著者: Tomo Tomo
掲載日    |   更新日

ハイローラー/ホエール(鯨)とは

基本情報

ジャンル:
基本知識ガイド
ガイド難易度:
適用ゲーム:
バカラ ブラックジャック ルーレット

適用ベットカテゴリ:
一般スポーツ

適用ゲーム:
テキサスホールデム

ハイローラーとは今日はハイローラーについてお話ししましょう。

まず、ギャンブル界でいうハイローラーとは、その名の如く「ハイ(高く)」に「ロール(転がす)」する人たちのことで、高額なギャンブルをする人たちのことをこう呼びます。

ブックメーカー界やポーカー界にもハイローラーは存在し、ブックメーカーのハイローラーはプロのベッターが多く、「シャープ」とも呼ばれます。

ポーカー界のハイローラーは高いバイイン(参加費)のトーナメントに参加する人たちのことで、そのバイインは1億円を超えることも。

カジノ界のハイローラーはホエール(クジラの意味)とも呼ばれ、そのベット額の大きさからどのカジノもハイローラーの獲得に力を入れています。

というのも、カジノの売り上げの大半(60%~70%)はハイローラーたちから得ているため。ハイローラーに自分たちのカジノでプレイして貰おうと、極上のサービスを提供してハイローラーを惹きつけようと必死なのです。

ここでは、カジノのハイローラーが受けるサービスやどのようにハイローラーと認識されるのか、について紹介します。

合わせて読もう!🤑日本人にも伝説のハイローラーがいた!

💴伝説のハイローラーたち:そのプレイぶりとチップの凄さ!

ハイローラーのメリット

ハイローラーたちはカジノから様々なサービスを提供されます。

1回のベットで数百万、数千万をベットするハイローラーたちですから、当たり前と言えば当たり前。

より豪華なサービスで、カジノ間でのハイローラーの奪い合いが繰り広げられます。

そのサービスとはどんなものがあるのか見てみましょう。

VIPルーム/ホテルのスイート/豪華ディナー

VIPルーム

 

最低限ともいえるサービスがこちら。

ランドカジノでは、超ハイローラーでなくとも、VIPプレイヤーと認識されるとこれらのサービスが受けられます。

VIPルームやプライベートルームにアクセスでき、あなたの好きなお酒やシガーが用意されていたりします。

豪華ディナーやホテルのスイートルームも用意され、もちろん全て無料。

ワタクシもよく通っていたカジノのVIPプレイヤーさんと仲良くなり、彼にカジノ内のレストランでディナーをご馳走になったことがあります。

食事が終わり、料金を払わずにゲームに戻る彼を見て「あ、カジノもちなんだ」と知りました。おこぼれにあずかったラッキーなワタクシw

また、ワタクシの知り合いはあるカジノの常連さんで、長時間プレイしていて「ちょっと疲れたな」と思い始めたころに、カジノマネジャーから絶妙のタイミングで「隣のホテルにお部屋をご用意しています」と耳打ちされるそうです。

勿論、これらの方たちはにカジノを頻繁に訪れるだけでなく、高めのベットをする方たちです。

プライベートジェットで送迎

プライベートジェットで送迎

 

一晩で数千万、数億という額をプレイするハイローラーになると、カジノが所有するプライベートジェットでの送迎があります。

カジノゲームしたいな、と思ったら吉日、すぐにプライベートジェットでお迎えが来ます。空港ではもちろんリムジンが待機、専属のカジノホストも付きます。

かつてドナルド・トランプが所有していたトランプ・プラザから、プライベート・ジェットの送迎を受けた日本人ハイローラーもいます。

ツケ(クレジット)とリベート

カジノで数千万、数億円をプレイするハイローラー。しかし、用意していた資金が切れたらどうなるのでしょうか?

勿論、カジノはクレジットを提供します。クレジットとは「ツケ」のこと。後払いでいいので引き続きお楽しみください、となるわけです。

もともとカジノゲームはカジノに有利なようにできているので、運よく勝った時にやめなければ、プレイが長くなるほど結果にカジノの有利さがあらわれます。

それを知っているカジノは、ハイローラーにとって良いのか悪いのか(クレジットで勝たれることもありますからね)、億という桁のクレジットをハイローラーに与えています。

また、損失の何パーセントかをキャッシュバック/リベートするカジノも。これもハイローラーに引き続きプレイして貰おうというカジノの意図によるものです。

ルールの免除

テーブルのベットリミットが引き上げられるのはもちろんですが、カジノの規則やゲームルールも交渉できます。

ディーラーを指定したり、ブラックジャックならダブルダウンできる機会を増やしたり、というリクエストも可能。

カジノはハイローラーからのこれらのリクエストに全て応えるとは限りませんが、可能な限りハイローラーに喜んでもらおうと尽くします。

オンラインカジノだと、ゲームルールの変更はゲームプロバイダーも関わることなので難しいですが、入金・出金上限を引き上げたり、優先的に出金されます。

ハイローラーのお気に入りゲーム

バカラハイローラーに人気のゲームといえば、ダントツでバカラです。

2位がブラックジャック。その次にルーレットやスロットと続きます。

ハイローラーの60%はバカラをプレイし、ブラックジャックが30%、残りの10%はルーレットやスロットがプレイされています。

なぜバカラなのか?はっきりした理由はワタクシにはわかりません。

ブラックジャックに比べて運の要素が強いバカラ。もしかすると、進行の早いゲームということも理由の一つかもしれません。

また、罫線といって、オンラインカジノでもこれまでの結果が表示されていますが、それを見て出目を読むのが好きなのか・・・

もしくは、バンカーかプレイヤーかを予想するゲームなので、勝敗は50%と考えるからなのか・・・(実際はタイがあるので常にカジノの勝率が高いのですが)

現在ラスベガスを抜いてマカオがカジノ大国となった理由は、テーブルゲームプレイヤーが多いからでもあります。アメリカ人はスロット好き、一攫千金を狙う人たちが多い印象がありますが、マカオはテーブルゲームが人気となっており、ハイローラーがマカオに多く集まっています。

マカオのカジノでは、利益の90%がバカラからと言われています。

どうやってハイローラーと認識される?

ハイローラーと認識されるにはあなたが有名人でなくても、ベットリミットの高いテーブルでマックスベットをしていれば、こちらから「僕はハイローラーです」とアピールしなくても、カジノ側から寄ってきます。

カジノはカメラで、そしてマネジャーたちにより使いっぷりの良いプレイヤー、勝っているプレイヤーを常にチェックしています。

ドリンクのオファーから始まり、食事、そしてそのうちVIPルームへ招かれることでしょう。

ワタクシはぜんぜんハイローラーではありませんが、頻繁にランドカジノへ通っていた頃はお酒などを毎回オファーされていました。

しかし更に上のサービスを受けたければ、最低100万円ほどはカジノの口座に入れてプレイしなけばなりません。大きなカジノだとこの額も上がります。

オンラインカジノでも同じこと。ランドカジノほどの額は必要ありませんが、大きな入金(5万円以上)を頻繁にしている人はシステムでわかるようになっており、そのうちカジノから「VIPへ招待」の知らせが届くでしょう。また、入金額がそこまで大きくなくても、毎日のようにプレイし、継続してプレイしていればそのうちVIPプレイヤーになれる可能性があります。

ジャパンギャンブラーからのコメント

長者番付に載るようなお金持ちのハイローラーは、1ベットに数千万円を賭け、一般人とはかけ離れたプレイをします。

VIP待遇を受けたくて、カジノに1度大きな金額を持ち込めば直ぐにハイローラーと見なされるわけではありません。時に、ハイローラーと見せかけようとするプレイヤーもいるからです。カジノは本物か偽物かを見抜く目を持っています。

プライベートジェットで送迎されるほどのハイローラーにはなれなくても、もしあなたが大きめのベットをするプレイヤーなら、小さなカジノや新しいカジノでプレイを始めると良いかもしれません。

これはランドカジノ、オンラインカジノ共に言えることですが、一般的に名の知れた大きなカジノだとハイローラーも多く、ハイローラーの基準が高く設定されています。しかし小さなカジノだとあなたをより高く評価してくれ、様々なニーズにも応えてくれる可能性が高いでしょう。

人生一度はプライベートジェットで送迎されるような待遇を受けてみたいものですね🤭

Tomo
著者について
幼い頃からトランプと花札に親しみ、パチスロ、競馬、競艇と、とにかく【賭ける】ことが大好き♡日本を飛び出しマルタに上陸、仕事を見つけるまでの1年間、毎日ランドカジノに入り浸りw。そのギャンブル好きが買われ、オンラインカジノ、ブクメのサポート、某大手アフィリエイトのメインライターを務めた後、ここ、ジャパギャンヘ!好きなゲームはテキサスホールデム、BJ、そしてEスポーツベット!ゲーミング業界人とプレイヤーという両方の視点から、皆さんに有益な情報をお届けします♪