著者: Tomo Tomo
掲載日    |   更新日

ベラジョンカジノ:入金できない/保留になる理由と対策

カジノ名: http://Vera%20&%20John%20Casino%20Logo Vera & John (レビュー)


入金が保留中・・・

ベラジョンカジノ/Vera&Jonで入金したのに「保留」状態になってアカウントに反映されない、または入金ができない、というケースの口コミをよく見かけます。

これは決してベラジョンだけに限ったことではなく、他のカジノでも同様に起こること。

いざ入金したのにアカウントへ反映されないと「私のお金はどこへ行っちゃったの?」と不安になるもの。

更に、入金が反映されないので何度も試したら何件もの取引が「保留」になってしまい、「この全てが反映して入金されたらヤバイ!😱」と冷や汗をかく人もいるのでは。

このケースが最も多くみられるのは、クレジットカードを使った入金の際。また、暗号通貨なら取引所やネットワークの混み具合によって、10分ほどかかる場合があります。国内銀行送金なら、反映されるのに1日かかることも。

さて、入金が保留となった、または入金できない、という経験のある方に、元オンラインカジノのサポート+入出金処理の権限も持っていたワタクシの経験をもとに、その理由と対処法を解説します。

保留になる理由は?

入金したのにアカウントに反映されず、履歴を確認したら「保留」になっている・・・

この場合に考えられるのは、プレイヤー側の単純なミスをまず確認しましょう。ベラジョンカジノだけに限らず、他のカジノでも同様です。

  • アカウント認証が住んでいるか→新規登録の際にはアカウント認証が必要です
  • 入力情報の誤り→カード番号、有効期限、CVVの入力に間違いはありませんか?さらに、カードの名義はあなたの名前でなければなりません
  • カードの利用限度額を超えていないか→利用限度額以上は入金できません
  • 定められた最小/最大入金額の範囲内であるか→当然のことながら、範囲を下回る/超える入金はできません
  • 自己規制の範囲を超えていないか→予め自身で設定した制限を超えていないか

これらをまず確認しましょう。以上のどれにも当てはまらない場合、次の理由が考えられます。

クレジットカード会社が取引を受け付けない

オンラインカジノへの入金は、海外運営のサイトでの取引となるため、クレジットカード会社が悪用防止のために海外のオンラインサイトとの取引を弾いている可能性があります。それが【保留中】となって表示されることがあります。

また、あなたが依頼していなくても、ギャンブルサイトでのクレジットカードの使用をクレジット会社が弾く場合もあります。

ワタクシがオンカジのサポートをしていた時も、VIPさんから「カードが通らない」という問い合わせがあり、カジノ側は何の問題も検出できなかったため、カード会社に問い合わせてみるよう勧めました。

後日、オンラインサイトでクレジットカードの使用できないのでできるようにしてくれ、と依頼したら、その後は問題なくカード入金できるようになりました。

カジノ側の問題ではない場合、カード会社に問い合わせしてみましょう。

保留中になった場合はどうしたら?

保留中はどうすれば・・・サポート時代の経験上、保留中と表示された取引はほとんどの場合、成立していません。

サポートに問い合わせて、決済取引が成立しているかをカジノ側で確認して貰いましょう。成立していないと言われれば、再度カード入金を試してみましょう。

稀に、本当に稀ですが、アカウントに反映されていないのに銀行からは引き落とされているケースもありました。

これはカジノ側でもクレジットカード側でもなく、中間に存在するプロバイダーで問題があり、入金額の資金が中間で「宙ぶらりん」状態になっていました。

保留中と表示された場合、ほとんどの場合取引は成立していないと言えますが、こういったケースも稀に起こり得るので、後日銀行口座を確認するようにしましょう。

入金出来ない理由は?

こちらのケースも、理由は【保留中】となる場合と同じです。

「保留中」の表示と「入金エラー」の表示、表示のされ方が異なるだけで考えられる理由は同じです。

ベラジョンではプリペイドカードでの入金はできませんが、プリペイドカードの利用が可能な他のカジノでもVプリカやバンドルカードでの入金は取引に安定性がなく、以前は使えたのに今日は入金出来ない・・・ということが起こりがちです。

この理由は(これはワタクシの推測となりますが)、クレジットカードとしての信頼性が低いプリペイドカードは、中間に存在するプロバイダーが弾いているのではないかと思います。

また、プリペイドカードは支払い額の数パーセントが海外事務手数料として加算されるので、その手数料分を含めた資金が残高にない場合は入金が通りません。同時に、日々変動する換算レートも念頭に置いておきましょう。

入金出来ない、および保留中に行ってはいけないこと

決済処理が拒否されたら

入金出来ない時、保留中になった時に、必要以上に繰り返し入金を試すのはやめましょう。

取引が成立しなかったのだから、と何度も試し、その度に拒否されると、そのクレジットカードは一時的に要注意カードと見なされます。

入金に失敗し、再入金を試すのは最大3回まで。3回試して入金できなければ、できる可能性はとても低いでしょう。

それ以上試して拒否されると、同サイトでのそのカード使用は一定期間(約24時間から48時間)ほどブロックされる可能性もあります。

まとめ:ベラジョンカジノ:入金できない/保留になる理由と対策

その他にも、VPNを使用していたりすると、決済取引は拒否される可能性があります。

入金が拒否された、保留中になった場合はサポートに連絡して、入金出来ない/保留の理由を尋ねましょう。

そして、最初の入金の試みもあわせ、再入金を試すのは3回まで。

3回試して入金できなければ、そのカジノでの入金はその日は諦めたほうが身のため。サポートが何らかの不具合を見つけ、再度試すように促さない限り、繰り返し試しても状況は悪くなる一方です。

他のカジノで入金するか、日を改めて入金してみましょう。

履歴が保留中となっている場合は、後日銀行口座の履歴を確認することをお忘れなく!

Tomo
著者について
幼い頃からトランプと花札に親しみ、パチスロ、競馬、競艇と、とにかく【賭ける】ことが大好き♡日本を飛び出しマルタに上陸、仕事を見つけるまでの1年間、毎日ランドカジノに入り浸りw。そのギャンブル好きが買われ、オンラインカジノ、ブクメのサポート、某大手アフィリエイトのメインライターを務めた後、ここ、ジャパギャンヘ!好きなゲームはテキサスホールデム、BJ、そしてEスポーツベット!ゲーミング業界人とプレイヤーという両方の視点から、皆さんに有益な情報をお届けします♪