登録
現在オファーはありません
入金
ボーナス25万円+キャッシュスピン200回
著者: Tomo Tomo
掲載日    |   更新日

ジャックウィン (JackWin) カジノ徹底評価

(3.3)
日本語で利用可能
登録
現在オファーはありません
入金
ボーナス25万円+キャッシュスピン200回

早見データ

決済方法:

取扱通貨:
CAD EUR INR JPY NZD USD

取扱ゲーム

取扱プロバイダ:

その他のオファー

ロイヤリティプログラム

レベルに応じたキャッシュバック

VIPプログラム

ロイヤリティプログラムと一体化

その他のオファー

メリット/デメリット

  • 充実したゲーム
  • 5回目までのウェルカムボーナス
  • スポーツブックも楽しめる
  • ボーナス条件が複雑
  • プロモがまだ少なし

対応プラットフォーム

モバイルWebサイトのサポート タブレットのウェブサイトのサポート デスクトップWebサイトのサポート iOSアプリのサポート Androidアプリのサポート Windowsアプリのサポート MacOSアプリのサポート

サポート

Eメール
ライブチャット
日本語で

評価内訳評価基準

ウェルカムオファー
入出金の種類
サポート
ボーナス規約
ゲーム数
ライブカジノ

ジャックウィン概要

🚨JACKWINカジノのサイトはほぼ出来上がっていますが、ウェルカムボーナスの付与等のシステム面はまだ未完成です。今の段階で登録・入金してもボーナスを受け取ることができない可能性もあるので、ボーナスを貰いたい方はもうしばらくお待ちください。

オープンの準備が整い次第、すぐに告知いたします。

また、ウェルカムボーナスを含むこのページの内容はオープン後に提供される内容となっています。🚨

ジャックウィンのレビュージャックウィン/JACKWINカジノのサイトを訪れて、コンクエスタドールボンズと似ているなとというのが第一印象。

評判、ボーナス、入出金、ゲームバラエティなど、隅々まで徹底評価していきます!

ジャックウィン攻略の秘訣

気になるジャックウィンのボーナス形態は【比率分離型】です。

よくある【分離型】はボーナスを受け取るとリアルマネーから使われ、リアルマネーが無くなるとボーナスマネーを使うことができますが、比率分離型はボーナスを受け取ってプレイを始めた時点から両方を混合して使用され、リアルマネーとボーナスマネーの混合はその利率によって決まります。

例えば200%ボーナスを貰ってウォレットにリアルマネーが$100、ボーナスマネーが$200ある場合(計$300)、比率は1:2、ここで$1をスロットにベットすると、その内訳は$0.33がリアルマネー、$0.66(0.67)がボーナスマネーになります。

このベットでペイアウトがあれば、それも1:2の比率でウォレットに入ります。($3のペイアウトがあった場合、$1はリアルマネー、$2はボーナスマネーウォレットへ)

しかし賭け条件は、リアルマネーのベット額のみがカウントされます。(上記の場合$0.33)

賭け条件をクリアーする前に出金申請することもできますが、その場合、ボーナスマネー資金は没収となります。

このルールが分かると、ボーナスを受け取った場合、資金が0になるか賭け条件をクリアーするまで、ウォレットはボーナスマネーとリアルマネーが常に共存することになるのが分かります。

大勝ちしない限り、ボーナスを破棄して出金しようとすると損をするケースが多いでしょう。

なので、ボーナスを受け取るなら賭け条件をクリアーする意気込みで、賭け条件との兼ね合いをみていくら入金するかをじっくり考えましょう。

※ あくまでこれはワタクシ個人の経験談となりますが、$1ベットでプレイするなら資金に$400~$500(ボーナスマネー、リアルマネー合わせて)あると条件クリアーしやすい印象です。ご参考まで☺

ジャックウィンのいいところ・残念なところ

いいところ

話題のゲームを中心にプレイしている人も、ニッチなゲームが好きな人も、両方が楽しめる充実したゲームバラエティを持っています。

5回目入金まで貰えるウェルカムボーナスも悪い条件ではないですし、MGAライセンスを持っており、運営会社も大手なので安心してプレイできます。気に入ったらプレイしてみる価値はあります。

スポーツブックも楽しめ、プラットフォームもベットティルトカジ旅が使っているのと同じスポーツブックプラットフォームです。見やすく、マーケットも多いのでスポーツベッティングも同時に楽しむ人にはおすすめ。

残念なところ

ジャックウィンの賭け条件はややこしいです。

初回入金、2回目入金~5回目入金の賭け条件が異なる点、出金上限があったりする点など、もっとプレイヤーが覚えやすく、理解しやすい条件にできないものかな、と不思議に思います。

もうちょっとシンプルに、寛大になってほしいところ。

キャンペーンページが寂しい様に感じますが、これはまだ公式オープンしていないからだと思います。

ジャックウィンウェルカムボーナス

5回目入金まで最大25万円+フリースピン200回!

ジャックウィンのウェルカムボーナス

まず、公式サイトのバナーには【登録ボーナス】と載っていますが、これは入金して貰えるボーナスです。

登録後、初回入金から5回目入金までボーナスを獲得できます。

初回入金時には200回のMidas GoldenTouchスロットで使えるフリースピンも付いてきますが、この受け取り方がすこし複雑なので以下の説明をよーく確認してください。

まずは5回目入金額に対してどのくらいのボーナスを受け取ることができるのかを見ていきましょう!

🚨 5回目入金までのウェルカムボーナスパッケージは、登録から70日以内に入金した場合のみ利用することができます🚨

入金回数 必要入金額 ボーナス内容 最大獲得額 賭け条件 出金上限
初回 ¥2,000以上 100%ボーナス 3万円 20倍(入金額+ボーナス額) ボーナス額の20倍
2回目入金 ¥5,000以上 200%ボーナス 1万円 30倍(入金額+ボーナス額) ボーナス額の20倍
3回目入金 ¥5,000以上 75%ボーナス 4万円 20倍(入金額+ボーナス額) 上限なし
4回目入金 ¥5,000以上 50%ボーナス 7万円 15倍(入金額+ボーナス額) 上限なし
5回目入金 ¥5,000以上 25%ボーナス 10万円 10倍(入金額+ボーナス額) 上限なし

ボーナスは、スロット、テーブルゲーム(ライブカジノを含む)、スポーツベッティングでも使えます。

ちなみに、ウェルカムボーナスの内容はコンクエスタドールと全く同じです。両方に登録して、両サイトでウェルカムボーナスを貰うという手もアリです。

フリースピン200回の獲得方法

初回入金すると自動でフリースピンが貰えるわけではありません。

獲得期限や受け取る条件があるので、フリースピンが欲しい人はある程度ジャックウィンでプレイすることを前提でないと、200スピン全ては貰えない仕組みになっています。

新規登録してプロモーションページを開けると、2つのオファーが現れます。1つは入金マッチボーナス、もう一つはフリースピン200回のオファーで、フリースピンオファーは登録から365日有効です。(入金マッチボーナスは70日)

有効期間中、好きなタイミングでこのオファーを有効化することができ、入金マッチボーナスとの併用も可能です。フリースピンオファーを有効化すると、20スピンを10回に分けて受け取ることができます。

200フリースピンオファー(または入金マッチボーナスの両方)を有効にし、2千円以上の入金をすると最初の20スピン(入金マッチボーナスも同時に有効化した場合はマッチボーナスも)が提供されますが、残りの180スピンを受け取るには以下の表に記した一定額をプレイしなければなりません。

20フリースピン×10回 フリースピン獲得の条件 賭け条件
最初の20スピン $20以上の入金後、即進呈 30倍
2回目の20スピン 1回目の20スピンを受け取った時点から72時間以内に4千円分/$40ぶんを賭ける(リアルマネー/ボーナスマネーどちらでも可) 30倍
3回目~10回目の20スピン 前回のフリースピンを受け取った時点から72時間以内に2千円/$20ぶんを賭ける(リアルマネー/ボーナスマネーどちらでも可) 30倍

獲得するために必要なベット金額は大きな額ではないので、プレイしていると意外と早く条件を達成しているものですが、条件なく貰えたらもっといいのにね。ややこしくて面倒な気分になっちゃうわ。

ボーナス条件

  • Midas GoldenTouchフリースピンから得た勝利金は賭け条件のないキャッシュスピン
  • ボーナスマネーの有効期間は30日間(30日の間に賭け条件をクリアーしましょう)
  • 初回入金から2回目入金、2回目入金から3回目入金・・・など、各入金の間隔は70日以内であること
  • 資金にボーナスマネーがある場合の最大ベットは$10、もしくは受け取ったボーナスの20%の額まで、どちらか低い方が適用(例:$20ボーナスを受け取った場合、ベットできるのは最大$4まで)
  • 各ゲームでベット額に対し、賭け条件に反映する率は【プロモーション】→ 該当オファー【もっと見る】をクリック →【コントリビューション】から確認しましょう

その他のオファー

ジャックウィンのトーナメント

まだキャンペーンはありませんが(公式オープンしていないのでプレイヤーもそんなにいないでしょうし)、ゲームカテゴリーに応じたトーナメントがあります。

スロット好き、バカラ好きブラックジャック好きルーレット好きと、あなたの好きなゲームによってピッタリのトーナメントに参加できます。

各トーナメントは対象ゲームが設定されており(選択は多いです)、トーナメントロビーから参加者数も確認できるので、参加者が少ないトーナメントで上位を狙うことも可能。

参加者が多いトーナメントは賞金額も高く、入賞者数も多く設定されています。

参加表明は必要なく、対象ゲームをプレイすると自動的に参加となるので、知らず知らずに入賞、なんてこともあるかも。

トーナメントに入賞して獲得できる賞金は現金賞金となっています!

ジャックウィンの入出金方法

現在、既にメジャーな決済方法は載っていますが、大手プラットフォームを使用していることから充実した決済手段が今後導入されると見込まれます。

現時点で使える決済方法は以下のようになっています。

決済方法最小/最大入金額最小/最大出金額
クレジットカード(VISA/Mastercard)¥1,500 – ¥300,000クレジットカードへの出金はできません
銀行送金¥1,000 – ¥500,000
タイガーペイ¥1,000 – ¥1,000,000
エコペイズ¥1,500 – ¥500,000¥2,000 – ¥500,000
マッチベター¥1,000 – ¥500,000〇(調査中)
アストロペイ¥1,500 – ¥500,000
ジェットオン¥3,000 – ¥500,000〇(調査中)

通貨
CAD EUR INR JPY NZD USD

入金
Tiger Pay VISA Mastercard ecoPayz MuchBetter AstroPay Jeton

出金
ecoPayz MuchBetter Jeton

ロイヤリティプログラム

ロイヤリティプログラム

ジャックウィンにはレベル別に分けたプレイヤー特典(ロイヤリティプログラム)があります。

プレイを始めるとレベル1からスタート、レベルは7まであります。

このレベルは、当月、そして過去4カ月のリアルマネーとボーナスマネーのプレイ履歴において、プレイ頻度が最も高い2つの月のベット額合計に基づいて格付けされます。

あなたの現在のレベルは、【アチーブメント】ページ →【ステータス】で確認できます。

リベートボーナス

プレイした額に対してリベートがあり、レベルが上がるほどリベートを獲得できる頻度や率が上がっていきます。ただし、ベット額が$0.10/¥10未満のプレイはリベートにカウントされません。

プロモーションページでリベートが利用可能になったら(表示されたら)、7日以内に有効化しましょう。7日を過ぎるとリベートは期限切れとなります。

最小リベート額は、$1/¥100、最大リベート額は$1,000/¥10,000 、もし最小リベート額に達しなかった場合は、最小額に達するまで次の期間に持ち越しとなります。ただし、6ヶ月間で最小リベート額に達しなかった場合はリセットとなります。

レベルは毎月同じ条件で更新されます。

レベル リベート率 リベートの賭け条件 リベート頻度
0.05% 6倍 月に1度(月初め)
0.1% 5倍 月に1度(月初め)
0.15% 4倍 週に1度
0.17% 3倍 日に1度
0.2% 2倍 好きな時に
0.22% 1倍 好きな時に
0.25% 賭け条件なしの現金 好きな時に

キャッシュバックボーナス

ジャックウィンでは、負けてしまってもキャッシュバックがあります。(勝利した場合はありません)

キャッシュバック額は、前月、もしくは過去2週間(レベルに応じて)のプレイ履歴に応じて計算されます。

計算式:

カジノキャッシュバック=(総入金額-総出金額-リアルマネー残高)×カジノキャッシュバック率 <0.1~0.2のレベルに応じたキャッシュバック率>

 

ライブカジノキャッシュバック=(総入金額-総出金額-リアルマネー残高)×ライブカジノキャッシュバック率 <0.05~0.1のレベルに応じたキャッシュバック率>

こちらのキャッシュバック、「入金ボーナス」という形でアカウントに追加されます。よって、キャッシュバックを受け取るには獲得条件となる金額(以下の表参照)を入金する必要があります。

キャッシュバックは付与(表示)されてから3日以内にプロモーションページから有効化し、条件額以上を入金、有効化した時点から3日以内に賭け条件をクリアーするとリアルマネーになります。

レベル カジノキャッシュバック率 ライブカジノキャッシュバック率 キャッシュバックの獲得頻度 キャッシュバックの受け取り条件 賭け条件(入金額+キャッシュバック額)
10% 5% 月1回 キャッシュバック額と同額以上を入金 6倍
10% 5% 月1回 キャッシュバック額と同額以上を入金 5倍
10% 6% 月1回 キャッシュバック額の50%額以上を入金 4倍
12% 7% 月1回 キャッシュバック額の50%額以上を入金 3倍
14% 8% 2週間毎の月曜 キャッシュバック額の25%額以上を入金 2倍
16% 9% 2週間毎の月曜 キャッシュバック額の25%額以上を入金 1倍
20% 10% 2週間毎の月曜 入金不要 現金として提供

キャッシュバック、およびキャッシュバックを獲得するために入金した額を使って勝利した場合の出金上限額は、ボーナス額の20倍までとなっています。

VIPプログラム

上記のロイヤリティプログラムと一体化しており、レベルを上げることでリベートとキャッシュバックが大きくなります。

しかしそれだけではなく、レベルが高いプレイヤーには専属VIPサポート、個別のボーナスや優先的に出金されるという特典も。

サポート

公式オープンはしていませんが、日本語サポートさんもいます。

登録も出来、入金も出来そうですが、ウェルカムボーナスのフリースピンを受け取る方法が謎(プロモーションページに現れない)なので、サポートさんに問い合わせたところ、まだ公式オープンしていないからだとか。

なので、ボーナスがきちんと貰えない危険性もあります。

ボーナスを使ってプレイを楽しみたい方は、公式オープンまで待ちましょう。

サポートさんは「すごく優秀」とはいえませんが頼りないわけでもなく、平均的なサポートクオリティだと感じました。

  • 日本語チャットサポートは24時間対応
  • メールでのお問い合わせは:[email protected]

取り扱いゲーム

スロット

ジャックウィンのスロット

現在のところ、スロットは32ゲームプロバイダーのゲームが楽しめます。

プレインゴーやビッグタイムゲーミング、プラグマティックプレイ等のメジャーなゲームプロバイダーは既に導入されていますが、日本人プレイヤーに人気のゴールデンヒーローやヒットスロットをいくつか生んだ中堅クラスのゲームプロバイダーはまだ揃ってない印象。

しかしこれから公式オープンに向けてどんどん増えていくと予想されます。

ライブカジノ

ジャックウィンのライブカジノ

ライブカジノは業界最大手のエボリューションゲーミング、プラグマティックプレイのゲームが楽しめます。

いまのところ2社だけのようですが、他のカジノでも2社のみ、という事もよくあることなのでマイナスではないですね。

とはいえ、今後増えるとイイな、とは思います。

ゲームプロバイダ一覧:
1x2 Gaming 2 by 2 Gaming Ainsworth Game Technology Big Time Gaming Elk Studios Evolution Gaming Foxium Hacksaw Gaming Iron Dog Studio iSoftBet Kalamba Games Lightning Box Microgaming NetEnt Nolimit City Play'n GO Playson Pragmatic Play Push Gaming Quickspin Rabcat Realistic Red Rake Red Tiger Gaming ReelPlay Relax Gaming Revolver Gaming Slingo Spearhead Studios Thunderkick Tom Horn Gaming Wazdan Yggdrasil

ジャックウィンのモバイルカジノ

アプリ情報はサイトにはありません。

公式オープン後に再確認します。

サイトの使いやすさ

このプラットフォームのカジノの検索機能は個人的に高評価です。

フィルター機能が付いていて、ゲームプロバイダー別、ボラティリティ別に検索できます。

メニューの配置やデザインも見やすく、わかりやすく作られていて、ローディングも速いですね。

ジャックウィンのオススメ度

ワタクシがレビューした時点が「完成」状態なら「悪くないけどとびぬけて良くもない」という評価になります。

ただし、ジャックウィンは比率分離型のボーナス形態を持っているカジノなので、ボーナスを有効に利用してプレイしたい方にも向いています。

公式オープンしたら、プレイしてみても良いな、と感じるカジノ、という評価となりました。

Tomo
著者について
幼い頃からトランプと花札に親しみ、パチスロ、競馬、競艇と、とにかく【賭ける】ことが大好き♡日本を飛び出しマルタに上陸、仕事を見つけるまでの1年間、毎日ランドカジノに入り浸りw。そのギャンブル好きが買われ、オンラインカジノ、ブクメのサポート、某大手アフィリエイトのメインライターを務めた後、ここ、ジャパギャンヘ!好きなゲームはテキサスホールデム、BJ、そしてEスポーツベット!ゲーミング業界人とプレイヤーという両方の視点から、皆さんに有益な情報をお届けします♪