著者: Tomo Tomo
掲載日    |   更新日

Mifinity(ミフィニティ)が使えるオンラインカジノ一覧

ミフィニティ

ヨーロッパ(厳密に言うとEEA/欧州経済領域とイギリス)では人気のEウォレット、MiFINITY/ミフィニティ。ここ数年、オンラインカジノでミフィニティを扱っているサイトをちょくちょく見かけるようになりました。

しかしこのEウォレット、日本人が日本から利用しようとした時のメリットがあるようには思えません。海外在住(特に欧州経済領域かイギリス)の日本人の方なら、利用してみるのも良いのではないでしょうか。

ミフィニティ取り扱いオンラインカジノ

登録:
フリースピン25回
入金:
ボーナス24万円+フリースピン50回
登録:
¥650/$5
入金:
ボーナス7万円
登録:
4千円
入金:
ボーナス10万円+フリースピン125回
登録:
現在オファーはありません
入金:
ボーナス10万円+フリースピン150回
登録:
現在オファーはありません
入金:
ボーナス$500+フリースピン100回
登録:
現在オファーはありません
入金:
ボーナス17.5万円

MiFINITYが使えるオンラインカジノの割合は?

IBANチャージ幾つかのオンラインカジノでMiFINITY/ミフィニティは利用できますが、前途したように日本から使うメリットがないならなぜ入出金欄に載っているの?という疑問をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。

ワタクシもミフィニティがどのように機能をするかを知った際には「これって、日本人が日本から使うメリットってあるの?」と思いましたから。個人的な予測となりますが、オンラインカジノの入出金欄に載っている理由は、カジノが他の市場(特にヨーロッパ)のために導入して、日本でも使えないことは無いから載せていれば利用する人がいるかも、という事ではないでしょうか。

海外在住の日本人もオンラインカジノでよくプレイしていますしね。そんな方には使いやすいEウォレットかもしれません。

ミフィニティの更なる特徴、手数料、使い方はMiFINITYレビューをご覧ください

オンラインカジノでミフィニティを使うメリット

ミフィニティは1つのアカウントで異なる15種類の法定通貨ウォレットが持てます。

クレジットカード、仮想通貨でミフィニティにチャージが可能です。

運営会社の信頼性はお墨付きで、EEA(欧州経済領域)とイギリスに在住している方なら銀行のIBANコードを使って手数料無料でミフィニティにチャージが可能です。

ミフィニティを使うデメリットはあるの?

IBANという銀行コードのシステムは日本の銀行には無く、日本の銀行口座からミフィニティの「売り」となっている手数料無料でのIBANチャージという特典は受けられません。

となると、ミフィニティにチャージするにはクレジットカードか仮想通貨となりますが、クレジットカードだと手数料が1.8~4%かかり、仮想通貨だと法定通貨に換算されるため、換算費が1.8%かかります。

それを考えると、クレジットカードや仮想通貨を扱うオンラインカジノは多くあるので、ミフィニティを通さず直接カジノへ入出金する方が手間も手数料も省けます。

優良オンラインカジノはスコアーで確認

決済サービスは他にもいろいろミフィニティは、ヨーロッパにお住まいの方にお得なEウォレットと言えます。オンラインカジノで使える決済サービスは他にいくらでもありますから、日本在住の方は他のメジャーな決済方法を使う方が便利でしょう。

ジャパンギャンブラーズのタイプ別オンラインカジノ一覧から、決済方法別、ライセンス別に分けたオンラインカジノリストを参考にして、あなたがお持ちの決済方法、または利便性があると考える決済方法を確認してみては?

また、カジノ一覧のスコアーをチェックし、そのカジノの優れたところ、残念な点も確認し、あなたのニーズに合ったオンラインカジノを探してくださいね🎵

Tomo
著者について
幼い頃からトランプと花札に親しみ、パチスロ、競馬、競艇と、とにかく【賭ける】ことが大好き♡日本を飛び出しマルタに上陸、仕事を見つけるまでの1年間、毎日ランドカジノに入り浸りw。そのギャンブル好きが買われ、オンラインカジノ、ブクメのサポート、某大手アフィリエイトのメインライターを務めた後、ここ、ジャパギャンヘ!好きなゲームはテキサスホールデム、BJ、そしてEスポーツベット!ゲーミング業界人とプレイヤーという両方の視点から、皆さんに有益な情報をお届けします♪