著者: Jun Jun
掲載日    |   更新日

勝てるスロットガイド

基本情報

ジャンル:
基本知識ガイド
ガイド難易度:
適用ゲーム:
スロットマシン

勝てるスロットを見つけよう

自分のスキルが勝敗に影響するブラックジャックポーカーと違い、スロットの勝敗は運で決まります。オンラインカジノでは数百、数千ものスロットが提供されており、演出が凝っているものやグラフィックが美しいもの、当たれば大きな勝利金が期待できるもの、ジャックポットゲーム付きのものなど、さまざまな特徴があります。

オンラインカジノでは公正なプレイを保つため、スロットにはRNG(ランダムナンバージェネレーター) ‐ 乱数生成器の使用が義務付けられています。RNGによって、リールにどのシンボルが止まるかは完全にランダムな結果となるように作られています。スロットで勝利できるかどうかは運次第・・・といえども、わたしたちプレイヤーにも少しでも勝率を上げるため、できることがあるはずです。

勝てるスロットといっても人によって何を「勝てるスロット」と呼ぶかは異なると思いますが、ここではRTPを中心に見ていきたいと思います。

 

少しでも高RTPのスロットをプレイ

初心者の方には少々難しい言葉です。私もいまだにRTPとRNGは3秒ぐらい考えないとどっちがどっちかわからない・・・言いやすいように、わかりやすいようにと省略形にされると余計わからんようになる言葉の数々。

RTPとはリターントゥプレイヤーの略。プレイヤーへの還元率です。例えば、RTPが96%と表示されているスロットの場合、「$100分ベットしたとすると$96分ペイアウトとして戻ってくる」、という意味になります。このRTP率もRNGにより制御されており、私たちがこの設定を変えることはできません。

RTPはあくまでも「理論上」であり、何百万回、何千万回もの膨大なスピンの数に基づいています。RTP率はあなた個人の還元率ではなく、「全プレイヤーへの」還元率なのです。あなたが大きく勝っている裏ではだれかが負けており、その逆もあるわけです。

なのでRTPが高く設定されているからといって必ずしも勝てるわけではありません。

しかし確率的にも、やはり高RTPのスロットを選ぶ方が勝率が高くなるのはなるので無視はできません。そんな高RTPスロットの見つけ方をチェックしていきましょう。

RTPの高低がオンラインカジノによって異なる?

オプションを用意

RTPはオンラインカジノにより異なることがあります。数年前までは、まことしやかにささやかれていた都市伝説にすぎませんでしたが(!)、現在ではその事実が広く知られるようになってきました。

いくつかのプロバイダーでは、スロットのRTPの設定を何パターンか用意しており、オンラインカジノが選択できるようになっているのです。

なので、同じスロットなのにプレイするオンラインカジノによってRTPが異なる場合があるのです。プレイしているカジノが、お気に入りのスロットで他よりも低設定のRTPをしている可能性があります。もちろんオンラインカジノの良しあしはスロットのRTPのみでは測れないですが、知っておくと「このスロットはもう一つのお気に入りカジノでプレイしよう。」という選択肢ができます。

🎮RTP設定にオプションがあるゲームプロバイダー

  • プレインゴー
  • レッドタイガー
  • プラグマティックプレイ
  • ステークロジック
  • マイクロゲーミング

ただしここには落とし穴が。RTP公表は義務付けられているわけではないのです。なのでわからない場合が・・・。

公表しているカジノではスロットを開けたときに表れるインフォメーションのページ中にRTPが確認できたり、またいくつかのカジノではスロットを開く前にRTPを表示しているところがあります。そういったオンラインカジノではプレイヤーに対する配慮が感じられますね。

ボーナスゲーム/フリースピン発動中は高RTP

スロットが人気の理由ははなんといっても一撃で大きく当たる可能性を秘めているということ。特にボーナスゲーム/フリースピン発動中は大勝利を収める絶好のチャンスとあり、通常ゲーム中はボーナスゲームをひたすら待ちますよね。私はボーナスゲームが出るまではなかなかそのスロットから離れる勇気を持てず、ズルズル負けてしまうことがあります・・・。

ボーナスゲーム/フリースピン発動中のRTPは通常ゲームよりも高く、スロットによっては通常ゲーム中のRTPとボーナスゲーム中のRTPが分けて表示されています。。例えば、ビッグタイムゲーミングの人気スロット、WhiteRabbit では通常ゲーム中のRTPは97.24%、ボーナスゲーム中は97.24%~97.77%となります。

いつ出るかわからないボーナスゲームやフリースピンをさっと購入できるスロットが人気なのは当然のこと。

私のように往生際悪く負けるまでプレイしてしまったり、そもそも「そんなに待てるかいっ」という人は、自然にボーナスゲームが当たるのをあきらめて、サクッとボーナスゲームを購入し、勝負に出たほうがいいかもしれません。(勝てるかどうかは責任は持てませんので悪しからず!)

 

高RTPスロットを輩出しているのは?

一般的にRTPが97%を超えると高RTPスロットとして認識されます。RTPが99%を超えるスロットも存在します。

高RTPスロットをたくさん輩出しているのはプレイテックです。

有名なところでは、Ugga Bugga – 99.07%、Tropic Reels –  99%などがありますが、残念ながらプレイできるカジノがほとんどありません。

リラックスゲーミング:Book of 99

注目はリラックスゲーミング。近年はTemple Tumble Megaways、Money Trainシリーズなど大ヒット作を生み出している人気プロバイダーです。美しいグラフィック、凝った演出もあり、クオリティの高いスロットを世に輩出しています。Money Train2はボーナスゲームが購入できるスロットとしても人気がありますね。

そんなリラックスゲーミングは2021年11月にはRTP99%のBook of 99をリリースしています。個人的な感想ですが、昔からある99%以上の高RTPスロットは、当たりやすいかもしれんが面白くないのよね・・・(泣)というジレンマを見事打ち砕いてくれたスロットとなっています。

他にもネットエントのMega Joker – 99%、BloodSuckers – 97.99%や、サンダーキックの1429Uncharted Seas – 98.5%などが高RTPスロットとして有名です。

勝てるスロットを見分けるヒント:ボーナスを利用時の禁止ゲームや除外ゲームに指定されているスロットをチェックしましょう。なぜボーナスプレイができないか??それは勝たれやすいからに他なりません。

RTPは低いけれど・・・ジャックポットスロット

メガムーラ:マイクロゲーミング

勝ったらかなり大きいため、ジャックポットスロットのRTPの話は避けて通れません。

低RTPスロットはリターンが低いですが、大規模なジャックポットが出ることがあります。マイクロゲーミングの往年の人気スロットであるMegaMoolaのRTPは88.12%ですが、非常に人気があります。

MegaMoolaスロットではジャックポット当選の対象となるベット額が設定されておらず、どのベット額でも当選の可能性があります。

絶対に知っておきたい!👉ジャックポットを当てるコツ

 

高頻度のペイアウトならローボラスロット

「勝てるスロット」をどのように解釈するかはいろいろですが、「より頻繁にペイアウトがある」ということに重きを置くならローボラティリティスロットを選択しましょう。

ボラティリティは「どれぐらいの頻度でペイアウトを獲得するか」の指標です。高ボラティリティスロットはハイリスク・ハイリターンが特徴で、当たれば大きいですが、その「当たる」頻度が少ないため、少ない資金ならあっという間に底をついてしまいます。

対してローボラティリティスロットなら、頻繁に「当たる」けれど、小さい当たりが多いのが特徴です。ローリスク・ローリターンと言えます。

知って戦略を立てよう!👉ボラティリティとは

オンラインカジノVSランドカジノ

最後になりましたが、オンラインカジノでスロットをプレイするのと、ランドカジノでスロットをプレイするのとではどちらの方が「勝ちやすい」のでしょうか?

これはオンラインカジノに軍配が上がります。ランドカジノに比べると、オンラインカジノのスロットのRTPはかなり高く設定されているのです。

ランドカジノのスロットは通常70%から90%に設定されており、オンラインカジノでは平均96%の設定となっています。

オンラインと違い、物理的に設置できるスロットマシン数は限られており、そこからより多くの収益を確保する必要があるためです。実店舗を持つランドカジノは光熱費、維持費、人件費など諸費用がオンラインカジノより格段にかかってしまいます。

ランドカジノのスロットマシン

ジャパンギャンブラーズからのコメント

スロットはコンピューターに制御されているためイカサマなどはあり得ませんし、RTPをカジノが変更するなどということもできません。(前述したとおり、選択できる場合はありますが)

スロットプレイの方法に関するスキルはありませんが、勝率を少しでも上げるためにできることはあります。デノミを変更する、同じ機種で長時間しない、などもスロットの必勝法として挙げられます。

しかし私がもっともスロットで大切だと思っているスキルは勝ち逃げする、損切すること。勝てるスロットやスロット必勝法を追い求めることも、娯楽の一環として楽しみましょう。深追いは禁物、プレイには責任を持って、ね。

Jun
著者について
おっとりなマイペースギャンブラー。カジノサポート、大手アフィリエイトのライターを経てここジャパギャンに至る。時折見せる生真面目さゆえ、時には周りに煙たがられている(気がする)ことが悩み。スロットプレイ時は喜怒哀楽が激しい。スポーツベットでは感動の涙をながすことも。