ブックメーカーレビュー 評判&比較

「ブックメーカーレビューの評価って本当に信頼できるものなの?」

ブックメーカーレビューを読むとき、そんな疑問を持ったことはありませんか?

ジャパンギャンブラーズではオンラインブックメーカーを調べ上げ、客観的な事実に基づいて評価しています。時には辛口に、時には愛を持って、すべて正直に事実をお届け!

ベット可能なスポーツ競技の多いサイト、マーケットの種類が多いサイト、ボーナスの多いサイト、ライブベットが充実しているサイトなど、あなたの探しているブックメーカーがきっと見つかるはず!

ブックメーカーランキング

No.1
1
登録
入金
ベットクレジット1万円
(4.1)
レビューを読む
No.1
2
登録
現在オファーはありません
入金
最大$100フリーベット+$100ボーナスマネー
(4.1)
レビューを読む
No.1
3
登録
現在オファーはありません
入金
フリーベット$100
(3.8)
レビューを読む
登録:
現在オファーはありません
入金:
ボーナス22万円+10%
登録:
現在オファーはありません
入金:
ベットクレジット5千円
登録:
キャッシュスピン30回
入金:
ボーナス1万円
登録:
現在オファーはありません
入金:
フリーベット3千円+カジノボーナス10万円
登録:
現在オファーはありません
入金:
現在オファーはありません
登録:
現在オファーはありません
入金:
ボーナス1万2千円/$100
登録:
現在オファーはありません
入金:
ボーナス:カジノ用高額ウェルカムオファー有り
登録:
現在オファーはありません
入金:
ボーナス1.2万円
登録:
現在オファーはありません
入金:
ボーナス1.23万円
登録:
カジノで使える$20+キャッシュスピン30回
入金:
現在オファーはありません
登録:
登録ボーナス現金$7
入金:
【カジノ】レーキバック
登録:
現在オファーはありません
入金:
ボーナス$1500 +フリーベット$60
登録:
現在オファーはありません
入金:
ボーナス$500
登録:
現在オファーはありません
入金:
現在オファーはありません
登録:
現在オファーはありません
入金:
近日公開!

閉店ブックメーカー

登録:
現在オファーはありません
入金:
ボーナス1万円

ジャパンギャンブラーズのブックメーカーレビューで何がわかる?

スポーツベッティングのことなら任せとけっていう経験豊富なベッター(パンター)さんからブックメーカーってやったことないという初心者さん、いつも同じブックメーカーでマンネリ気味だから他のブックメーカーを発掘したいという方、お得なボーナスやキャンペーン重視の方も、ここジャパンギャンブラーズのブックメーカーレビューであなたにピッタリのブックメーカーを見つけましょう!

ジャパンギャンブラーズのスタッフは全員がオンラインギャンブル業界での勤務経験があり、ギャンブルをこよなく愛するスタッフばかり。ジャパンギャンブラーズのオフィスはオンラインギャンブルのハブ、マルタにあり、ブックメーカーの最新情報はすぐに耳に入ってくるため、いつもフレッシュな情報をお届けすることができます。

自らもスポーツベットを楽しむスタッフは、常にプレイヤー目線からブックメーカーを調査し、多くのサイトを比較・評価し、各ブックメーカーのレビューを行っています。

ベッターとしての視点、運営側からの視点両方から、公正なブックメーカーレビューをスポーツベットファンの皆様にお届けすることに使命を感じています。

ブックメーカーレビューで安全・お得なブックメーカーを見つけよう

ブックメーカーがどのように運営しているかをわかっているジャパンギャンブラーズ。

スポーツベット好きのスタッフにより、ベッター側、ブックメーカー側の両方の視点から評価し、自信を持っておススメできるサイトをブックメーカーレビューで紹介しています。

近年、スポーツベットを含むオンラインギャンブルの人気上昇にともないブックメーカーの数も増える一方です。でも本当に安全なの?と不安になる方も多いのではないでしょうか?その不安はごもっとも。確かに中には違法に運営しているサイトもあるので要注意なのです!

ベッター自らで安全なおすすめブックメーカーかどうかを確認できるポイントとしては

オンラインゲーミングライセンス

でしょう。しかしこれだけでは、信頼できるサイトと判断するには早すぎます。

以前、オンラインギャンブルサイトのドリームカジノがライセンスを持っていたにも関わらず、逮捕者が出る事態となったのは、ドリームカジノが違法である「日本で運営をおこなっていた」からなのです。

というワケで、さらにジャパンギャンブラーズでは安全なブックメーカーのチェックポイントとして

  • 海外拠点、オフィスを海外に構えていること
  • ブックメーカー関係者の知識が深く、責任感があり対応が早いこと
  • 企業として信頼性と評判

を確認しています。これらはベッター側で確認するのは難しい点でしょう。

日本語化されたブックメーカーが増え、日本人ベッターにとって利用しやすくなっていること自体は喜ばしいことですが、その反面、日本語スタッフの数が追い付いていないという問題が発生しています。また、残念なことに勤務するスタッフがまだブックメーカー、オンラインギャンブルに関して知識がないブックメーカーも存在します。

そのようなブックメーカーではたとえ日本語訳がされていたとしても、翻訳が意味不明だったり、トラブルが起こっても対応できない、回答がないなんて問題が発生することも少なくありません。

そこでオンラインゲーミングのハブで活動しているジャパンギャンブラーズが、みなさんに代わって信頼性・安全性をチェックし、忖度ナシ、正直にレビューしているのです。

ブックメーカーレビューをチェックして価値あるボーナスを見つける

幾つかのオンラインブックメーカーでは、初回入金時にウェルカムボーナスを提供しています。

また、頻繁にキャンペーンやプロモーションがあり、ボーナスを獲得できる機会が多くあります。

レビューではもちろんウェルカムボーナスの有無や内容、他キャンペーンやオファー、トーナメントの有無などを確認することができます。

貰ってうれしいボーナスですが、ボーナスには受け取る条件やロールオーバーなどのボーナスを使用する際の条件があり、それはブックメーカーによってかなり異なります。中には貰わない方が良いのでは・・・と思うボーナスも。

金額だけに惑わされず、真にお得かどうかを見極める目を養わなければなりません。「お得に見えた」のに、実はめちゃくちゃ厳しい条件付きだった・・・ということがありますからね。

疑い深い(?)私たちがブックメーカーで提供されているオファーは本当にお得なのかどうかをチェックし、レビューしています。

お得なブックメーカーを見つけるためのチェックポイントはこちら

特に見極めが必要なのはボーナスに付随する条件です。賭け条件(ロールオーバー)だけでなく、ボーナス対象のスポーツ、マーケットやベット方法は限られているのか、対象となるオッズはいくら以上なのか、など、見極めるポイントはたくさんあります。出金できると思っていたのに出金できなかった・・・という事態にならないよう、しっかりとチェックする必要があります。

これらの点をブックメーカーレビューでしっかり確認し、真にお得なボーナスを見つけましょう!

比較!お得なウェルカムボーナスを提供しているブックメーカーは?

入金額やベットする額によって「お得」と感じるウェルカムボーナスは若干異なりますが、ジャパンギャンブラーズが各ブックメーカーのウェルカムボーナス金額と条件を考慮し、おすすめするオファーはこちら!

  1. bet365(ベット365)
  2. Betway(ベットウェイ)
  3. WilliamHill(ウィリアムヒル)

ベット365とベットウェイのウェルカムボーナスは「ベットクレジット」となっていて、フリーベットのように貰った額を1度で賭けなければならないといったルールがなく、ベッターのみなさんにとって使い勝手の良いボーナスです。

ボーナスは1に決まりが少ないほどイイ!2に額が大きいほどイイ!ですよ🤩

オンラインブックメーカーのボーナスはバラエティ豊か。種類と活用法を知るべし!

ブックメーカーボーナスの種類・特徴・条件とは

ブックメーカーレビューでサイトの特徴&機能をチェック

各ブックメーカーレビューではブックメーカーの特徴や利用できる機能を知ることができます。

たくさんの数字が並んでいて一見同じように見えるブックメーカーも、よくチェックしてみるとそれぞれの特色が色濃くあるもの。違いは決してサイトのデザインだけではありませんからね。ブックメーカーレビューではサイトの隅から隅までチェック&評価しています。

ベッターの皆さんは、特に利用できる機能に関して気になるのでは?

キャッシュアウト機能はある?ベットビルダー機能はどう?また、通常オッズをブーストし、高いオッズにすることができるブースト機能があるブックメーカーを見つけたい、というベッターさんも多いはず!

ブックメーカーレビューで入出金方法をチェック!

入出金方法

あなたの利用している決済サービス/入出金方法がブックメーカーで利用できるかはとても大事なポイント。また、一つのアカウントで複数のウォレットが持てることを重視するベッターさんもいるでしょう。

ジャパンギャンブラーズのブックメーカーレビューでは、そのブックメーカーの入出金に使える決済サービスの種類、ならびに最小/最大入金額と最小/最大出金額、手数料の有無、出金スピードやその他の知っておきたいポイントを記載しています。

もちろん法定通貨のことだけでなく、仮想通貨(暗号通貨)の種類や利用の際の注意点なども説明しています。

また、忙しい方ならまずはレビューのページトップをチェックすることがおススメ。ブックメーカーで使える決済サービスの種類をささっと確認することができますよ。

比較!入出金が豊富に揃っているブックメーカーは?

法定通貨、仮想通貨の両方が使え、クレジットカードの使用も可能、エコペイズ/ecoPayzベガウォレット(旧ヴィーナスポイント)、銀行送金など、人気の入出金方法で決済が行えるブックメーカーはココ!

  1. 賭けっ子リンリン
  2. LiliBet/リリベット
  3. 20BET/20ベット

賭けっ子リンリンはクレジットカードの利用もスムーズ、人気の決済方法が一通り揃っています。そのため、ベッターを選ばず、誰もがお持ちの決済サービスを使って即ベットが可能といえます。

ブックメーカーとしては若手となるリリベットや20ベットも同様に、幅広い決済方法が扱われていますよ。

ロイヤリティプログラム/VIPプログラムをチェックしてモチベアップ!

ステイタス/ランクにより様々な特典がプレゼントされるロイヤリティプログラムを提供しているブックメーカーもあります。

ロイヤリティプログラムは、サイトに登録するだけで最初のステイタスから自動的に始まるところ、一定の金額をベットしたら最初のステイタスに到達するところ、カジノとスポーツベット両用のところなど様々です。

どのようなアクションを行えば、またどれだけベットすると次のステータス/ランクに上がるのか、その難易度、具体的にどのような特典がもらえるのかなど、ジャパンギャンブラーズのブックメーカーレビューでチェックしましょう。

また、VIPプログラムも気になるところ。ロイヤリティプログラムと一体化しているのか、それとも完全招待制なのか、また特典は公表されているのか、公表されていたらどんな内容なのかをレビューで知ることができます。

レビューでプラットフォームをチェック、オッズの評価も

ジャパンギャンブラーズの各ブックメーカーレビューでは、ブックメーカーが採用しているプラットフォームにも言及しています。特にいくつものブックメーカーやスポーツブックを利用している方にはどのプラットフォームで賭けが提供されているのか、興味があるのではないでしょうか?

各レビューでは、自社でオッズを出し賭けを提供しているブックメーカー(兼スポーツブック)なのか、他の会社のプラットフォームを採用し賭けを提供しているスポーツブックなのか、そしてスポーツブックならどの会社のプラットフォームを採用しているのかを知ることができます。

知ってた?厳密にいうと異なる二つの言葉👉ブックメーカーとスポーツブックの違い

さらに気になるのは、プラットフォームが出しているオッズの高さ。プラットフォームを比較したうえで、高いオッズを提供しているのかどうかもチェックしています。

比較!オッズの高いブックメーカーは?

誰だって当たった時には払戻金が多い方が嬉しいもの。同じ試合結果に賭けるなら、オッズは高い方が良いに決まってます。

オッズの高さを比較し、全体的にオッズが高いのは

  1. Pinnacle/ピナクル
  2. Cloudbet/クラウドベット
  3. bet365/ベット365

となっています。ここで「じゃぁなぜみんな、オッズの高いサイトで賭けないの?」という疑問を持つ人がいらっしゃることでしょう。

ブックメーカーを選ぶ際は、オッズも大切ですが、賭けたいスポーツや試合、マーケットを扱っているか、キャッシュアウト機能があるか、ボーナスやキャンペーンなどベットをすることでお得な見返りがあるか、など、総合して選ぶからです。

オッズの高さは大注目の点ではありますが、オッズだけでおすすめのブックメーカーとは言えないのが現実なのです。

日本初上陸!ベット・ファインダーをチェック

ブックメーカーオッズ比較

ライブベッティングは楽しめる?ライブストリーミングは?

スポーツベットには将来行われる試合に賭けるプレマッチと、今この瞬間に行われている試合に賭けるライブベットがあります。

なかでも、実際に試合を観戦しながら試合状況とオッズの変動を見ながら「ここだっ」と賭けるライブベットはスポーツベットの醍醐味と言えるでしょう。ライブベット戦略が見事ハマったときの快感はスポーツベットならでは。

しかも、どのブックメーカーにおいても、ベッターが行うライブベットでの賭けはプレマッチの賭けよりも勝率が良いのです。

各ブックメーカーレビューではどんなスポーツのライブベットができるのか、どのくらい多くのスポーツイベントにライブベットを提供しているかどうかを知ることができます。

また、試合の模様をサイト内で観戦することができるライブストリーミングは提供しているかどうか、提供しているならどんなスポーツで提供しているか、そのクオリティは?などなど気になることをチェック&徹底評価しています。

ここでちょっと比較!ライブベットのスポーツ種目が多いブックメーカーは?

プレマッチで分析しながら賭けるのも楽しいですが、ライブベットだと試合の展開を見ながらベットできるの予想もしやすく、結果、ベットも当たりやすいのです。

なので、試合をリアルタイムで見ることが可能であれば、ライブベットは是非試して欲しいベット。

とはいえ、あなたがサッカーファン、もしくはテニスやバスケットボールなど世界的にファンの多いスポーツにライブベットで賭けたいのならどのブックメーカーでもライブベットを提供していますが、ちょっとマイナーなスポーツに賭けたい場合は、そのスポーツ種目を扱っているブックメーカーでないと話になりません。

そこで、ライブベットで賭けることのできるスポーツ種目が多いサイトはどこか比較してみましょう。

  1. Sportsbet.io(スポーツベットアイオー
  2. WilliamHill(ウィリアムヒル)
  3. bet365(ベット365)

といった印象です。プレイ(ファン)人口が少なめのスポーツにライブベットで賭けたい場合は、まずこの3つをチェックすると見つかる可能性大です。

比較!ライブベットのマーケットが多いのは?

さぁ、ライブベットで賭けよう!といった時、賭けの対象となる事柄(マーケット)は多い方が楽しく、より自信のある賭けにベットすることができます。

また、ハンディキャップやオーバー/アンダーベットでも、1単位刻みにベットの選択があれば、より細かく、オッズも高いベットが狙えたり、反対に確実だと思える数値を選択することが可能です。

そこで、ライブベットでマーケットの種類が多いブックメーカーはというと

  1. bet365(ベット365)
  2. WilliamHill(ウィリアムヒル)
  3. Betway(ベットウェイ)

がおすすめです。ベット365では、サッカーやテニスのライブベットで100以上のマーケットが提供されていることも珍しくありません。ベットウェイやウィリアムヒルも然り。

種目によっても異なるので、あなたが賭けたいスポーツに関してどのブックメーカーが最もお得に賭けることができるか比較してみるのも面白いですよ。

比較!日本のスポーツ試合でライブベットを多く提供しているのは?

日本人なら主に、日本で行われる試合に賭けたい人が多いはず。最近ではほとんどのブックメーカーでJリーグに賭けることができますし、日本野球のベットを扱うブックメーカーもどんどん増えています。

その中でも日本のスポーツ試合のライブベットが多いのは

  1. WilliamHill(ウィリアムヒル)
  2. Konibet/コニベット
  3. 賭けっ子リンリン

でしょう。ウィリアムヒルは日本競馬にも賭けることが出来、コニベットは相撲やRIZINなどにも賭けることができます。

比較!Eスポーツのライブベットとマーケットが多いのは?

海外ではいち早くEスポーツの人気が上がり、Eスポーツベットも盛んです。日本も最近になってEスポーツ人気も上昇しており、ベットをする人も増えてきました。

そこで、Eスポーツ好きにおススメのブックメーカーは

  1. Pinnacle(ピナクル)
  2. Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)
  3. Betway(ベットウェイ)

でしょう。ピナクルはEスポーツ以外のスポーツイベントへのベットは少ないですが、Eスポーツへのベットはいろんなゲームタイトル、いろんなクラスの試合にベットが可能です。

また、オッズも高いことで知られていますが、反面、キャッシュアウト機能がないという面も。

評価レビューでスポーツ種目とマーケットの種類をチェック

スポーツの種類

オッズがどんなに高いと言われても、あなたが賭けたいスポーツやマーケット(ベットの種類)を提供していないと話になりません。ジャパンギャンブラーズのブックメーカーレビューでは、ブックメーカーが提供しているスポーツの種類と数、マーケットなどを比較してレビューしています。

賭けられるスポーツはメジャーなものか、マイナーなものもあるのか、日本競馬やJリーグ、日本野球やRIZINなど、日本人ベッターに人気のスポーツに賭けられるのか、政治やエンターテイメントに関するマーケットはあるのか、バーチャルスポーツも忘れてはいけませんね・・・とにかくスポーツの種類に関するチェックポイントは数多く存在します。また、その他特徴的なマーケットがあれば詳しくチェック&解説しています。あなたのお気に入りブックメーカー選びに役立てましょう。

最も人気のスポーツベットランキング👉人気のスポーツベットは?世界と日本を比較

Eスポーツにも賭けることができるの?Eスポーツベット比較!

もちろん話題のEスポーツの調査も忘れていません。ブックメーカーでもEスポーツの需要は高まるばかりで、なかにはEスポーツとその他のスポーツを分けて表記しているブックメーカーもあり、Eスポーツベットを扱っていないブックメーカーはありません。

CS:GO、リーグ・オブ・レジェンド、ヴァロラント、ドータ2・・・など、賭けることができるEスポーツタイトル数は充実しているか、マーケット数はどのくらいか、注目の試合以外にもマイナーな試合にも賭けることができるかなども徹底チェック!

最近注目RIZINにもベットできるのは?RIZINベット比較!

また、総合格闘技も世界中で人気があります。ブックメーカーには必ずMMA(Mixed Martial Artsの略)種目があります。

日本ではRIZIN(ライジン)イベントの人気が急上昇しており、RIZINの試合に賭けたい、という人も多いようです。

海外のMMA試合にはどのブックメーカーでもベットできますが、RIZINにベットが可能なブックメーカーはまだ少なく、RIZINに賭けたい方におススメのブックメーカーは

  1. Konibet/コニベット
  2. Bet Channel/ベットチャンネル
  3. WilliamHill/ウィリアムヒル

となっています。コニベットやベットチャンネルは日本のスポーツ試合を多く取り扱っており、相撲にも賭けることができます。

このように、賭ける対象となるスポーツによって、ブックメーカーの良し悪しは異なるのです。

レビューでブックメーカーの使いやすさをチェック

細かい数字が並び、ごちゃっとした印象になりがちなブックメーカー。たくさんの情報に圧倒されてしまうことも。

お目当てのマーケットが見つからない、キャンペーンページはどこだっけ?検索機能が機能していない、入出金ページでの操作がわからない、ローディングに時間がめちゃくちゃかかる・・・なんてことがあると、楽しむはずのスポーツベットなのにストレスの元となりかねません。

使い心地がいいかどうかは重要なチェックポイント。ジャパンギャンブラーズでは実際に操作し、使いやすいサイトであるかどうかをチェック&評価しています。

また、モバイルアプリの有無、モバイルでの見え方や操作性なども調査しているので参考にしてくださいね。

キャッシュアウト機能も大事

自分が賭けた試合を観戦している人は多いでしょう。

賭けて試合を見ていたら、「あれれ、試合展開が自分の予想と反対の方向に向かってるよ・・・」ということもあります。

そんな時に役立つのが【キャッシュアウト機能】です。自分の賭けが外れる、と思ったらキャッシュアウトして、損失を最小限に抑えるようリスクマネージメントすることもブックメーカーでベットする上で大切なこと。

キャッシュアウト機能はないよりあった方が断然嬉しい機能です。中にはキャッシュアウト機能がないブックメーカーもあるので、ここはチェックしておいた方がいい点でしょう。

ちなみに、キャッシュアウト機能がおすすめのブックメーカーは

  1. bet365/ベット365
  2. Betway/ベットウェイ
  3. Sportsbet.io/スポーツベットアイオー

です。ベット365は他と比較にならないくらい、ベストなキャッシュアウト機能を搭載!3種類のキャッシュアウト機能があり、

  • 通常のキャッシュアウト機能-自分で好きなタイミングで行う
  • 一部キャッシュアウト機能-賭け金の一部をキャッシュアウトする
  • 自動キャッシュアウト機能-あらかじめ自分で払い戻し額を設定し、その額に達したら自動的にキャッシュアウトされる

キャッシュアウトは行うタイミングが難しいもの。また、試合を観戦していると試合に夢中になり、うっかりキャッシュアウトするタイミングを見逃してしまったり。

激しく変動するオッズであっても、払い戻し金額が設定した額に達すると自動でキャッシュアウトする仕組みになっているのでキャッシュアウトを見逃すこともありません。

また、このベット、キャッシュアウトした方がいいのか、それとも逆転もあり得そうな・・・という時には賭け金の半分をキャッシュアウトすることも可能です。

キャッシュアウト機能を重視する人は、ベット365が断然おススメ!

レビューで日本語サポートを評価

日本語で利用できるオンラインギャンブルサイトは年々増える一方です。しかしサイトが日本語化されていても質問したいことは出てくるし、トラブルがあったら直接サイトに問い合わせる必要が出てきます。

最近ではほとんどのブックメーカーで日本語サポートが提供されていますが、その対応時間、対応手段はまちまちです。また、サポートのブックメーカーに関する知識や親切かどうか、すぐに対応してくれるかどうかなど気になることはたくさんあります。

各ブックメーカーレビューではそれらをチェックし、正直に評価をしています。

ブックメーカーレビューで自分に合ったブックメーカーを見つける

各ブックメーカーはそれぞれ異なる特徴を持っています。

自分に合ったブックメーカーは?

ベットできるスポーツ種目の数、同じ試合でもマーケット(ベットの種類)とその数、オッズ、ライブベットの充実度などはブックメーカーによって異なるので、あなたがベットしたいスポーツのベットが充実しているか、あなたの好きなマーケットが充実しているかを確認しましょう。

サッカーやテニスといったメジャーなスポーツ、メジャーなチーム/選手の試合ならどのブックメーカーでもベットできますが、マイナーなスポーツや試合になると、全てのブックメーカーでベットできるわけではありません。

日本のスポーツ試合も同じ。ブックメーカーによってその都度、ベットを扱っている試合とない試合があるのです。

また、オッズも各サイトで若干異なります

これらを総合し、満足してベットできるサイトを探しましょう!

おススメのブックメーカー利用法

ワタクシの経験では、2つ(以上)のブックメーカーに資金を入れておくことで重宝することがよくあります。

ベットしたい試合がブックメーカーA社で扱われていなくてもB社でベットできたり、ベットしたいマーケットがB社で見つからない時にA社で見つかったりという事が多々あります。

そこでブックメーカー2~3社に資金を入れていますが、そうすることで、両社で同じベットを提供している場合はよりオッズの高い方を選んでベットもできます。

また、キャンペーンのある方のブックメーカーを選んでベットしたり、利益を少しでも多く得るための「やりくり」をしています。

ジャパンギャンブラーズのレビューはここが違う!

早見データでブックメーカーレビューの要点だけをまずはチェック

これまでに、ジャパンギャンブラーズのブックメーカーレビューではありとあらゆる観点からブックメーカーを調査し、評価していることがお分かりいただけたかと思います。豊富な情報量が自慢のブックメーカーレビューですが、なかにはすべて読む時間がない、あるいは全部読む前にどんなスペックがあるブックメーカーなのか要点だけをササっと知りたいというベッターさんもいるでしょう。

各ブックメーカーレビューを開くと、登録ボーナスとウェルカムボーナスの有無と内容がすぐにわかるようにトップに表示されており、さらにレビュー本文の前にブックメーカーで押さえておきたい情報の早見データが掲載されています。

早見データでは以下のことが一目でわかるようになっています

  • 利用できる法定通貨での決済方法と取り扱い通貨
  • 仮想通貨決済方法
  • 取り扱っているスポーツ競技
  • ロイヤリティプログラムの有無と内容
  • VIPプログラムの有無と内容
  • その他のオファーの有無と内容
  • メリットとデメリット
  • 対応プラットフォーム
  • サポート対応手段と日本語サポートの有無
  • 評価内訳*
  • ウェルカムボーナス
  • 取扱い決済サービス
  • サポート
  • 利用規約・ボーナス規約
  • プレイ範囲に関する評価
  • その他ゲームに関する評価

これらレビューの早見データを見るだけでもブックメーカーの大まかな姿が見えてきます。お役立てくださいね。

*総合評価では各カテゴリーに共通する参考項目を授け、ポイント式に各項目の基準に沿って各ブックメーカーを評価しています。これにより、総合評価はライターによる印象ではなく、総体的な評価となることを目的としています。

総合評価の参考基準

各ブックメーカーレビューは以下の参考項目に沿って決められたポイントを加算していき、最終評価スコアーになっています。

カテゴリー評価の参考基準
ウェルカムボーナス・ボーナスの種類(ボーナスマネーやフリーベット等)
・ボーナス額
・ウェルカムボーナスの柔軟性(使う際の自由度や条件)
入出金・入金方法の決済種類
・出金方法の決済種類
・暗号通貨決済の有無
サポート・サポート手段(ライブチャット、メール、電話等)
・サポートスタッフの質
・ライブチャットサポート対応時間
利用規約/ボーナス規約・一般ボーナスの条件の厳しさ
・サイトの説明/日本語訳や情報量の的確さ
ベットの範囲・イベント(スポーツ種目)数
・マーケット(ベットの種類)数
・日本国内競技のベット取扱い

複雑なボーナス条件にフォーカスを当てたレビュー

意外と知られていないのは、ボーナスの条件がどのように機能するかという点。

せっかく受け取ったボーナスも、活用出来ていないと利益にはなりません。

また、金額が高いほどお得というワケでもありません。肝心なのは、ボーナスに付随する条件です。ジャパンギャンブラーズのレビューではその条件を踏まえ、質の良いボーナスかどうかを判断しています。

また、マネーロンダリング対策としても適用されているロールオーバー条件や、安全そうに見えて不安要素のあるサイト、日本語訳は酷い(または日本語サイトはない)けれどしっかりした企業のサイトなど、表からは見えにくい点にもフォーカスしてレビューしています。

リアルな評判・レビューって本当?

リアルな正直レビュー

ジャパンギャンブラーズのレビューは、良いところばかりを取り上げたものではありません。

実際にそのブックメーカーでベットしたことがあるからこそ分かる、良い点、残念な点を率直に述べ、総合評価しています。

サイトを見ただけではわからない裏事情-出金を滞らせないための資金力のある企業か、これまで大きなトラブルは起こっていないか、透明性のある運営をしているかの調査も行い、自信を持っておススメできるサイトを載せています。

オンラインゲーミング界に長く勤めるスタッフが集まったジャパンギャンブラーズは業界のパイプラインも太く、最も信憑性のあるレビューなのです。

危険なブックメーカーってある?

もちろん。ライセンス表記が本物かどうか疑うサイトや、怪しい動き、おかしな処理の仕方をするサイトもあります。

どうやってライセンスを取得したんだろう・・・とさえ感じるブックメーカーも。いつの時代も、お金とコネは強いのでしょうね。

そんなサイトも本音でレビューをしていますが、原則、問題が起こっても不思議ではないと判断したサイトとは取引を行っていません。

ジャパンギャンブラーズに載っていないブックメーカー(または「ご自身の責任で」と表記のあるレビュー)でのプレイは、十分気を付けて行ってください。

安全なブックメーカー&オンラインカジノを見極めよう!

ライセンス以外にもチェックポイントが!危ないオンラインカジノの見分け方

ブックメーカーでベットしよう!始め方は?

ブックメーカーを選んだら、まずは登録!

登録にはメールアドレスの入力とパスワードの設定、そして姓名、生年月日、住所等の個人情報を入力する必要があります。

どのサイトでも登録は数分で完了しますが、登録時に入力したメールアドレスでのメール認証や携帯電話に送られてくるリンクをクリックしたり、送付されたピンナンバーを入力したりしてSNS認証を行う必要がある場合も。

これは重複アカウントの作成防止や、本人確認のために行われます。

登録後の名前の変更(結婚などの理由で姓が変わった場合を除く)、生年月日の変更はできません。間違いがある場合、出金時に同一人物とみなされず、出金できない可能性があるのでお間違えの無いように!万が一、後で間違いに気づいた場合はすぐにサポートへ相談しましょう。

ブックメーカーへ入金

入金には主にクレジットカード、Eウォレット、仮想通貨、そして銀行送金で行います。

Vプリカやバンドルカードなどのプリペイドカードが使えるブックメーカーもありますが、プリペイドの場合、使えるはずなのに実際は入金出来ないこともよくあります。

原則、入金と出金は同じ決済方法で行わなければなりませんが、日本市場はクレジットカードへ出金ができないので、Eウォレット、仮想通貨アカウント、銀行送金で行うことになります。

しかし出金をするには、同じ決済方法で入金履歴がなければ出金できないブックメーカーも多く、その点を考慮すれば同じEウォレットや仮想通貨から入出金する方がスムーズです。

また、第三者名義のクレジットカードやEウォレットアカウントを使用すると、詐欺行為とみなされるので必ずあなた自身の名義の決済アカウントを使用してください。

ボーナスを提供しているブックメーカーなら、ボーナスを貰う(お得だと思えば、ね)のもお忘れなく🥰

ベットしてみよう!

初心者の方はズラーっと並ぶ数字に圧倒され、どんなベットから賭け始めたらいいのかわからない・・・ということもあるでしょう。そんな時は「マネーライン」や「1X2」と呼ばれる、試合の勝者予想から始めましょう。

ブックメーカーサイトの見方に慣れれば、自然と他の賭け方を覚えることができます。いろんな賭け方を知ると、同じベット額でも賭け方を変えて利益を増やしたりすることも出来、楽しさはさらに増します。

更に詳しいベットの解説は:ベットの種類と賭け方

ブックメーカーから出金

入金の項目でも述べましたが、入金と出金は同じ決済方法で行わなければなりません。

しかしクレジットカード入金の場合はクレジットカードへ出金はできず、他の決済方法で出金となりますが、選んだ他の出金方法からの入金履歴がないと出金が受け付けられないことがほとんどです。(一部のブックメーカーでは銀行送金で出金できるサイトもあります)

ここでクレジットカードでしか入金したことがない場合、まずは他の決済手段で入金して入金履歴を作らなければなりません。入金履歴を作るために入金すると、マネーロンダリング防止のためのルールとして、入金額と同額をベットしなければ出金できないサイトがほとんどです。

こういった面倒なことを避けるため、一度Eウォレットから入金、または仮想通貨で入出金をすると便利ですよ。

出金には本人確認書類の提出が必要

初回出金時、または出金額が累計で一定額に達すると、本人確認書類を提出しなければなりません。

本人確認には年齢等を証明できるパスポート、免許証、マイナンバーカード等の身分証明書、公共料金の請求書など居住を証明する書類、決済サービスの口座名確認が行われます。

どのタイミングで本人確認書類を提出しなければならないかは、ブックメーカーによって異なります。一度提出して認証されれば、次からの出金は認証なしでスムーズに行われます。

ただし、仮想通貨ウォレットが持てるブックメーカーの場合、仮想通貨を利用する場合は基本的に本人確認が不要です。代表的なブックメーカーはクラウドベットステークです。

出金スピード

一昔前は出金に数日かかることもありましたが、現在はブックメーカーも増えたので各社「サービス向上」のために出金時間も随分と速くなりました。

仮想通貨やEウォレットであれば数時間、いえ、数分で勝利金が届くこともあります。

その他の出金方法の場合は、勝利金を受け取るまでに数日を要する場合もあります。

初心者さんに、更に詳しい『ブックメーカーの始め方』はこちらでチェック!

ブックメーカーで勝つには?

ブックメーカーは賭ける対象スポーツに詳しいほど、勝てるギャンブルです。

まずはそのスポーツの知識、そしていろんなストラテジーやリスクマネージメントもあるので、研究して勝率を上げましょう!

ブックメーカーはカジノゲームと違い、運ではなくあなたの知識が勝利に大きく関わってきます。スポーツの性質やチーム/選手の調子、統計、そしてブックメーカー側の思惑を予測して勝利するのが楽しさの一つでもあります。

これでブックメーカーの始め方がわかったら、予想に自信のある試合でいざベットを開始してみましょう!

ホントに行っちゃうの?!
๐·°(৹˃ᗝ˂৹)°·๐
イチオシオファーを見てみない?
ちょっと見る

ジャパンギャンブラーズ

オンラインギャンブルをカジノ側・プレイヤー側から共に知り尽くすプロ集団がマルタに集結。オンラインカジノ、ブックメーカー、ポーカーの表から裏まで徹底的に調べて大解剖!
「オンラインギャンブルってどうやって始めるの?」という初心者から、「最新のカジノ情報やキャンペーン情報をいち早く手に入れたい!」という経験者まで幅広く楽しめる記事をたくさん用意しています!
入門ガイドや攻略法、新カジノ、ブックメーカー、オンラインポーカーのレビューはどこよりも詳しく役に立つ情報が満載!また、他では知りえない業界ニュースも最速でお届けしちゃいますっ。
ジャパンギャンブラーズを読んで、楽しく安全にプレイ!

?>