著者: Tomo Tomo
掲載日    |   更新日

ステークカジノで大評判の月次ボーナスとは

カジノ名: http://Stake%20Casino%20Logo Stake Casino (レビュー)


月次ボーナスとは

ステーク/Stakeカジノの人気の秘密は、大好評のVIPプログラムにあります。

ステークのサイト自体は全体的に説明が足りない印象があり、キャンペーンやトーナメントの仕組みを読んでも難解です。

それでも多くのプレイヤーがステークでプレイしているのは、レーキバックや月次ボーナスに定評があるから。

レーキバックの説明は、ステークの登録ボーナスページ、およびウェルカムボーナスページで説明しているので、ここでは月に一度提供される月次ボーナスを徹底解説いたします!

月次ボーナスはいつ、だれが、どのように貰える?

ステークカジノでプレイを始め、「ブロンズVIP」以上になると月次ボーナスが貰えるようになります。

ちなみに、ジャパンギャンブラーズが提供している特別ボーナス「登録で$7キャッシュ&入金でブロンズVIPのレーキバック」は、ブロンズVIPのレーキバックがプレイ開始から適応されますが、月次ボーナス等、他の特典は通常のブロンズVIPの要件(累計$10,000のベット)を満たさないと適応されません。

累計$10,000のベット要件を満たし、正式にブロンズVIPになると月次ボーナスが月に一度提供されます。

月次ボーナスが支給される正確な日付は決まっていませんが、通常は月の中旬、15日前後となっています。

Eメール認証が済んでいなければならず、ボーナス内容はEメールで通知されます。

Eメール認証の済んでいない方は「設定」の「全般」から認証を済ませましょう。また、メール配信を許可していることが条件です。

月次ボーナスの内容は?

月次ボーナスにはリロード、クーポンなどがあり、その額はVIPレベルと前回の月次ボーナス受け取り以降の賭け金とプレイ履歴に応じて捻出されます。

VIPレベルに応じて基本額が設定されており、合計賭け金、入金額や損失額を総合してこの基本額が増加することもあります。

リロードボーナスとは

「リロード」ボーナスは、他のカジノなら入金した際に貰えるボーナス、と認識されていることがほとんどですが、ステークカジノのリロードは違います。

原則、「リロード」ボーナスはプラチナVIP以上のプレイヤーに進呈され、プラチナⅢになるとます。

月次ボーナスで「リロード」ボーナスを貰った場合、アカウントから「VIP」をクリックし、「リロード」に進呈されます。

この「リロード」タブ、及び「レーキバック」「ブースト」タブは、VIPになると(プロモ等で適用対象者になった場合を含む)見えるようになります。

VIPリロードタブ

「リロード」ボーナスを使用するには、「リロード」で申請可能な金額が表示されるので、緑の「リロードを申請」ボタンを押して有効化し、お使いください。

なお、この「リロード」ボーナスは現金なので、プレイせずに引き出したい場合はそれも可能です。

「リロード」を申請できる回数はVIPレベルとプレイ履歴によって異なり、2週間に一度、日に1度、1時間に一度、10分に一度、などと様々。

「リロード」の有効期限、次に申請できる回数(時間)も、「リロード」タブ内で確認できます。

クーポンとは

一回限りのボーナスのことをステークではクーポンと呼んでいます。

クーポンを月次ボーナスとして受け取った場合、月次ボーナスの案内メール内に「リンク」が見つかります。このリンクをクリックして有効化しましょう。

クーポンボーナスも、現金として受け取ることができます。

まとめ:ステークカジノで大評判の月次ボーナスとは

ステークVIPプログラムVIPブロンズになったら、ステークVIPテレグラムチャンネルにアクセス可能となります。

「Telegram/テレグラム」はチャットツール(英語)で、ダウンロードが必要です。

VIPになったらこのVIPテレグラムチャンネルに参加しましょう。

なぜなら、このテレグラムを通じて毎週土曜日、週次ボーナスの請求ができるのです。

なんだかちょっと面倒なつくりになっていますが、ボーナスの寛大さ(しかも現金!)には定評のあるステークなので、VIPになったらとってもお得にプレイができますよ😉

ステークにまだアカウントを持っていない方:まずはステークをチェック!

Tomo
著者について
幼い頃からトランプと花札に親しみ、パチスロ、競馬、競艇と、とにかく【賭ける】ことが大好き♡日本を飛び出しマルタに上陸、仕事を見つけるまでの1年間、毎日ランドカジノに入り浸りw。そのギャンブル好きが買われ、オンラインカジノ、ブクメのサポート、某大手アフィリエイトのメインライターを務めた後、ここ、ジャパギャンヘ!好きなゲームはテキサスホールデム、BJ、そしてEスポーツベット!ゲーミング業界人とプレイヤーという両方の視点から、皆さんに有益な情報をお届けします♪