著者: Tomo Tomo
掲載日    |   更新日

STICPAY(スティックペイ)が使えるオンラインカジノ一覧

スティックペイ

オンラインカジノで使えるEウォレットの中では、珍しくカード発行を行っているSTICPAY/スティックペイ。仮想通貨でもスティックペイアカウントに入金でき、アプリをダウンロードして快適に利用できます。

カード発行の費用が少々お高めに感じますが、持っていると便利なことに間違いはありません。以下はスティックペイが使えるオンラインカジノの一覧です。

※現在、新型コロナウィルスの影響でカードの発送が行えず、カード発行を停止しています。発行の再開は現時点では未定とのことです。

スティックペイ取り扱いオンラインカジノ

登録:
現在オファーはありません
入金:
ボーナス$500+フリースピン250回+スポーツフリーベット$5
登録:
現在オファーはありません
入金:
ボーナス$777+フリースピン77回
登録:
$40
入金:
ボーナス39.5万円+フリースピン200回
登録:
$10 + キャッシュスピン60回
入金:
キャッシュスピン200回
登録:
¥4,500
入金:
ボーナス20万円+選べる追加ボーナス
登録:
$20ボーナス+30キャッシュスピン(期間限定)
入金:
キャッシュバック$650
登録:
現在オファーはありません
入金:
ボーナス$300+フリースピン150回
登録:
$11
入金:
ボーナス$1,000+フリースピン200回
登録:
2千円
入金:
キャッシュバック5万円
登録:
キャッシュスピン150回
入金:
ボーナス222,000円+20%
登録:
現在オファーはありません
入金:
ボーナス13万円+フリースピン100回
登録:
現在オファーはありません
入金:
ボーナス25万円+フリースピン200回
登録:
現在オファーはありません
入金:
ボーナス最大$500/¥61,000+フリースピン100フリースピン
登録:
現在オファーはありません
入金:
ボーナス2.5万円+フリースピン200回
登録:
4千円
入金:
ボーナス10万円+フリースピン125回
登録:
現在オファーはありません
入金:
ボーナス10万円+フリースピン150回
登録:
現在オファーはありません
入金:
ボーナス10万円+フリースピン25
登録:
現在オファーはありません
入金:
ボーナス$500+フリースピン100回
登録:
登録ボーナス千円+5回のウィンゴーフリーベット
入金:
ボーナス最大1万5千円の100%ボーナス
登録:
現在オファーはありません
入金:
ボーナス17.5万円
登録:
現在オファーはありません
入金:
ボーナス¥36,000
登録:
現在オファーはありません
入金:
ボーナス$1,500+フリースピン100回

STICPAYが使えるオンラインカジノの割合は?

スティックペイカードほぼ全てのカジノで利用できるEウォレット、とは言えませんが、そこそこの割合で普及しています。

2019年にスティックペイが登場した際には、カード発行をしている点を踏まえると普及するのでは・・・と思えましたが、実際はもっと普及してもいいはずなのに、と感じるくらいの導入率です。思ったほど普及していない理由は、手数料が高い点にあるのでは、と思ったり。

カード発行するのに約1万円ほどかかる点は痛いですね。手数料を安くすればもっと利用者が増えるのでは、と思えてなりません。

スティックペイの入出金方法や手数料などの更なる詳細は、STICPAYレビューをご覧ください。

オンラインカジノでスティックペイを使うメリット

入金も出金もいろんな方法で行えるのがスティックペイ。

入金にはVISA、Mastercard、そしてUnionPayクレジットカード、国内銀行送金、仮想通貨(ビットコイン、ライトコイン、イーサリアム、テザー)で行え、出金には国内銀行送金、STICPAYカード、仮想通貨で引き出せます。

国際銀行送金でスティックペイへ入出金することもできますが、手数料が高いのと時間がかかること、国内銀行送金が用意されていることを考えると、使う意味はありません。

STICPAYカードは世界的なカードブランドのユニオンペイ連携のチャージ式プリペイドカードとなっているので、ATMでの引き出しが可能となっており、非常に便利です。

また、メールでサポートに問い合わせをすると、丁寧な返信をいつも24時間以内に貰えており、困った時も頼りになります。

オンラインカジノへの初回入金はEウォレットがおすすめ

ワタクシ自身、興味のある新オンラインカジノにクレジットカードで入金してプレイしたのはいいけれど、勝って出金しようとしたら使っている決済サービスを取り扱っていなかった・・・という失敗もあります。

まずはカジノの入出金方法一覧を確認して、初回入金はクレジットカードではなくスティックペイなどのEウォレット、または仮想通貨で行っておくと、勝利した際に出金に使う決済方法での入金履歴を作る必要なくスムーズに出金できます。

スティックペイを使うデメリットはあるの?

手数料やはり、エコペイズベガウォレットなど、他のEウォレットに比べると手数料は高めです。

仮想通貨でスティックペイに入金できたり、クレジットカードで入金できるのは良いのですが、仮想通貨もクレジットカードも利用できるオンラインカジノも増えているので、スティックペイを通すことで手数料が高くつくこともあります。

オンラインカジノから出金する際、クレジットカード口座に引き出すことはできないので、クレジットカードで入金した場合にスティックペイへ引き出すことはできますが(Eウォレットに引き出すにはそのEウォレットでの入金履歴が必要となります)、カード発行している以外の利便性をあまり感じることが出来ません。

ここはやはり、カード発行手数料を安くすればもっと利用者も増えるのでは・・・と感じる点です。カードがあってATMから引き出せるのは、やはり便利ですものね。

優良オンラインカジノはスコアーで確認

スティックペイを使ってオンラインカジノでプレイしたいのだけど、おすすめカジノはどこ?という方は、上記のスティックペイが使えるオンラインカジノ一覧から各カジノの評価スコアーを参考にしましょう。

このスコアーは各評価対象項目を総合したスコアーとなっていますが、個人によって重視する部分は異なるので、ある部分の評価を知りたい場合は評価内訳からあなたが重視する項目の評価を比較してみてくださいね。

Tomo
著者について
幼い頃からトランプと花札に親しみ、パチスロ、競馬、競艇と、とにかく【賭ける】ことが大好き♡日本を飛び出しマルタに上陸、仕事を見つけるまでの1年間、毎日ランドカジノに入り浸りw。そのギャンブル好きが買われ、オンラインカジノ、ブクメのサポート、某大手アフィリエイトのメインライターを務めた後、ここ、ジャパギャンヘ!好きなゲームはテキサスホールデム、BJ、そしてEスポーツベット!ゲーミング業界人とプレイヤーという両方の視点から、皆さんに有益な情報をお届けします♪