはできないというもの。

正直言って、最近のオンラインカジノ業界では分離型ボーナスの方が人気があり、採用するカジノが増えてきています。
*分離型ボーナスとは、ボーナス額だけに賭け条件が付き、リアルマネープレイ中に勝利を収めるとボーナスを破棄して出金が可能な逃げ切り型のボーナス形態のこと。

しかし!カンラクチュアリーのウェルカムボーナスは他のカジノにない特徴を持っています。

プロバイダーごとにウォレットが分かれているカジノであり、ウェルカムボーナスを受け取るときに選択したプロバイダーでのみボーナスが利用可能という制限はありますが、一見の価値ありのボーナスです。

カンラクチュアリーのいいところ・残念なところ

いいところ

ウェルカムボーナスは初心者向けに3回の、経験者向けに3回の入金ボーナスが用意されています。特筆すべきなのは、タイプによりボーナス条件に特徴があるということです。その違いは最小入金額や最大ボーナス額だけではありません。詳しくはウェルカムボーナスの項でチェックしていただけますが、よく考えられているなあ、と感心。

レギュラーボーナスである「毎日ボーナス」も同様です。

サポートが毎日24時間受けられることも安心材料です。チャット、メール、LINEで親切な対応を受けることができます。まだまだ24時間の対応をしているオンラインカジノは限られており、カンラクチュアリーの特徴の一つです。

また、入出金の方法やボーナスの受け取り方などの、サイトの利用方法が詳しく説明されています。文字の羅列だけではなく、図解が多用されており、プレイヤーが理解しやすいようにとの工夫がうかがえます。

図解入りの詳しい説明

残念なところ

資金振替が必要がカンラクチュアリーカンラクチュアリーでは、プロバイダーごとにウォレットが分かれており、プレイしたいプロバイダーに資金移動をすることが必要となります。こういったカジノはときおり目にしますが、少々面倒に感じるもの。

それに伴い、ボーナスを受け取る際には、まずどのプロバイダーでプレイしたいかを選択する必要があり、ボーナスを利用している間は選択したプロバイダーでのみプレイが可能です。選択の幅がなくなってしまうのは残念ですね。

ボーナスタイプに関しては記述が見つかりませんでした。サポートさんに尋ねて一体型のボーナスということがわかりました。それ以外のボーナス条件については比較的わかりやすく書かれているので、あと少し改善してほしいなあ。

カンラクチュアリーの登録ボーナス

ジャパンギャンブラーズからカンラクチュアリーに登録すると、$55の登録ボーナスをゲットできます!

カンラクチュアリーに直接登録してももらえませんのでかならずジャパンギャンブラーズから登録してね。

ジャパンギャンブラーズ限定!登録ボーナス$55の詳細はこちら!

登録ボーナスの貰い方

ジャパンギャンブラーズからカンラクチュアリーにジャンプして登録し、チャットにボーナスコード【Junkopro0890】を伝えてください。

そして【ボーナス受取】⇒【クーポン】⇒【ボーナスクーポン】⇒【ゲーム会社を選択】⇒【ボーナスクーポンのコード】を入力します。

ボーナス条件

ボーナス条件

条件内容

クーポンコード

Junkopro0890

賭け条件

30倍

賭け条件消化率

スロット100%、ライブゲームは以下参照*

禁止ゲーム

なし

ベット上限

スロット:$10未満、テーブルゲーム/ライブカジノ:ボーナス額の50%未満である必要あり

最大出金可能額

$300

最小入金額(出金時に必要)

$100(この入金で初回入金ボーナスを取得できます)

*ライブゲームの賭け条件消化率はプロバイダーによって以下のように異なります。

  • 25%:MicroGaming、AsiaGaming、AECasino、ALLBET
  • 20%:PlayTech、EvolutionGaming

 

注意点

  • カンラクチュアリーではプロバイダーごとにウォレットが分かれています。ボーナスはプレイしたいプロバイダーを選択する必要があり、そのウォレットに資金を追加します。賭け条件をすべてクリアするまでは資金移動はできませんので注意しましょうね。
  • こちらの登録ボーナスで得た勝利金を出金するには$100以上の入金が必要ですが、出金申請をしてから入金する必要があります。

出金の流れなど、詳しいことはこちらをご覧くださいね。👉カンラクチュアリー(Kanractuary)登録ボーナス

 

 

カンラクチュアリーウェルカムボーナス

では早速ウェルカムボーナスを詳しくチェックしていきましょう。
カンラクチュアリーのウェルカムボーナスは2コースに分かれています。

一つは初心者向けウェルカムボーナス、もう一つは経験者向けのウェルカムボーナスで、各3回ずつの入金ボーナスとなっています。選べるうえに3回のボーナスがあるのはうれしいですね!

 

初回入金ボーナス2回目入金ボーナス3回目入金ボーナス
初心者向け最大$300の150%ボーナス最大$250の100%ボーナス最大$200の70%ボーナス
経験者向け最大$1,000の200%ボーナス最大$1,000の100%ボーナス最大$1,000の100%ボーナス

ボーナス条件

初心者向けウェルカムボーナス

入金ボーナス初回、初心者

初心者向けということで、オンラインカジノに慣れていなくてもわかりやすいルールが定められているのがこちらのボーナス。

なんとボーナスプレイをするときはお馴染みの概念、賭け条件消化率(反映率)や最大ベット額、最大出金額が設けられていません。ちなみにカンラクチュアリーでは、賭け条件はロールオーバーと呼ばれています。

そしてライブカジノでもプレイでき、スロットでもライブカジノでも賭け条件消化率は100%! ただ、禁止ゲームはあるので注意しましょうね。多くのカジノではライブカジノは禁止ゲームだったり、除外ゲームだったり、10%ほどしか賭け条件を消化しなかったりするなか、驚きですね。

各クーポンコードは以下の通り。初回から3回目までの賭け条件は異なりますが、それ以外はすべて同じ条件になります。賭け条件は回を追うごとに厳しくなっています。

初回入金ボーナス

2回目入金ボーナス

3回目入金ボーナス

クーポンコード

BegFtd150 BegRdp100 Beg3dp75
賭け条件(一体型:入金額+ボーナス額に掛かる賭け条件) 25倍 30倍

35倍

最小入金額

$20

禁止ゲーム

Betsoft、Golden Hero、PragmaticPlay、PlayTech、Thunderkick、 CQ9、Play’NGO、PushGaming、 RelaxGaming、 Yggdrasilのゲームすべて

最大ベット額

設定なし

最大出金可能額

設定なし

有効期限

90日間

*初心者向けのボーナスを利用し、禁止行為とされているベット方法を許容値以上行うとペナルティがあります。サイトにある初心者用ボーナスルールをきちんと読んで守りましょう。

 

経験者向けウェルカムボーナス

初回入金ボーナス経験者用

経験者向けのウェルカムボーナスは賭け条件消化率やベット上限、最大出金額などが設定されています。こちらのボーナスは、ライブカジノの賭け条件消化率は100%ではなく、20%か25%となっています。それでも他のカジノと比べると高い消化率となっています。

一体型ボーナスなので、入金額とボーナス額の合計額に賭け条件がかかりますが、30倍から40倍はなかなか厳しい条件。

しかしこのボーナスの驚くべきところは、禁止ゲーム以外ならどんなベット方法でプレイしてもOK。サイトにもきちんと書かれています。

 

初回入金ボーナス 2回目入金ボーナス 3回目入金ボーナス

クーポンコード

ProFtd200 ProRdp100 Pro3rd100

賭け条件(一体型:入金額+ボーナス額に掛かる賭け条件)

30倍

35倍

40倍

最小入金額

$50

賭け条件消化率

スロットは100%、ライブゲームは以下参照*

禁止ゲーム

Betsoft、Golden Hero、PragmaticPlay、PlayTech、Thunderkick、 CQ9、Play’NGO、PushGaming、 RelaxGaming、 Yggdrasilのゲームすべて

ベット上限

スロット:$10未満、テーブルゲーム/ライブカジノ:ボーナス額の50%未満である必要あり

最大出金可能額

10倍

有効期限

90日間

*ライブゲームの賭け条件消化率はプロバイダーによって25%か20%となります。

  • 25%:MicroGaming、AsiaGaming、AECasino、ALLBET
  • 20%:PlayTech、EvolutionGaming

 

貰い方

ウェルカムボーナスの貰い方は初心者向け、経験者向けどちらも同じです。

入金後、クーポン受け取りページから「クーポン」を選択した後、クーポンタイプから「入金ボーナスクーポン」を選択します。

そしてゲームプロバイダーを選択し、入金した金額を入力します。該当のクーポンコードを入力、「送信」ボタンをクリックして受け取りましょう。

カンラクチュアリーのボーナス受け取り方

注意点

賭け条件は一体型です。入金額+ボーナス額x賭け条件となり、賭け条件をすべてクリアするまでは引き出せません。

各ボーナスとも、クーポンコードが用意されており、ボーナス取得時にプレイしたいプロバイダーウォレットを選択する必要があります。ということはボーナスは選択したプロバイダーでのみ使えるということです。これにも注意しましょうね。

その他のオファー

初心者向け、経験者向けそれぞれに「毎日入金ボーナス」が提供されています。文字通り一日一回申請できちゃうこのボーナスは「セルフ入金ボーナス」から受け取ることができます。

カンラクチュアリー毎日ボーナス

【初心者向け】毎日入金ボーナス50%

一日一回、最大$150の50%ボーナスを受け取ることができます。最小入金額は$20、賭け条件は40倍です。禁止ゲーム、賭け条件消化率などはウェルカムボーナスと同様です。初心者用ボーナスルールからチェックできます。

【経験者向け】毎日入金ボーナス30%

こちらも一日一回、最大$ 1,000の30%ボーナスが用意されています。最小入金額は$50、賭け条件は30倍です。こちらもやはり経験者向けウェルカムボーナスと同じ禁止ゲーム、賭け条件消化率やベット上限があります。経験者用ボーナスルールでチェックしましょう!

 

 

カンラクチュアリーの入出金方法

決済方法は今のところ限られています。エコぺイズやヴィーナスポイント、マッチベターも見当たりませんが、タイガーペイが利用できます。タイガーペイはまだ使えるオンラインギャンブルサイトは少ないものの、便利な決済方法として認知度が高まっています。

クレジットカードはマスターカードならびにJCBカードを取り扱っています。

初めての出金の際には最大72時間ほど時間を要しますが、二回目以降からはボーナスを利用していない場合、15分ほどで処理されます。

使える決済サービスの入金、出金上限などが載った一覧表がないのは少々不便です。

クレジットカードを利用して入金する場合、出金方法に関わらず1日の最高出金可能金額は$3,000です。カンラクチュアリーでは入出金の手数料はかかりません。

 

入出金方法最小/最大入金額最小/最大出金額
JCBカード$20/$10,000JCBカードへの出金はできません
マスターカード$20/$1,000マスターカードへの出金はできません
タイガーペイ$20/$10,000$40/上限なし
銀行振込$40/上限なし$40/$1000(一週間で)

通貨
USD

入金
Tiger Pay JCB Bank Transfer Mastercard

出金
Tiger Pay Bank Transfer

ロイヤリティプログラム

カンラクチュアリーでは、ロイヤリティプログラムとVIPプログラムは一体化しています。VIPプログラムの欄からどうぞ!

VIPプログラム

歓楽聖域/カンラクチュアリーのVIPプログラムは6段階に分かれていて、ロイヤリティプロブラムと一体化しています。

最初はわかりやすく【ビギナー】からスタートし、その後、ベット額と入金額により、ブロンズ、シルバー、ゴールド、プラチナへと昇格していきます。最後のダイヤモンドは招待制となっています。

VIP個別サポートが受けられるのは【ゴールド】からとなります。

VIPプログラム

  • レベルアップの条件をクリアしたら、翌月の5日の19時にレベルアップとなります。
  • レベルアップボーナスは各レベル一度のみ受け取ることができます。

 

サポート

カンラクチュアリーの日本語サポート

カンラクチュアリー/歓楽聖域のサポートは毎日24時間対応しています。対応時間の長いカジノが増えてきましたが、それでも24時間対応はまだまだごく限られたカジノだけ!やはり困ったときにいつでも日本語サポートと話せるのは心強いものです。

サポートはチャット、メール、そしてLINEでも対応しています。

[email protected]

チャットを訪れた時、実際に会話が始まるまでには少々かかりましたが、丁寧な対応を受けることができました。

 

 

 

 

取り扱いゲーム

スロットはその数3,000機種以上。プレインゴー、ハバネロ、ネットエント、レッドタイガー、プッシュゲーミング、ゴールデンヒーローやノーリミットシティ、ユグドラシル、プラグマティックプレイなどの人気プロバイダーが揃っています。

ライブカジノ

アジア系のオンラインカジノらしく、アジアのプロバイダーのゲームが多く楽しめます。定番のエボリューションゲーミングをはじめ、プレイテック、マイクロゲーミング、アジアゲーミング、AEカジノ、ALLBETと豊富。テーブル数も500以上あるのでライブカジノ派も満足できそうです。

ゲームプラットフォームウォレット

ゲームプラットフォームウォレット

こちらが対応のプロバイダーです。プレイする際は資金をプレイしたいプロバイダーウォレットに移動したうえでプレイ可能となります。「マルチプレイ」では複数のプロバイダーが利用できます。

 

ライブRTP

歓楽聖域/カンラクチュアリーのサイトで目に留まる【ライブRTP】の文字。クリックするとたくさんのゲームが表示されており、今現在、実際のペイアウト率が理論上のRTP値よりも高く、あるいは低くなっている機種を確認することができます。

ライブRTP

 

 

ゲームプロバイダ一覧:
Allbet Asia Gaming BetSoft Blueprint Gaming CQ9 Gaming Evolution Gaming Golden Hero Habanero Microgaming NetEnt Nolimit City PG SOFT Play'n GO Playtech Pocket Games Soft Pragmatic Play Push Gaming Red Tiger Gaming Relax Gaming Thunderkick Yggdrasil

カンラクチュアリーのモバイルカジノ

最近では多くのオンラインギャンブルサイトはモバイルユーザーを意識して作られています。

こちらのカジノでもモバイルでの使いごこちの方がいいですね。

サイトの使いやすさ

カンラクチュアリーでは、ゲームプロバイダーごとにウォレットが分かれており、メインウォレットから利用したいゲームプロバイダーのウォレットに資金を移動する必要があります。

こういった形態のカジノはいくつかありますが、面倒に感じるプレイヤーも多いかもしれませんね。そして慣れるまで複雑に感じます。

ゲーム検索窓はこのようにすっきりとしており、使いやすいものとなっています。

ゲーム検索カンラクチュアリー

 

 

 

カンラクチュアリーのオススメ度

サイトイメージの和風モダンが印象的なカンラクチュアリーですが、他のオンラインカジノとは違ったテイストで個性があります。

サイトイメージだけでなく、ボーナスに初心者用と経験者用を用意しつつ、それぞれの特徴に合わせたボーナス条件となっているところからも工夫がうかがえます。

入出金方法が少ないのでこれからメジャーな決済サービスが導入され、日本人にとって使いやすいカジノになることを期待したいですね!

Jun
著者について
おっとりなマイペースギャンブラー。カジノサポート、大手アフィリエイトのライターを経てここジャパギャンに至る。時折見せる生真面目さゆえ、時には周りに煙たがられている(気がする)ことが悩み。スロットプレイ時は喜怒哀楽が激しい。スポーツベットでは感動の涙をながすことも。