著者: Tomo Tomo
掲載日    |   更新日

賭け条件とは

基本情報

ジャンル:
ボーナスガイド
ガイド難易度:

オンラインカジノのボーナス賭け条件とは?知らないと出金拒否の可能性も

出金したいならルールを守って

出金したいならルールを守ってプレイしよう

オンラインカジノには登録ボーナスやウェルカムボーナスなど、ランドカジノにはないボーナスが豊富にあります。

ランドカジノに通い詰めたワタクシがオンラインカジノで働き始めた際、このボーナスに関して大きな驚きと疑問を持ちました。

ランドカジノではこんなボーナス貰えませんものね。

しかし「こんなにボーナスあげちゃって大丈夫なの?」という疑問は、ボーナスに付随する【ボーナス条件】の仕組みを知ると「なるほど~、よく出来てるなぁ」と感心したほど。

一般に【賭け条件】はオンラインカジノのプレイヤーに広く知られていますが、ボーナスに付随する条件を全て知らない人が意外と多いのです。

ボーナスを受け取って現金化するための、現金化した際に出金拒否されないため、ボーナス賭け条件についての確認点と注意点をご紹介します。

ルールを守って、めざせっ、ボーナスの現金化!

賭け条件20~70倍の意味は?

ボーナスを受け取った際に20倍や40倍、70倍といった賭け条件が付くのは、オンラインカジノでボーナスを利用する方のほとんどはご存じでしょう。

始めてオンラインカジノでプレイする方は、当然のようにボーナス規約に書かれている【賭け条件】って一体何だ?と調べる方も多いのでは?

そう、ボーナスやフリースピンを受け取る事によって、カジノにより大小の違いはあるものの、必ずと言っていいほど「条件」が発生します。

それが、ある金額の「●倍」分プレイした(賭けた)後でないと出金できませんよ、という【賭け条件】です。

たとえば、$100ボーナスを獲得して賭け条件が35倍ならば、

100x35=35,000 

となり、$35,000ぶんベットすると、ボーナスマネーはリアルマネーに変わり出金が可能になるのです。

フリースピンの場合、フリースピンをプレイして得た勝利金はボーナスマネーとなり、勝利額に対して●倍、として条件が発生します。

どのくらいの倍率だと妥当か、という点ですが、元大手アフィリエイト(入社した時は名もないアフィリエイトでしたがw)で3年以上コンテンツを書き続け、150以上のオンラインカジノを調査した結果を総合すると、現在のオンラインカジノの平均賭け条件はボーナス額の35倍~40倍と推測します。

35倍より低ければ「現金化が容易なカジノ」、40倍より高ければ「ハードルの高いカジノ」という認識となりますが、しかし、これだけで判断するには早すぎます!

というのは、条件はこの「●倍の賭け条件」だけではないからです。

賭け条件はどの額に対して付くの?

賭け条件とは

賭け条件25倍、と見て「おっ、お得なボーナス!」と判断するのはちょっと待ったぁ!

その賭け条件は、ボーナス額に対して25倍でしょうか?それとも入金額+ボーナス額に対して25倍でしょうか?

カジノのオファーページに短く記されているボーナス条件には、この部分がどの額に対しての●倍なのか、詳しく記されていないことが多々あります。

25倍でお得、と思いボーナス規約を読んでみると、入金額と受け取ったボーナス額を足した額の25倍だったということもよくある話。

これなら、ボーナス額に40倍の方がお得です。

また、入金額に1~3倍+ボーナス額に40倍、といったカジノもあります。

賭け条件はプレイ開始時から消化できる?

さて、賭け条件がどの金額に対してのものかがわかったら、次に調べるのは「賭け条件はどのようにしてクリアー(達成)されていくのか?」という点。

$100入金して$100ボーナスを貰い、$200の資金でプレイスタートとなりますね。まず$1をスロットでベットしたとしましょう。

「この$1は賭け条件から引かれるよね」と思っている方、ちょっと待ったぁ!

この点もカジノによって異なるのが厄介な点なのです。

まず原則は、ボーナスを受け取ると入金した額はリアルマネーと呼び、受け取ったボーナス額はボーナスマネーと呼ばれ、アカウント資金内で区別されています。

アカウント資金にリアルマネーとボーナスマネーがある場合、基本、リアルマネーから使われるカジノがほとんどです。

プレイスタート開始時点のベット額から賭け条件が消化され(引かれ)ていくカジノもあれば、リアルマネーでは賭け条件はクリアー出来ず、ボーナスマネーでのみクリアーできるというカジノ、はたまたベットの内訳がリアルマネーとボーナスマネーの半々で、賭け条件の消化もベット額の半額のみというカジノなど様々。

残念ながらこれらは、ボーナス規約を読まないとわからないことがほとんどです。長いボーナス規約を読むのはうんざりしますね・・・しかも、サイトによっては酷い日本語訳で、規約を理解するのが不可能なこともあります。

また、基となる英語規約と異なる日本語訳の場合も多々あります。

そんな時はジャパンギャンブラーズのレビューを確認しましょう!どこよりも詳しく、賭け条件がどのように作用されるかを説明しています♪

賭け条件は一体型・分離型・アンロック型が

上記の「ベットが賭け条件にどのように作用するか」に付け加え、重要なポイントがまだあります。

ボーナスの柔軟性とでもいう点で、主に以下の3つのパターンがあります。

  • ボーナスを受け取ると、賭け条件をクリアーするまではたとえいくら勝っても出金できないタイプの【一体型ボーナス】
  • リアルマネーでは賭け条件を消化できないが、ボーナスを使う前にリアルマネーで勝てばボーナスを破棄して出金できる【分離型ボーナス】
  • ボーナスを受け取ってもボーナスマネーはロックされており、リアルマネーでベットした額に応じてロックされていたボーナスが少しずつリアルマネーになって資金に追加される【アンロック型】

この3つが主なパターンですが、この3つの各パターンにもバリエーションがあるのです。

受け取ったボーナスを真剣に現金化しようと狙うワタクシのような方なら、これらのパターンとバリエーションをより詳しく説明したページオンラインカジノ賭け条件大解剖!カジノごとの賭け条件クリアー法を確認しましょ♪

ゲームによる賭け条件消化率と禁止ゲーム

ゲーム消化率と禁止ゲームに注意

まだ条件があるの?!とため息を付いている方、理解して確認する要点がつかめれば何てことのないことなのでもう少し辛抱して。

ボーナスを受け取ると、ボーナスマネーではプレイしてはいけない「禁止ゲーム」なるものが存在するカジノが大半を占めています。

禁止ゲームとなっているのはRTPの高いゲームや進行型のスロット(プレイを通してレベルを上げたりミッションを達成することにより、勝利金が増えるようなゲーム)であったり、ジャックポットスロットであったり、テーブルゲームやライブカジノゲームであったりします。

禁止ゲームもカジノによって異なり、中には禁止ゲームなし、というカジノも。

しかし、どのカジノにも「ゲームによって賭け条件の消化率」に違いがあります。

【消化率】とは、$1を賭けた場合、賭けた額の100%の$1が必ずしも賭け条件から引かれるわけではないため、引かれる割合を示すものです。

例えば、RTPが高くプレイヤーが勝利する可能性の高いスロットには、ベット額の50%~75%、すなわち$1をベットした場合、賭け条件からは$0.50~$0.75が引かれることになります。

ディーラーとの勝負となるテーブルゲームで、勝率がほぼ50%のバカラブラックジャックでは、5%~10%というのが標準的な消化率となっています。

禁止ゲームと知らずプレイし、禁止ゲームで賭け条件をクリアーして出金申請すると、規約違反で出金拒否とされることも。

カジノによっては、ボーナスマネーでプレイしている間は禁止ゲームが開かないようになっている配慮のあるカジノもありますが、開いてプレイできるのに禁止ゲームリストに載っているカジノの方が多いのが実情です。

ボーナス規約を見るのが面倒な場合は、RTPの高い(97%以上)スロット、テーブルゲームはプレイしない、とする方が確実でしょう。

ボーナスのベット上限

ベット上限にご用心

こちらも出金拒否の理由となる可能性が高いボーナス条件です。

オンラインカジノで働き始め、賭け条件を説明してもらった際に「では、一か八かで手っ取り早く資金を倍にするために、テーブルゲームで資金の半分や5分の1をベットして増やせば賭け条件をクリアーしやすいのでは?」と聞くと、【ボーナスマネーでのベット上限】があるとのこと。

カジノは手っ取り早く賭け条件をクリアーされないため、最大ベット額は$5、や、受け取ったボーナス額の20%まで、といったように上限を設けています。

これは実際にボーナスマネーでプレイをしている時のみ、というカジノと、ボーナスを受け取った場合は賭け条件をクリアーするまで、リアルマネーにもこのルールが適用されるカジノとがあります。

これもボーナス規約を読まないとわからないので、読むのが面倒な方はボーナスを受け取ったら最初から上限を超えないベット額でプレイした方が安全です。

ボーナスマネーのベット上限は、ジャパンギャンブラーズのカジノレビューにも必ず記載していますよ♪

その他の注意点

まだあるのぉ?!と辟易している方もいるかも・・・これが最後の項目です。

一般的なことですが、ボーナスマネーには有効期限があります。30日くらいの余裕があるのが一般的ですが、なかには3日というものや、登録ボーナスの場合は24時間ということも。

こちらも確認しておく必要があります。

また、めでたく賭け条件をクリアーしていざ出金しようという場合、入金して得たボーナスの場合は問題ありませんが、登録ボーナスのように入金せずに得たボーナスの場合は一度入金をする必要がある場合がほとんどです。

こちらに関しては【登録ボーナスとは/オンラインカジノならではの特典を最大限に活用しよう!】ページの「登録ボーナスの条件を満たしたらどうやって出金できる?」項目をお読みください。m(__)m

ジャパンギャンブラーからのコメント

どうして出金できない?!

どうして出金できない?!

ワタクシはボーナスを現金化するという「チャレンジ」が大好きな人間です。

昔からギャンブルしている時は眠くならないしお腹もすかないというほどのギャンブル好きに加え、仕事柄、各カジノの規約には詳しいこともあり、この条件の場合はこの戦略で現金化してやる!と鼻息を荒くするタイプです。

賭け条件をクリアーするのはゲーム選びが重要なポイントとなり、計画通り資金が増えて条件クリアーした時にはカジノに「つつかれる箇所」がないよう、上記の注意点を守りながらプレイします。

がっつりボーナスの現金化を狙うならボーナス規約を読むべきですが、日本語訳が酷いカジノも多いのと、長い規約を読むのが面倒な場合はジャパンギャンブラーズのカジノレビュー、もしくは各キャンペーンページにボーナス条件の要点を記載しているので参考にしてください♪

「こんなに条件があったらお得だと思ってたボーナスも、不安になってきた/めんどくさい」という方には「ボーナスを受け取らない」という選択肢もあります。

しかし、ボーナスを受け取らなくても「マネーロンダリング防止」のため、入金額と同額~5倍をベットしないといけないという賭け条件がどのカジノにもあるので気を付けて!

(マネーロンダリングが理由なら賭け条件は1倍でいいでしょ・・・と眉間にしわが寄るワタクシですが)

テーブルゲーム好きには賭け条件をテーブルゲームでクリアーするのはハードルが高いとも言えますが、スロット好きにはボーナスを受け取ってプレイするのをマイナスだとは思えません。条件が物凄く厳しくない限り、ね。

最後までこのページを読んでいただいた方には、賭け条件が何たるかを理解できたはず。早速、真にお得なボーナスを提供しているのはどのカジノか、よく吟味してみましょ♡

Tomo
著者について
幼い頃からトランプと花札に親しみ、パチスロ、競馬、競艇と、とにかく【賭ける】ことが大好き♡日本を飛び出しマルタに上陸、仕事を見つけるまでの1年間、毎日ランドカジノに入り浸りw。そのギャンブル好きが買われ、オンラインカジノ、ブクメのサポート、某大手アフィリエイトのメインライターを務めた後、ここ、ジャパギャンヘ!好きなゲームはテキサスホールデム、BJ、そしてEスポーツベット!ゲーミング業界人とプレイヤーという両方の視点から、皆さんに有益な情報をお届けします♪