著者: Tomo Tomo
掲載日    |   更新日

ビデオスロットガイド

基本情報

ジャンル:
ゲームガイド
ゲーム名:
スロット/slots
ガイド難易度:
適用ゲーム:
スロットマシン

ゲームスタイル

ライブゲーム
ソフトウェアゲーム
プレイヤー vs ハウス
プレイヤー vs プレイヤー

スロット/slotsのルールと勝ち方

スロットマシンと言えば、マシンから突き出ているレバーを引いて、3つのリールが回る、を連想する人はもはやいないのではないでしょうか。

最近のオンラインスロット、ビデオスロットとも呼ばれるスロットは、グリッド(落ちゲーと呼ばれるもの)系や変形リール、これまでと違った動きをするものも人気です。

実店舗に比べると、多すぎるほどのスロットがオンラインカジノにはあり、初めてオンラインカジノでスロットをプレイする方は、ゲームがどのように機能するのか戸惑ってしまう方も多いのでは?

オンラインスロットには必勝法というものはなく、パチンコのような「回収台」はありませんが、ゲームには必ず浮き沈みがあります。

そのため、そのゲームの頂点を見極め、やめ時を見極めるのが勝利するために最も重要な点となります。

スーパービッグウィン

スロットの基本用語

スロットにはいろんなたくさんの用語がありますが、ここでは主にゲーム内で使われる用語をご紹介します。

  • シンボル:スロットの絵柄
  • ワイルド:どのシンボルにも置き換えられる絵柄をワイルドと言います。トランプのジョーカーのような役割を果たします
  • スキャッター:ボーナスゲームを起動させるためのシンボル。スキャッターが一定数現れるとボーナスゲームに突入します
  • グリッド:落ちゲーではリールと言わずにグリッドといいます
  • ボーナスゲーム:いくらかの賞金が約束されたスロット内の特別ゲーム
  • フリースピン:ボーナスゲームの種類の一つで、一時的に配当が高くなりベット額を払うことなくスピンできます
  • ペイライン:配当を得るためにシンボルが着地すべき並び
  • コインバリュー(デノミ):コインの価格またはベット額
  • オートスピン:毎回スピンボタンをタップすることなく、自動でスピンさせる機能
  • フィーチャー:機能
  • プログレッシブジャックポット:プレイヤーの賭け金の一部が積み立てられ、ジャックポットとしてどんどん貯まっていく種類のジャックポット
  • ボラティリティ:ペイアウト発生の比率
  • RTP:プレイヤーが賭けた金額から配当として戻す金額の率

スロットのルール

趣向を凝らしたボーナスゲーム、飽きさせない機能が満載の種類豊富なスロット。

オンラインカジノには何千種類ものスロットがあり、どれも個性的な機能を持っているので、知らずにプレイすると何が何だかよくわからない・・・という方もいるかも。

しかし、プレイする前にゲーム説明を読む人は少なく(スロットによってはひどい日本語訳ですしね)、それでもプレイしていくうちに何となく分かってくるものなのです。

原則、まずは最初にベット額を決め、スピンボタンを押すだけ。

スピンを回してシンボルが揃うとペイアウトがあり、ある一定の条件を満たすと高配当が見込めるボーナスゲームが搭載されているビデオスロットですが、大まかなスロットのタイプと簡単なルールをご紹介します。

クラシックスロット

クラシックスロット

その名の通り、昔ながらの3リールが回るものがクラシックスロット。フルーツやベル、BARや7といったシンボルを使っているものが多いですね。

最近の趣向を凝らしたビデオスロットは複雑に感じて苦手・・・という方におすすめ。ほとんどの場合、左のリールからシンボルが揃うと配当があります。

長時間プレイすると飽きやすい傾向がありますが、シンプルながら出るときは出るのでやめられなくなってしまうのです。

リールスロット

Reel slot

リールが5つのもの、6つのもの、はたまた幾つかのリールのシンボル数は2つだけれど他は6つといったものや、リールが拡張するものなど、様々な変形リールのスロットがあります。

多くのスロットは左からシンボルが揃っていないと配当がありませんが、両サイドからOKなもの、同一のシンボルがリール上に定められた数以上現れればOKなものなど、いろんなパターンがあります。

カスケード(落ちゲー)スロット

落ちもの系ゲームが好きな方は多いのでは?

同一のシンボルが左から揃えば、もしくはどこにでも固まってあれば配当があるものと、カスケードスロットにも様々なタイプがあります。

カスケードスロット

シンボルが揃って消えると、その場を新しいシンボルが埋めるもの、埋まらずに次のスピンに移行するものなど、カスケードスロットには実にたくさんの種類が。

人気大爆発のメガウェイズ(ペイラインの組み合わせが何千通りも!)、渦巻き状のグリッドのものなど、見ているだけでも楽しめそうなスロットがいっぱい!

渦巻き状のグリッド

ジャックポットスロット

ジャックポットは2種類あり、ジャックポットが当たると獲得できる額が一定額に決まっているものと、積み立てられた夢のような高額当選金が当たるプログレッシブジャックポットとがあります。

プログレッシブジャックポットの中には、ジャックポットに当たるには最小$●のベットが必要なもの、全てのラインに賭けていること、などの条件がつく機種もあります。

当選の仕方も、マネーホイールが現れて当たるもの、ボーナスゲーム中に一定の条件を満たしたら当たるものなど様々です。

プレイする前にゲーム説明を確認すべし!

一定額のジャックポットは、金額はバカでかくはないですが、そのぶん当たる確率も高め。

はたまた当選すれば宝くじよりも高額な当選金を得ることができるプログレッシブジャックポットは、実に夢のあるスロットです。

あなたはどちらのジャックポットを狙う?

スロット配当/ペイアウト

ペイアウト(配当金)はコイン数で表示されるものと、実際の勝利金額で表示されるものがあります。

コイン数で表示されるスロットの場合は、コイン数xベット額となります。

ペイライン数の少ないスロットの配当は高めになっていますが、何百、何千通りのペイラインのあるスロットは当たりが出やすいため、そのぶん配当は低めです。

どちらが稼ぎやすいのか?と聞かれると・・・結局は同じような確率ですねw

スロットプレイ時の注意点

基本用語で少し説明しましたが、スロットにはボラティリティと呼ばれる、スロットの性格のようなものが存在します。

中/小のペイアウトが頻繁にあるけれど高配当はあまり出ないスロットをロー(低)ボラティリティと言い、ペイアウトはあまりないけれど、あると高配当を出すスロットをハイ(高)ボラティリティと言います。

ボラティリティ

その中間も存在し、あなたがどんなプレイをしたいか、どんな勝ち方をしたいかによってスロットを選ぶことができます。

簡単に言うと、ローリスクローリターンで勝負するか、ハイリスクハイリターンを好むか・・・ですね。

オンラインとオフラインでの違い

ここでのオフラインとは、パチンコやパチスロ、ランドカジノの事を指します。

パチンコ店のハウスエッジ(胴元の取り分)は店舗にもよりますが、10%~20%です。

20%取っているパチンコ店は「あそこの店、出ないよな」なんて噂されるようになりますね。

また、パチンコ店の台の設定は偏りがあり、出る台と出ない台がはっきりしています。

パチンコ

パチスロで勝とうと思ったら、どの台が出ているかを前の日に調査し、その台を確保する必要があります。

新装開店などでは集客を目的としてハウスエッジを低くしているので、狙い目、ということになります。

さて、ではオンラインカジノのスロットのハウスエッジは?

オンラインカジノのスロットは、ほとんどが3~5%程度です。

プログレッシブジャックポットのハウスエッジは少々高めですが、他のスロットは大抵3、4%がカジノの取り分となっています。

これはゲームプロバイダーがそのように設定しており、カジノ側が変えることはできません。

余談ですが、ゲームプロバイダーの中にはいくつかのRTPをオプションとして用意し、カジノが選択できるようになっているメーカーもありますが、このオプションもカジノのハウスエッジとしては3、4%のハウスエッジ内に留められています。

ゲームプロバイダーにも規制があるので、一定のRTP以下には下げられないようになっているのです。

それではランドカジノは?

ランドカジノのハウスエッジは、スロットに関して言うとオンラインカジノより高めで、5%~12%と言われています。

ワタクシ、ランドカジノではスロットはプレイしません!テーブルゲームがいっぱいの時は、もっぱらビデオポーカーをプレイしています。

ジャパンギャンブラーからのコメント

あなたのお財布事情とも相談しながら、機種を選ぶようにしましょう。

$30でハイボラティリティスロットを回せば瞬殺されるのがオチですし、多めの資金でローボラティリティを長い時間回し続けても、じわじわと資金が減っていくことが予想されます。

このあたりでこの機種とはおさらばしたほうがいいな、という見極めが肝心です。それが一番難しい事ではあるのですけどねw

オンラインカジノでボーナスを獲得した時も同じです。現金化したければ、まずは金額に合わせて適切な機種選び、そして資金の増減に合わせて機種を変えていく事をお勧めします。

資金の増減に合わせて上手く機種を選び、引き際を見極めることができればあなたは勝者になれますよ♪

Tomo
著者について
幼い頃からトランプと花札に親しみ、パチスロ、競馬、競艇と、とにかく【賭ける】ことが大好き♡日本を飛び出しマルタに上陸、仕事を見つけるまでの1年間、毎日ランドカジノに入り浸りw。そのギャンブル好きが買われ、オンラインカジノ、ブクメのサポート、某大手アフィリエイトのメインライターを務めた後、ここ、ジャパギャンヘ!好きなゲームはテキサスホールデム、BJ、そしてEスポーツベット!ゲーミング業界人とプレイヤーという両方の視点から、皆さんに有益な情報をお届けします♪