登録
現在オファーはありません
入金
ボーナス$500
著者: Jun Jun
掲載日    |   更新日

ベットチャンネル (Bet-Channel) ブックメーカー徹底評価

(2.9)
日本語で利用可能






登録
現在オファーはありません
入金
ボーナス$500

早見データ

ライセンス発行者:
Antillephone N.V. (8048/JAZ)
決済方法:

取扱通貨:
USD
仮想通貨決済方法:

取扱暗号通貨:
BTC

取扱競技

取扱種目:

スポーツ: アメフト アスレチック バドミントン 野球 バスケットボール ゴルフ ハンドボール 競馬 アイスホッケー MMA モータースポーツ ラグビーリーグ ラグビーユニオン 卓球 テニス バーチャルスポーツ バレーボール ウィンタースポーツ
eスポーツ: カウンターストライク リーグ・オブ・レジェンド
スペシャル: エンターテイメント 政治
22種目

その他のオファー

ロイヤリティプログラム

今は何もありません

VIPプログラム

招待制

その他のオファー

入金&ベットキャンペーン

メリット/デメリット

  • 完全に日本語化されたサイト
  • 24時間日本語サポート
  • ローカルスポーツが多い
  • マーケットの数が少ない
  • 限られた入出金方法
  • 月2回目以降の出金手数料
  • 未成年者含む高校野球にベット?

対応プラットフォーム

モバイルWebサイトのサポート タブレットのウェブサイトのサポート デスクトップWebサイトのサポート iOSアプリのサポート Androidアプリのサポート Windowsアプリのサポート MacOSアプリのサポート

サポート

Eメール
ライブチャット
日本語で

評価内訳評価基準

ウェルカムオファー
入出金の種類
サポート
ボーナス規約
種目とマーケット
オッズ
信頼性

ベットチャンネル概要

ベットチャンネル/BetChannelは2015年に設立されたブックメーカーです。キュラソーライセンスのひとつ、Antillephoneライセンスを保有しており、日本語のほか、英語、中国語、ドイツ語で対応しています。通貨はアメリカドルか仮想通貨(ビットコイン)が利用できます。

サイトをチラッと覗いてみたところ、どことなく日本っぽさが漂います。ブックメーカーとしては珍しいこの感じ。そして画面が大きい~。モバイルでもでかい。

なんだかちょっと毛色が異なるブックメーカー。どんなベットができるのか?入出金方法は?ボーナスは?サポートは?などなど徹底的にチェック✅

ベットチャンネルウェルカムボーナス1

ベットチャンネル攻略の秘訣

ブックメーカー方式ではなく、パリミチュエル方式でオッズが決められています。パリミチュエル方式は日本の競馬などで採用されており、試合が始まってから総賭け額から経費や利益を差し引いてオッズを確定する方式です。

この方式ではブックメーカー方式とは異なり、ベットをした後にもオッズが変動し、試合/レースが終了した後に最終的なオッズが確定し、払い戻しがあります。

私は正直言って、ブックメーカー方式のブックメーカーしか見たことがなかったので戸惑ってしまいました。

だからマーケットの数がびっくりするほど少ないのですね。(探してしまった)

法定通貨ウォレット仮想通貨ウォレットに分かれています。ウォレット間での移動はできません。

ベットチャンネルのいいところ・残念なところ

いいところ

サイトは日本人プレイヤーを意識して作られており、完全に日本語化されています。

さらにまだまだ少数派の24時間日本語サポート完備です。メールやチャットだけでなく、LINEでも対応しています。

オッズは自社開発のため個性的で、競馬、大相撲、RIZINなど日本人にお馴染みのスポーツにもベットできます。

ウェルカムボーナスはスポーツベット、カジノ両方に使えます。

人により評価が分かれるのはパリミチュエル方式です。これがベットチャンネル最大の個性です。もちろんパリミチュエル方式が好きな人にはプラスでしょうし、ブックメーカー方式が好きでスポーツベットをしている人には物足りないでしょう。

残念なところ

先ほども出てきたパリミチュエル方式ですが、マーケット数が極端に少なくなります。ライブベットも楽しめませんし、オッズブーストもありません。

月一回の出金は無料ですが、二回目以降は手数料が発生します。エコぺイズでのその月二回目以降の出金では10ドルもかかります・・・。

ベットチャンネルのウェルカムオファー

ベットチャンネルーウェルカムボーナス

ベットチャンネルにはスポーツ、カジノ両方で使える100%最高$500のウェルカムボーナスが提供されています。

ボーナスシステムは分離型を採用。リアルマネーから使われ始め、すべてなくなったらボーナスマネーの出番です。もしもリアルマネーで勝利したらボーナスをキャンセルしてリアルマネーの出金が可能です。

ボーナスはスポーツベット、バーチャルスポーツそしてカジノでの利用が可能です。

⛑注意:ビットコインで入金してもボーナスマネーはドルで進呈されます。

ボーナス条件

  • 賭け条件:30倍
  • ベット上限(最大ベット額):スポーツの場合$100、バーチャルスポーツ、カジノの場合$5
  • 最大出金額:$1,000
  • ボーナス有効期限:30日間
  • 賭け条件消化率は以下の表を参照👇
ゲーム消化率
全てのスポーツ100%
ライブカジノ20%
他すべてのカジノゲーム100%

その他のオファー

ベットチャンネル入金xベットボーナス

入金 × ベットボーナス

ベットチャンネルでは他にも一度限り利用できるキャンペーン、【入金xベットボーナス】が提供されています。こちらはスポーツベットでのみ有効です。

【入金xベットボーナス】ページで指定されている期間および試合にリアルマネーでベットすると、最大$100のボーナスが進呈されます。

このキャンペーンに参加するにはボーナスコードを取得する必要があります。合言葉「ベットボーナス」に会員IDを添えてメールして申請します。メールアドレス:[email protected]

ボーナスコードは3日以内にメールで届きます。

  • 最小入金額:$10
  • 賭け条件:ボーナス額の30倍
  • ベット上限(最大ベット額):$100
  • 有効期限:30日間
  • 最大出金額:$200

ベット合計ではなく、いちどにベットされた最大金額での進呈となります。ビットコインで入金の場合もボーナスはドルでの進呈です。

💰もらえるボーナス額は以下の通り

  • $10以上$20未満:$10
  • $20以上$30未満:$20
  • $30以上$40未満:$30
  • $40以上$50未満:$40
  • $50以上$60未満:$50
  • $60以上$70未満:$60
  • $70以上$80未満:$70
  • $80以上$90未満:$80
  • $90以上$100未満:$90
  • $100以上:$100

 

その他、以前はプレイ体験ボーナスやLINEでのお友達登録キャンペーンがありましたが、現在は終了しています。

ベットチャンネルの入出金方法

利用できるのは主にeウォレットです。エコぺイズスティックペイアイウォレット、そして銀行送金でのサービスが始まりました。

仮想通貨はビットコインのみでの対応です。ビットコインと法定通貨はウォレットが分かれています。

出金にはかなり時間がかかるようです。月曜日から金曜日までに出金申請をすると2営業日、土、日曜日に出金申請を行うと翌火曜日の処理となります。

出金上限は月間あたり最高で10,000 USD までと利用規約にあります。各決済方法の最小/最大入金額、最小/最大出金額がサイトに載っていなかったのでサポートに行きましたが、下の表のような回答でした。銀行送金のみ最小出金額、最大出金額が設定されており、他はない、ということ。エコぺイズやアイウォレットなど「設定がない」ということろは聞いたことがないのですが不明です。

手数料は月一度なら無料、2回目以降は各決済方法により異なります。

  • スティックペイ:出金額の3%
  • エコぺイズ:$10
  • アイウォレット:出金額の1%
  • 銀行送金:出金額の10%

です。

入出金方法最小/最大入金額最小/最大出金額
エコぺイズ設定なし($1~)設定なし($1~)
アイウォレット設定なし($1~)設定なし($1~)-
スティックペイ設定なし($1~)設定なし($1~)
銀行送金$10~ $10~
ビットコイン設定なし($1~)設定なし($1~)

通貨
USD
暗号通貨: BTC

入金
Bank Transfer ecoPayz iWallet STICPAY
暗号通貨: Bitcoin Direct Transfer

出金
Bank Transfer ecoPayz iWallet STICPAY
暗号通貨: Bitcoin Direct Transfer

最小/最大ベット額と最大ペイアウト額

1ドル、または0.0001BTCからベットできます。

最大掛け金はベットスリップに表示されています。表示されている額よりも大きい額を賭けたいときはサポートに問い合わせましょう。

出金上限は月間あたり最高で10,000 USD。

ロイヤリティプログラム

スポーツベットではありませんが、カジノの方ではロイヤリティプログラムの準備中ということです。

VIPプログラム

VIPプログラムは公表されていません。個別にアカウントがチェックされ、VIP認定されたプレイヤーにはVIPマネージャーから連絡が入ります。

プラットフォーム

プラットフォームは自社開発です。日本人を意識したスポーツベット欄になっていることも納得です。M1などにベットできるのは自社開発ならではですね。

ソフトウェア:
In-house Bookmaker Software

ライブベッティング・インプレイ

ベットチャンネルでは通常のブックメーカーとは異なり、ライブベッティングができません。表示されているのは近い将来行われる試合のみです。

ライブアップデート

ライブベットがないため、ライブフィードもありません。

サポート

ベットチャンネル-日本語サポートベットチャンネルの日本語サポートは毎日24時間対応!最近増えてきたと言ってもまだまだ24時間のサポートを提供しているところは少ない。しかも日本人には使いやすいLINEでも対応しています。

メールはサイトの【メールから問い合わせ】をクリックするか、[email protected]宛てに送りましょう。

チャットはPCなら画面左側の【ヘルプ】👉【フリーチャット】をクリック、モバイルな画面左上のハンバーガーメニューより【フリーチャット】をタップして始めることができます。

チャットも素早く日本人サポートが出てきてくれました。メールの返信も早いですね。

スポーツ種目とマーケットの種類

スポーツ一覧を覗いてみると、かなり日本人ベッターを意識したラインアップとなっています。メジャーなサッカー、バスケットボール、テニス、ゴルフ、ボクシング等にはもちろんベットできます。

ほうほう、と思いながらチェックしていくと、大相撲が目に入りました。続いて陸上競技・マラソンで箱根駅伝にベットできることも発見(一年に一度ですが)そしてRIZINもあります。そして驚くことに年末のお笑い番組M1のオッズも出るそう。株・為替にも賭けられます。

ベットチャンネルM1グランプリ

パリミチュエル方式のため、マーケットの数は極端に少ないのが特徴です。

バーチャルスポーツは独立したページにあります。オンラインカジノ無料ゲームの間にバーチャルスポーツのタブがあります。結構凝ったページとなっています。

ベットチャンネルのオッズ表記は次の3種類から選べます。

  • USオッズ:アメリカンオッズ
  • EUオッズ:デシマルオッズ
  • UKオッズ:フラクショナルオッズ

一つ気になることは、ベットチャンネルでは高校野球のマーケットを提供していること。

キュラソーライセンスでは未成年者を対象のマーケットに対し、特に規制を設けていません。オペレーターの判断に委ねられています。プレイヤー側も、ベットをするかどうかは自己判断となります。

ジャパンギャンブラーズは18歳に満たない未成年者へのベットは社会通念上問題があると考えており、このようなマーケットにベットすることは推奨していません。

未成年者へのベットに関してもっと知ろう!👉高校野球って賭けていいの?それともNG?

 

スポーツ:
American Football Athletic Sports Badminton Baseball Basketball Golf Handball Horse Racing Ice Hockey MMA Motorsports Rugby League Rugby Union Table Tennis Tennis Virtual Sports Volleyball Winter Sports

スペシャル:
Entertainment Politics

eスポーツタイトルとマーケット

eスポーツはスポーツ一覧の中に見つかりますが、私がチェックしたときはリーグ・オブ・レジェンドのみ。

説明によるとCS:GOもあるらしい。この2タイトルしか表示されていないということは、本当にこれだけ?

となるとeスポーツには全く力を入れてなさそうですね。

eスポーツ:
Counter Strike Legaue of Legends

ベットチャンネルのモバイルカジノ

アプリはありませんが、ブラウザで問題なくプレイできます。

モバイル版で見ると余計に日本のパチンコ屋さんのような雰囲気をまとっています。

サイトの使いやすさ

パリミチュエル方式だけにオッズが少ないので見た目はかなりシンプルです。

キャッシュアウトやオッズブーストなどもないため、ある意味シンプルで分かりやすいともいえます。

日本語化がほぼ完璧になされています。

ベットチャンネルのオススメ度

日本語化が十分にされていないスポーツブックが少なくない中、ほぼ完全に日本語化されたサイトと24時間サポートはキラリと光るものがあります。

そしてパリミチュエル方式を採用している個性的なブックメーカーと言えますが、ブックメーカーの楽しさであるオッズの変動を見てベットのタイミングを見計らったり、プレイヤーの勝率が高いライブベットがないという点は、「ブックメーカー」の楽しさがそぎ落とされている印象。

人によって好き嫌いが分かれそうなブックメーカーですが、ブックメーカーウェルカムボーナスとしての賭け条件30倍はかなり高いので、分離型だとしても、到底クリアーできそうにはありません。

ぶっちゃけ、ベットチャンネルがおすすめかと尋ねられたら・・・・・他にもっと良いブックメーカーはたくさんあります・・・😅

ブックメーカー界の優等生といえば?bet365/ベット365

仮想通貨でベットしたいなら?Stake/ステーク

Jun
著者について
おっとりなマイペースギャンブラー。カジノサポート、大手アフィリエイトのライターを経てここジャパギャンに至る。時折見せる生真面目さゆえ、時には周りに煙たがられている(気がする)ことが悩み。スロットプレイ時は喜怒哀楽が激しい。スポーツベットでは感動の涙をながすことも。