登録
入金
ベットクレジット1万円
著者: Jun Jun
掲載日    |   更新日

ベット365 (bet365) ブックメーカー徹底評価

(3.9)
日本語で利用可能
登録
入金
ベットクレジット1万円

早見データ

ブランド名:
決済方法:

取扱通貨:
ARS BGN BRL CHF CZK DKK EUR GBP HUF INR ISK JPY MXN NOK NZD PLN RON SEK USD

取扱競技

取扱種目:

スポーツ: アメフト オーストラリアンフットボール 野球 バスケットボール ビーチバレー ローンボウルズ ボクシング クリケット 競輪 ダーツ フットサル ゲーリックスポーツ ゴルフ グレーハウンド ハンドボール 競馬 アイスホッケー ラクロス モータースポーツ ラグビーリーグ ラグビーユニオン スヌーカー スピードウェイ スカッシュ サーフィン 卓球 テニス 繋駕速歩競走 バーチャルスポーツ バレーボール 水球 ウィンタースポーツ
eスポーツ: eバスケットボール カウンターストライク クロスファイア ドータ2 eフットボール キング・オブ・グローリー リーグ・オブ・レジェンド オーバーウォッチ PUBG レインボーシックス スタークラフト スタークラフト2 ヴァロラント ウォークラフト3 ワールド・オブ・ウォークラフト
スペシャル: エンターテイメント 政治
49種目

その他のオファー

ロイヤリティプログラム

今は何もありません

VIPプログラム

ベット365からの招待制

その他のオファー

イベントに合わせた豊富なオファー

メリット/デメリット

  • 豊富なスポーツイベントとマーケット
  • 便利な自動キャッシュアウト機能
  • 無料ライブベットストリーミング
  • 日本語サポート非対応
  • 限られた決済方法

対応プラットフォーム

モバイルWebサイトのサポート タブレットのウェブサイトのサポート デスクトップWebサイトのサポート iOSアプリのサポート Androidアプリのサポート Windowsアプリのサポート MacOSアプリのサポート

サポート

Eメール
ライブチャット
日本語で

総合評価

ウェルカムオファー
入出金の種類
サポート
種目とマーケット

ベット365概要

世界最大級のブックメーカーであるベット365(bet365)は2001年に発足したオンラインブックメーカーです。

以来多くのユーザーを抱えており、サイトが日本語化されていなかった時からスポーツベッティング好きの日本人の間でも大変人気があります。世界的に取得、維持ともに難しいといわれるマルタゲーミングオーソリティ発行のライセンスのもとに運営されており、信頼性もバッチリ。

そのベット365が、日本語サイトをオープンしました!!!

bet365 日本語サイトオープン

カジノやポーカーもプレイできますが、ベット365のブランド名からもわかるようにブックメーカーが最も有名。しかし大企業として名前だけが独り歩きしているわけではなく、世界中のプレイヤーから愛される理由がちゃんとあるのです!

今日はその秘密を一つ一つ見ていこうではありませんかっ!

ベット365攻略の秘訣

ライブストリーミングが可能!

ブックメーカーは数あれど、ライブストリーミングを視聴できるサイトは数少ないのが現実。しかしベット365なら数多くの試合の視聴が可能です。

ログインし、ライブをクリックすると、その時に視聴可能な試合がズラリ。私がチェックしたときは計55もの試合が視聴可能でした。

再生アイコン「▶」が表示されている試合を選択すると、競馬の場合は出走2分前に、それ以外の試合は視聴可能になると再生されます。

音声もクリアで臨場感あり!

やはりライブストリーミングを見ながらライブベットがおすすめ。一般的にライブベットの勝率はプレマッチでベットするよりも勝率がいいですからね♪

ライブストリーミングはアカウントに資金があると利用できます。

キャッシュアウト機能

3種のキャッシュアウト

Bet365では3種類のキャッシュアウト機能が提供されています。

通常のキャッシュアウト機能、部分的にキャッシュアウトできる一部キャッシュアウト(Partial Cashout)機能、そしてあらかじめ自分で額を設定し、その額に達したら自動的にキャッシュアウトしてくれる自動キャッシュアウト機能(Auto Cashout)です。

一部キャッシュアウトは、賭け金の一部のみをキャッシュアウトすることが可能。

自動キャッシュアウトは、キャッシュアウト額が設定した額に達すると、自動でキャッシュアウトするようになっています。

冷静な時に判断して設定でき、試合観戦中に度々キャッシュアウト額を確認する手間も省けるので便利かも。

アカウント認証は2ステップ(案外簡単!)

ここではすこし戸惑うかもしれないアカウント認証について説明しておきます。

アカウントをオープンすると「アカウント認証してください」というポップアップが表れます。

登録から一か月以内にアカウント認証を済ませないとアカウントが一時休止されてしまうので忘れないうちに本人確認の書類などをアップロードしてしまいましょう。

また、どのみち初めての出金の際にはアカウント認証を済ませておく必要があるので、その時にスムーズに出金できるようにサクッと済ませてしまうことをおススメします!

ログインして【マイアカウント】→【本人確認】から行えます。

ベット365ではアカウント認証の本人確認プロセスが二回に分かれて行われます。

Step①では

  • 身分証明書(パスポート、運転免許証など)
  • 居住証明書(銀行明細書や公共料金請求書など住所が証明できるもの)

のうちどちらかをアップロードします。

Step①の書類が認証されるとStep②の4つの選択肢から一つを選んで認証します。

  • 認証メールの再送信
  • 身分証明書(Step1で身分証明書を提出した場合、異なる証明書を提出する必要あり)
  • 居住証明書(Step1で居住証明書を提出した場合、異なる証明書を提出する必要あり)
  • 郵便でのアカウント認証

もっとも簡単なのは、Step①で身分証明書をアップロードし、認証されたらStep②で認証メールの再送信を依頼し、送られてきたリンクをクリックしプロフィール確認をすること。

複雑そうに見えますがそんなことはなく、アップロードも簡単にできるようになっています。

ベット365のいいところ・残念なところ

いいところ

ベット365は操作性も優れており、先ほど紹介したライブストリーミングの機能や便利なキャッシュアウト機能など、スポーツベットをより便利に楽しむための工夫がなされたブックメーカーです。

ベットできるスポーツの種類やベット方法も豊富、どこに何が配置されているかが一目瞭然です。

ブックメーカーのなかには、サイトを開いた瞬間、たくさんの情報が目に飛び込んできて、うーん、使いにくそう、なんていう印象を持ってしまうこともあります。

しかしこのベット365は緑が目に優しく(?)サイトもきちんと整理されています。初めてベット365を使う方でも、実際に操作してみるとその使い心地の良さを実感できるはず。

残念なところ

サイトが日本語化されたのは良いのですが、また決済方法が少ないですね。

もう一つか二つオプションが増えてくれたらいいかな~。

ベット365のウェルカムオファー

¥700以上の入金&ベットで、100%最大¥10,000の【ベットクレジット】をゲット!

ベット365では、現在、ウェルカムボーナスとして¥700/$10以上の入金を行いベットをすると、100%最大¥10,000/$60の【ベットクレジット】をもらうことができます。

【ベットクレジット】とは他のブックメーカーではフリーベットに当たる言葉です。

最初は、ん?と思うかもしれませんが慣れちゃいましょう!ちなみにサポートによると、ベット365でいうフリーベットの定義とは、指定するスポーツやマーケットに限って利用できるものを指すそう。

ベット365の【ベットクレジット】はそれよりもっと利用範囲が広く、基本的にどのスポーツにも使うことができます。

そして一度で使う必要がなく、分けて使ってもOK。

貰い方は以下の通り:

1:¥700以上(ドルアカウントの場合は$10以上)の入金を行ってウェルカムオファーを申請する

2:オッズが1.2以上の試合に入金額分(累計)のベットをし、ベットが処理された後、100%ベットクレジット(最大¥10,000/$60)を獲得!

3:ベットスリップ上の【ベットクレジット】をクリックして利用する

※ 一度に入金額分のベットをする必要はなく、累計で入金額に達するとベットクレジットが利用可能となります。

※ アイコン→【マイオファー】をクリックすると、ベットクレジット進呈のための残りベット必要額が確認できます。ベット必要額はベットが処理された後にマイオファーに反映されます。

※ 初回入金時にウェルカムオファーを申請しなかった場合、登録してから30日以内なら【メニュー】 →【マイオファー】→【今すぐゲットする】をクリックすることにより申請することができます。もしもすでに複数回の入金を行っていた場合は、もっとも大きい入金額に対し、同額のベットクレジットが進呈されます。(最大¥10,000/$60)

※ サイト内には最大¥7,000と載っているページもありますが、最大1万円獲得できます。(担当者に確認済)

ボーナス条件

ベットクレジットを獲得するための条件

  • 有効期限:登録後30日以内に申請する必要あり
  • 最小入金額:¥700/$10
  • ベットクレジットの最大獲得可能額:¥10,000/$60
  • オッズ1.2以上のマーケット(試合)にベットすること

ベットクレジットを獲得してからの注意点

  • 勝利した場合、ベットクレジット額は配当金に含まれません。純利益のみが支払われます。
  • ベットクレジット自体には有効期限はありませんが、アカウントが90日間使われていないと自動的に削除されるので注意しましょう!
  • ベットクレジット利用による出金上限はありません。

その他のオファー

bet365のキャンペーン/オファー/プロモ

ベット365では数多くのオファー/キャンペーンが提供されていて、特にタイムリーに開催されているイベントで利用できるオファーはお得なので見逃さないようにしましょう!

スペシャルオファーや開催中の注目スポーツイベント、メジャーなスポーツなどでカテゴリー分けされているので好きなスポーツのオファーだけを素早く検索することも可能です。

私がチェックしたときは、EUROカップとコパ・アメリカの試合が対象の【Bore Draw Money Back】というオファーが行われており、特定のマーケットでもしも負けても、試合結果が0:0だった場合はベット額が戻ってくるというお得なオファーでした。

マーケットのページ上で、小さなタグが付いているマーケットを見ることがあります。このタグは、そのマーケットで利用できるオファーのタグ。一目見てオファーの利用が可能なマーケットだとわかるよう工夫が施されています。タグをクリックするとオファーの説明が表示されます。

オファータグ

ベット365の入出金方法

利用できる入出金方法が少ないのが残念。

クレジットカードはVISAカードマスターカードが利用でき、デビットカードも使えます。

銀行送金で入出金もできますが、2日~10日間かかるのでおすすめしません。手数料がかかる場合があり(28日間のうち一度目の出金は無料、2度目の出金からは¥900)、また銀行側からも事務手数料や為替手数料、もろもろかかってしまうので割高になります。

もっとも使いやすいのは断然エコぺイズです。またこれから日本人におなじみの決済方法がもっと導入されることを願います!

決済方法最小/最大入金額最小/最大出金額
クレジットカード(VISA/Mastercard)¥700~¥3,000,000
エコぺイズ¥1,000~¥3,000,000¥1,000~¥3,000,000
アストロペイ¥1,000~¥200,000
銀行送金¥20,000~ ¥10,000,000¥6,000~¥4,000,000

通貨
ARS BGN BRL CHF CZK DKK EUR GBP HUF INR ISK JPY MXN NOK NZD PLN RON SEK USD

入金
VISA Bank Transfer Mastercard ecoPayz

出金
Bank Transfer ecoPayz

最小/最大ベット額と最大ペイアウト額

最小ベット額は原則¥20です。大きなベットをしたい場合は金額を入力し、受け入れられるかどうかを見てくださいね。

各スポーツの24時間以内の最大勝利金額はサイトの利用規約から確認できます。ポンドで表示されており、利用通貨換算が適用されます。

異なる最高勝利金額のマルチベット/アキュムレーターを行った場合は、最も低い最高勝利金額が適用となります。

ロイヤリティプログラム

ロイヤルティプログラムは特に用意されていません。

VIPプログラム

詳しい内容は非公開ですが、VIPプログラムは招待制となっています。

プレイヤーのアカウントは常にレビューされており、入出金、ベット履歴などがチェックされています。それらに基づき、VIPプレイヤーにはワンランク上のサービスが提供されます。

プラットフォーム

ベット365は自社開発のプラットフォームを使用。

なのでオッズも自社で出しています。オッズはライブでいくつかの大手ブックメーカーと比べてみると、少し低いのもあれば高いマーケットもあり、ぜんっぜん悪くありません!

たまに掘り出し物が見つかりそうです。

独自のフィーチャーを楽しめるのがここベット365の良いトコロ。

ソフトウェア:
In-house Bookmaker Software

ライブベッティング・インプレイ

ライブベッティングがブックメーカーの一つの楽しみ。

今まさに試合が行われているこの瞬間、オッズの変動を読んでココだっとベットするのはスリリングなもの。

ライブベットのマーケットも多いので、ライブベットをよくする方にもおすすめ。

キャッシュアウトの機能も充実しているので合わせて楽しみましょう!

ライブアップデート

ライブストリーミングを提供しているサイトは数多くありませんが、ベット365では楽しめます!

もちろんすべてのスポーツ競技で可能というわけではありませんが、かなり多くの試合でライブストリーミングを視聴可能です。

Bet365 ライブフィード

居住国により視聴できるスポーツや試合は異なりますが、ざっと見ても結構メジャーなスポーツがライブストリーミングで楽しめます。

アカウントに残高があると無料でライブストリーミングが利用できるとのこと。

臨場感があり、音声もクリアで👍!

ライブストリーミングのない試合でも、アニメーションで表示されています。

サポート

日本語ライブチャット、メール、電話での問い合わせが可能です。

チャットサポート対応時間は毎日:午後3時から深夜2時(サマータイム)まで

ただ、日本語チャットサポートがオープンしたばかりのためか、頼りないサポートさんだったのが残念。こちらの質問の意図をすぐに飲め込めない、回答ができずにメールで問い合わせて貰えますか?と言われました・・・

メールでの問い合わせは:[email protected]

電話サポートもあるそうですが、現在コロナウィルスの影響で一時休止しているとのこと:+44 1782 684 757

個人的にはチャットにたどり着くまでどこからチャットできるのかがわかるまでかなり時間を要したので、チャットの仕方を載せておきますw

  1. サイト下欄【ヘルプ】をクリック
  2. 【お問い合わせ】をクリック
  3. 【ライブチャットを開く】をクリックしてチャット開始
画面下までスクロールして「お問い合わせ」をクリック

画面下までスクロールしてヘルプ欄の「お問い合わせ」をクリック

また、【ヘルプ】ページで質問の答えがないかをチェックしてみるといいでしょう。

この【カスタマーサポート】をクリックし、その後【お問い合わせ】から【チャット】でもチャットウィンドーが開きます。

ヘルプページ

スポーツ種目とマーケットの種類

30以上のスポーツカテゴリーが用意されており、メジャーなスポーツはもちろん、マイナーな競技や政治にもベットすることができるので飽きないでしょう。

日本野球やJリーグはもちろん、競馬ファンなら日本競馬にも賭けることができます。

イベントとマーケット

ブックメーカーは数あれど、日本競馬もカバーしているところは少ないですものね。中央競馬だけでなく、地方競馬にも賭けることができます。

世界的なサッカー大会などの注目イベントはトップにわかりやすく配置されています。

マーケット(ベット)の種類はサッカーのメジャーな試合で100以上。J1リーグだと平均80ほどのベットの種類があります。初心者もベテランベッターも、王道からマニアックな賭け方まで心ゆくまで楽しめます。

マーケットはカテゴリー別にタブがあるので探しやすくなっています。

ベットビルダー/Bet Builder

ベットビルダー

ベット365には特定のスポーツ(サッカーなら全試合で利用可能)で提示されているマーケットのセレクションを組み合わせて、独自のオッズを作ることができるベットビルダー機能があります。

マルチベットと似ていますが、違いは、マルチベットの場合オッズが乗算されますが、ベットビルダーの場合、組み合わせによって(当たる難易度によって)オッズが変化します。

ベットを組み合わせるには、試合ページに移動し、ヘッダーにあるベットビルダー機能から【選択内容を追加】をクリック。そして現れたマーケットの選択からマーケットを選択して、ベットしたいセレクションを加えていきます。

最大12までのセレクションを組み合わせることが可能です。

あなた独自のお得なオッズを作り上げるのにもってこいの機能となっています。

スポーツ:
American Football Australian Football Baseball Basketball Beach Volleyball Bowls Boxing Cricket Cycling Darts Futsal Gaelic Sports Golf Greyhounds Handball Horse Racing Ice Hockey Lacrosse Motorsports Rugby League Rugby Union Snooker Speedway Squash Surfing Table Tennis Tennis Trotting Virtual Sports Volleyball Waterpolo Winter Sports

スペシャル:
Entertainment Politics

eスポーツタイトルとマーケット

bet365のEスポーツ

eスポーツのビッグタイトルであるリーグオブレジェンド、CS:GO、Dota2はもちろん、人気のオーバーウォッチ、スタークラフトやヴァロラントにもベットすることができます。

ハンディキャップマーケットが充実してる印象です。
私がサイトを覗いた時にはeサッカーの試合中で、ライブストリーミングで視聴することができましたが、LOLやCSGOなどのライブストリーミングは見つかりませんでした。まぁ、これらはTwitchで見ることができますけどね。

eスポーツ:
Basketball eSports Counter Strike CrossFire Dota 2 Football eSports King of Glory Legaue of Legends Overwatch PUBG Rainbow Six Starcraft Starcraft 2 Valorant WarCraft 3 World of Warcraft

ベット365のモバイルカジノ

パソコンよりモバイルユーザーが多いカジノとは異なり、スポーツブックではパソコンを利用するユーザーの方が多いようですが、サイトはモバイルでもわかりやすく整理されており、スマホ上で迷子になっちゃうことはなさそうです。

アンドロイドのアプリもありますが、ベット365はウェブでも十分にローディングが早いのには感心。

サイトの使いやすさ

ベットスリップ

ベットスリップもシンプルにできていてわかりやすい!

ブックメーカーはよくごちゃごちゃしがちだったりするのですが、ゆとりあるレイアウト、きっちり整頓されているサイトは使い心地のいいもの。

これは鬼に金棒、ますます日本人に人気のブックメーカーとなりそうです。

ベット365のオススメ度

ベットの種類も多く、機能的で使いやすいブックメーカーです。

カジノもあり、カジノのウォレットに入金して、あるいはブックメーカーのウォレットから資金移動をして(Bank→Transferより)プレイすることができますが、やはりブックメーカーがイチオシです。

個人的にはブックメーカーのサイトはたくさんの情報が表示されているため、デスクトップの大画面でじっくり見たいほうなのですが、モバイルでもストレスなく楽しめました。

モバイルバージョンになったとたん「あれはどこだっけ?」と迷ってしまうブックメーカーが多いのですが、ベット365はわかりやすい🎵

これまで英語サイトで躊躇していたみなさん、早速ベット365でスポーツベッティングを始めましょう!

Jun
著者について
おっとりなマイペースギャンブラー。カジノサポート、大手アフィリエイトのライターを経てここジャパギャンに至る。時折見せる生真面目さゆえ、時には周りに煙たがられている(気がする)ことが悩み。スロットプレイ時は喜怒哀楽が激しい。スポーツベットでは感動の涙をながすことも。