著者: Tomo Tomo
掲載日    |   更新日

カジノのポーカーとプレイヤー間のポーカーの違い

基本情報

ジャンル:
基本知識ガイド
ガイド難易度:
適用ゲーム:
テキサスホールデム

適用ゲーム:
5カードドロー テキサスホールデム

カジノのホールデムポーカーとテキサスホールデムは違うの?

カジノホールデムオンラインゲーミング業界で働いている人たちでさえ、意外とカジノポーカーとポーカーサイトのポーカーの違いを知らない人が多いのには驚きます。

ゲーミング業界の人たち全てがゲームをプレイするわけではないので、それも分からないことではありません。むしろ、実際にプレイする人たちの方が少ないでしょう。

カジノプレイヤーの中にも混合している人が多く、これからポーカーを始めようと考えている方、何が違うのか知りたい、という方に、違いとゲーム性を解説します。

ドロー、スタッド、ホールデムポーカー

ポーカーと一言で言ってもその種類は多く、ドローポーカー、スタッドポーカー、ホールデムポーカーなどがあります。

ドローはカードを引く(交換)ポーカー、スタッドは手札の一部を公開してプレイするポーカー、ホールデムは参加者が共通で使うカードが存在するポーカー、と説明すると分かりやすいかと思います。

基本はプレイヤー間でプレイする伝統的なポーカー

これらのポーカーは、基本的にプレイヤー間でプレイするカードゲームとして生まれました。

それを、カジノがプレイヤーとディーラー間(またはマシン)でプレイできるようアレンジしたのが、カジノで見られるポーカーです。

ランドカジノへ行くと、ディーラーが相手となるポーカーテーブルと、プレイヤー間でチップを奪い合うポーカーテーブルがあることに気付いた方もいるのでは。

殆どの場合、プレイヤー間でプレイするポーカーは「ポーカールーム」が用意されていたり、カジノの一角を仕切ってポーカープレイヤーたちのためにテーブルを提供しています。

よく混合される理由は?

カジノホールデムとテキサスホールデムの違いカジノポーカーと伝統的なポーカーがよく混合される理由は、ゲームのルールが同じことにあります。異なるのはチップを置くタイミングや賭け方。

よって、カジノホールデムポーカーのプレイの仕方を知っていれば、プレイヤー間でプレイするテキサスホールデムポーカーを覚えるのも簡単ですし、プレイヤー間でポーカーをプレイしている方なら、カジノポーカーも難なくプレイすることができるでしょう。

もう一つ、混合される理由となっているのが、オンラインカジノの「ライブカジノ」内のポーカーを「ライブポーカー」と呼んだりすることにあります。

プレイヤー間でプレイするポーカーシーンで「ライブポーカー」と言うと、オンラインポーカーではない、実際に顔と顔を突き合わせてプレイすることを指します。単に「ライブゲーム」とも言われます。

これらがポーカーを知らない人たちを混乱させる理由となっていますが、実は両者の最も異なる点は、その『ゲーム性』にあります。

同じルールなのになぜゲーム性が違う?

同じ役の強さ、同じポーカーのプレイ方法なのに、なぜゲーム性に違いが現れるのでしょうか?

その理由は、カジノポーカーは相手がディーラーで、ディーラーは「フォールド(ゲームを降りる)」することはありません。

しかしディーラーがフォールドしなければ、カジノが損をする可能性が生まれます。それを回避するため、カジノポーカーには特別なルールが授けられているのです。

「ディーラーのハンドは4のペア以上でない限り勝負権はない」「ベットの機会と額」などのルールがそれにあたります。

この特別なルールにより、優位性が調節されているのです。

カジノポーカーは運の要素が強い

運任せディーラーがフォールドするという可能性がないため、駆け引きの要素はなく、勝利するには「ディーラーがあなたより強い役を持っているかどうか」を見極めることにあります。

しかしその見極めの過程で手掛かりとなるものは、ほんの僅かです。

仮にあなたが強い役を持っていても、ベットはアンティ(最初の賭け金)の倍と決められていることで、稼ぎ時に稼げる上限があること、更にディーラーが4のペア以上の役がなければアンティにしか配当がないことなどを考えると、運の要素が強いゲームとなっています。

プレイヤー間のポーカーはスキルの要素が強い

一方、プレイヤー間でプレイするポーカーで勝利するには、「相手をフォールドさせる」「強い役を隠して相手にベットさせる」「相手の嘘を見抜く」ことがカギとなります。

これはライブポーカーだけでなく、オンラインポーカーでも相手のベットの仕方やプレイ傾向などを分析して実行します。

しかし簡単に身に付くスキルではなく、運の要素が少ないゲーム性となっています。むしろ、運に任せては強くなることのできないゲームです。言い換えれば、たとえ自分のハンドが相手より弱くても上手に装うことで勝てる、もしくは相手の嘘を見抜いて勝つ、心理ゲームでもあるのです。

両者の相互作用はない?

個人的にはカジノポーカーとプレイヤー間のポーカーは、同じポーカーと呼ばれても【全く異なるゲーム】という認識をしています。

少なくともプレイヤー間でポーカーをプレイしている人は、同じ意見なのではないでしょうか。

ただし、これからテキサスホールデムを学びたい人がまずはカジノホールデムをプレイしてみる、というのは感覚をつかむという点で少しは役に立つかと思います。

反対に、テキサスホールデムに強い人がカジノホールデムをプレイしたら、勝率は一般のプレイヤーに比べて高いかも(役のできる確率などを考えるので)、という思いが巡りますが、運の要素が高いのを踏まえるとこの答えは数学者による分析が必要になりますね・・・(ワタクシじゃ無理w)

ジャパンギャンブラーズからのコメント

運かスキルか

これまでカジノポーカーとプレイヤー間のポーカーの違いがイマイチ分からなかった方には、これで違いが理解できたのではないでしょうか?

両者のゲーム性が違うので、違った楽しみがあります。あなたがどのようにポーカーゲームを楽しみたいかによって、どちらのポーカーをプレイするかを決めましょう。

ただし、プレイヤー間でポーカーをプレイしたいなら、基礎となるポジションや確率の知識の勉強をしてからでないと、強いプレイヤーに身包みはがされちゃうのでご注意を!

Tomo
著者について
幼い頃からトランプと花札に親しみ、パチスロ、競馬、競艇と、とにかく【賭ける】ことが大好き♡日本を飛び出しマルタに上陸、仕事を見つけるまでの1年間、毎日ランドカジノに入り浸りw。そのギャンブル好きが買われ、オンラインカジノ、ブクメのサポート、某大手アフィリエイトのメインライターを務めた後、ここ、ジャパギャンヘ!好きなゲームはテキサスホールデム、BJ、そしてEスポーツベット!ゲーミング業界人とプレイヤーという両方の視点から、皆さんに有益な情報をお届けします♪