登録
入金
ボーナス1.23万円
著者: Tomo Tomo
掲載日    |   更新日

ワンバイベット (1xbet) ブックメーカー徹底評価

(3.1)
日本語で利用可能
登録
入金
ボーナス1.23万円

早見データ

決済方法:

取扱通貨:
AED ALL AMD AOA ARS AUD AZN BAM BDT BGN BHD BIF BOB BRL BWP BYN CAD CDF CHF CLP CNY COP CRC CUP CVE CZK DJF DKK DOP DZD EGP ERN ETB EUR GEL GHS GMD GNF GTQ HKD HNL HRK HTG HUF IDR INR IQD IRR ISK JOD JPY KES KGS KMF KRW KWD KZT LBP LKR LRD LSL LYD MAD MDL MGA MKD MMK MNT MRU MUR MWK MXN MYR MZN NAD NGN NIO NOK NPR NZD OMR PAB PEN PHP PKR PRB PYG QAR RON RSD RUB RWF SAR SCR SDG SEK SGD SLL SOS SSP SYP SZL THB TJS TMTM TND TRY TWD TZS UAH UGX USD UYU UZS VND XAF XOF ZAR ZMW ZWL
仮想通貨決済方法:

取扱暗号通貨:
ADA BAT BCH BTC BTG BTS DASH DOGE EOS ETC ETH LINK LTC OMG QTUM TRX USDC USDT XEM XMR XRP

取扱競技

取扱種目:

スポーツ: -
eスポーツ: -
スペシャル: -
3種目

その他のオファー

ロイヤリティプログラム

ポイントをボーナスコードと交換!

VIPプログラム

ブクメからの招待制

その他のオファー

ラッキーデー&ノーリスクベット

メリット/デメリット

  • ベット可能なスポーツ種目多し
  • オッズ高め
  • マーケットも多し
  • サイトにライセンス表記なし
  • 1XBet本社と会社名簿は不明
  • 英国ライセンス取り消し
  • 出金拒否報告あり
  • 海賊版ゲームの使用

対応プラットフォーム

モバイルWebサイトのサポート タブレットのウェブサイトのサポート デスクトップWebサイトのサポート iOSアプリのサポート Androidアプリのサポート Windowsアプリのサポート MacOSアプリのサポート

サポート

Eメール
ライブチャット
日本語で

総合評価

ウェルカムオファー
入出金の種類
サポート
種目とマーケット

ワンバイベット概要

🚨🚨🚨1XBETのレビューを行いましたが、企業に不透明さがあるため、こちらのサイトへのご登録ならびにプレイはプレイヤー様ご自身の責任でお願いいたします。🚨🚨🚨

以前から様々な違反を繰り返しているにも関わらず、有名フットボールクラブのスポンサーにもなっていたりする1xBet、怪しいの?怪しくないの?とお思いの方も多いはず。

ワタクシ自身、毎日のようにEスポーツベットをしているのですが、ロシアのEスポーツ強豪チームのユニフォームにも1XBETはのロゴが見られ、スポンサーになっているのがわかります。

しかし海外での1XBET(ワンバイベット)の評判はすこぶる悪く、ロシアの企業である1XBETのサイトにはライセンス表記もなく、企業名も一切載っていません。

ライセンス表記が義務付けられているかはライセンス元によりますが、表記してプラスになることはあってもマイナスになることはありません。

それなのになぜ表記しないのか、は疑問ですね。会社名さえ載せていません。

そのことをサポートに直撃。「ライセンスと企業名の表記がないけれどライセンスを持っているブックメーカーですか?」と聞くと、キュラソーライセンスを持っていると言います。

「他のサイトではライセンス表記があるのですが、そのキュラソーライセンスはどこで見られますか?」と聞くと、サイト内ではみつからないリンクをくれました。

キュラソーライセンス

キュラソーライセンス

なるほど。ライセンスをみたところ、偽物っぽくはないですが、どうして載せないのでしょう?!

このライセンスを見て、会社名が1XCorp N.V.だということも判明。

評判の悪い1XBETは果たして本当に怪しいのか?今回、じっくりサイトを観察、そして調査してみました。

ちなみに1XBETは日本で「ワンバイベット」という読み方で呼ばれていますが、正式な呼び方は「ワンエックスベット」です。

ワンバイベット攻略の秘訣

まずワタクシが最初に「1XBETおかしい」と感じたのは、2017年の3月。

プレイテックのマーベルシリーズスロットが廃止された際、どのカジノでもプレイできなくなったはずなのに、1XBETではまだプレイできたのです。

マーベルシリーズの一部

以前働いていたアフィで、1xBETのサポートならび関係者に「プレイテック:マーベルシリーズがまだプレイできる理由」を問い合わせましたが、明確な回答は得られませんでした。

よってその時働いていたアフィサイトでは1XBETの取り扱いを中止したのですが、廃止されたはずのスロットが1XBETのみでプレイできる事実は納得できません。

ワンバイベット(1XBET)って詐欺?実態に迫る!

2021年1月のグーグル検索(全世界)では「1xBet 詐欺」というキーワード検索結果が298,000件を超え、世界で最も物議を醸しているブックメーカーの1つです。

さらに、ロシアの支払処理業者のブラックリストにも掲載されていることが判明。

2020年初頭には、横領と違法行為を含む詐欺が進行中であるとの認識が高まり、外交ルートを通じて注意が喚起されました。

1xBetの本社と会社名簿は、多数のオフショア企業、ドメイン・エイリアス、レジストラが絡み合っているためほとんど不明のままですが、2020年8月、ロシア/ブリャンスク地方の調査委員会は1xBetの設立者とされる3名の人物の名前を公表しました。

横領と違法行為を含む詐欺事件の被告人である彼らを英国は国際指名手配リストに載せたのですが、この3人のうち一人は元警察の少佐、もう一人はロシアの億万長者とか。

この3人はキプロスへの多額の投資を通じて2020年にキプロスのパスポートを手に入れ、起訴を避けるためにキプロスに逃亡しているようです。

そんな1XBETの裏を垣間見て、本当にひどいサイトなのか確かめてみたくなり、小額を入金して確かめてみるかな、と思ったのですが、残念ながらワタクシがいるマルタからは規制のため登録できませんでした。

けれど、仮に登録できたとしても、継続してプレイするかどうか、は・・・ノーですね。

ワンバイベットのいいところ・残念なところ

いいところ

ベットできるスポーツの種類はとても多いです。

試合ごとのベットの種類も多く、特にハンディキャップベットが多い印象です。

オッズも他社に比べて高いことが多々あります。

あぁ、これがもっと透明性のある企業なら、ほんと良いサイトなのにな・・・と思わずにいられません。

残念なところ

2019年のサンデー・タイムズ紙の調査で、「ポルノハブカジノ」の推進、子供たちが行うスポーツへの賭け、違法サイトの広告などが発覚した後、1XBET(ワンバイベット)のライセンスは英国ギャンブル委員会(UKGC)によって取り消されました。

英国での営業は禁止され、英国のフットボールチームにも英国ギャンブル委員会から連絡がいき、全ての英国チームとのスポンサー契約は解約されました。

しかし、FCバルセロナ、セリアA、アフリカサッカー連盟(CAF)など、様々なスポーツでスポンサーを続けています。

裏に億万長者がいる事実、お金があると違うな、と思わずにいられません。

また、先に述べたプレイテックのマーベルシリーズといい、ライセンスを持っていないゲームを提供していたりなど、裏はどうなってるんだろうという疑問は拭えません。

ワンバイベットのウェルカムオファー

初回入金100%ボーナス最大12,300円 !

ウェルカムボーナス

1xBetに登録し、入金すると100%ボーナス(最大12,300円または他通貨で相当額)を受け取ることができます。

このボーナスを受け取るにはアカウント詳細情報を入力し、マイアカウントから「ボーナスオファーに参加する」を有効にして同意、電話番号が認証されている必要があります。

これらが全て完了していれば、初回入金後、ボーナスは自動的に進呈されます。

しかし条件はちょっと厳しめ・・・その条件を確認してみましょう。

ボーナス条件

  • ロールオーバーはボーナス額の5倍
  • ロールオーバーには3つ以上のアキュムレータベットであること
  • アキュムレータは各マーケット1.40以上のオッズであること
  • 仮想通貨入金の場合はボーナスを受け取ることができません
  • ロールオーバーが満たされる前に入金額ぶんまでの出金が可能ですが、ボーナス額の2倍の額がアカウント残高に残っていること(ボーナスマネーと賞金の出金は不可)
  • アカウント残高がボーナス額より少ない場合、未確定ベットがある場合は出金不可
  •  ボーナス有効期間は30日
  • ロールオーバーが完全に満たされる前でも、アカウント残高がボーナス額より高ければボーナスを拒否することが可能

その他のオファー

ラッキーフライデーオファー

金曜日に入金すると、100ユーロ(または相当額)までの100%ボーナスを受け取ることができます。

最小ボーナスは1ユーロと、貰える幅は広くていいのですが、ボーナス条件は24時間以内にオッズ1.4以上のアキュムレーターベットで3倍をロールオーバーしなくてはならないという厳しさ。

まずもってアキュムレーターベットというところが厳しいのに、24時間以内とは・・・

受け取るといろんなスポーツに賭けまくらなければならないボーナスです。

ラッキーデー

ラッキーデープロモ

ボーナスページのラッキーデープロモをクリックし、参加表明しましょう。するとチケット番号が貰えます。

そしてオッズ1.8以上の好きなスポーツに143円以上をベットすると、抽選の対象となります。

抽選で当たると、500プロモボーナス(ロイヤリティプログラムの項目で説明)をゲット!

こちらは失う物はないプロモとなっています。

ノーリスクベット

ノーリスクベット

プロモページの対象試合にベットし、当たらなかったら返金されます。

同ページで参加表明をした後、初めてベットしたベット額が返金の対象となります。

ハンディキャップ、総得点、偶数/奇数へのベット、スタッツマーケットのベットはオファー対象外となります。

必ず1X2ベットで賭けましょう。

返金はプロモコードとして、ベット確定後24時間以内にアカウントに進呈されます。

ただし、返金として受け取った額にロールオーバーがあるのか、現金なのかは記載されていないのでサポートにお尋ねください。

ワンバイベットの入出金方法

1XBETでは、1つのアカウントでいろんな通貨ウォレットを持てます。

ほとんどの仮想通貨が使え、法定通貨と仮想通貨のウォレットをいくつ持ってもOK!

通貨も100以上の通貨を追加できます。

ブックメーカーでは通貨画なのであれ問題ないですが、カジノでもプレイしたい方など、マイナーな通貨だとカジノゲーム内の通貨に対応していません。

その場合は、ユーロや米ドル、日本円などに自動的に換算されてのプレイとなります。

ブックメーカーの最小入金/出金は低く、数百円を出金する人はいないでしょうが、ちょい足し入金ができる点はいいですね。

最大入金額はアカウントにより異なり、最大出金額は入金額から行われたベットに基づいて決まるようです。

初回出金時には本人確認が行われ、書類審査は最長72時間となっています。

決済方法最小入金額最小出金額
アイウォレット¥112¥225
エコペイズ¥652¥1,291
マッチベター¥112¥225
スティックペイ¥255¥225
ジェットオン¥127 ¥225
アストロペイ¥112¥225
銀行送金¥1,000¥3,000
仮想通貨 0.02 mBT(または相当額)0.85 mBT(または相当額)

通貨
AED ALL AMD AOA ARS AUD AZN BAM BDT BGN BHD BIF BOB BRL BWP BYN CAD CDF CHF CLP CNY COP CRC CUP CVE CZK DJF DKK DOP DZD EGP ERN ETB EUR GEL GHS GMD GNF GTQ HKD HNL HRK HTG HUF IDR INR IQD IRR ISK JOD JPY KES KGS KMF KRW KWD KZT LBP LKR LRD LSL LYD MAD MDL MGA MKD MMK MNT MRU MUR MWK MXN MYR MZN NAD NGN NIO NOK NPR NZD OMR PAB PEN PHP PKR PRB PYG QAR RON RSD RUB RWF SAR SCR SDG SEK SGD SLL SOS SSP SYP SZL THB TJS TMTM TND TRY TWD TZS UAH UGX USD UYU UZS VND XAF XOF ZAR ZMW ZWL
暗号通貨: ADA BAT BCH BTC BTG BTS DASH DOGE EOS ETC ETH LINK LTC OMG QTUM TRX USDC USDT XEM XMR XRP

入金
Bank Transfer ecoPayz iWallet MuchBetter STICPAY AstroPay Jeton
暗号通貨: Bitcoin Direct Transfer Dash Direct Transfer Dogecoin Direct Transfer Ethereum Direct Transfer Litecoin Direct Transfer Ripple Direct Transfer Tether Direct Transfer

出金
Bank Transfer ecoPayz iWallet MuchBetter STICPAY AstroPay Jeton
暗号通貨: Bitcoin Direct Transfer Dash Direct Transfer Dogecoin Direct Transfer Ethereum Direct Transfer Litecoin Direct Transfer Ripple Direct Transfer Tether Direct Transfer

最小/最大ベット額と最大ペイアウト額

最大ベット額は、各ベットにより異なります。

最大ベット額制限のないマーケットがたくさんありますが、制限のあるものも無制限のものも、ベットスリップに表示されます。

大勝した際の最大支払い額は、規約を見たところ見つかりませんでした。

無制限にベットできるマーケットも多いので、最大支払い額に制限があっては矛盾があるので無制限であるはずだと考えますが、確かな詳細はサポートにお問い合わせください。

ロイヤリティプログラム

ボーナスポイント

「プロモコードストア」がロイヤリティプログラムの役割を担っています。

ベットをすることでボーナスポイントが貯まり(ポイントはプレイヤーのアクティビティに基づき進呈される)、登録後30日経ってから使用可能になります。

使用方法は、100ポイント以上貯まっていると、プロモコードストアで交換したいプロモをクリックし、ポイントとプロモコードを交換!

ボーナスは1日1回使用可能です。

プロモコードと交換

VIPプログラム

VIPプログラムはサイトに載っていませんが、どのブックメーカーにもVIPは存在します。

通常、プレイアクティビティ(入金額やプレイ額)により、VIPになるとサポートから招待メールが届きます。

内容は非公開ですが、何せお金のある1XBETだから・・・VIP待遇は凄そうですね。

プラットフォーム

自社開発のプラットフォームです。

とにかくスポーツ種目が多いのには脱帽です。

ソフトウェア:
In-house Bookmaker Software

ライブベッティング・インプレイ

サッカー、バスケ、テニスはもちろん、アイスホッケー、卓球、バドミントン、フットサルなどなどのライブベットが可能です。

ライブ中にベットできるベットの種類も多めです。

ライブアップデート

ライブフィード

スコアと時間によって主な状況が確認できる表示があります。

ライブで試合を見ることができない場合は、良いですね。

サポート

きちんとした日本語を話すサポートさんが対応してくれましたが、繫がるのも返信も遅い!

ライブチャットの対応時間の質問を投げてみると、対応時間のはずなのに10分~15分経って回答がありました。

調べる必要もない質問に対してこの待ち時間は長すぎます。

ライセンスの件を聞いた際にもかなり待たされましたが、受け答えの部分のみに関して言えば悪くないですね。

ライブチャット対応時間:15時から深夜03時まで

メールでのお問い合わせ :[email protected]

LINEでも対応してくれます。

スポーツ種目とマーケットの種類

スポーツ種目は多いです。

モータルコンバットやヘディスという、聞いたことのないスポーツもあります。

いくつものブックメーカーでプレイしたことのあるワタクシですが、Eスポーツベットが意外と多くて驚き。

サッカーに関しては1試合に付き50~120のマーケット、バスケットボールについては200を超えるマーケットの種類がある試合も。

テニスのマイケル・モモ vs 西岡良仁の試合では130以上のマーケットがありました。

マーケットの種類は多くて満足のいくサイトですが、なぜ全うにビジネスしないのか、個人的には残念な限り。

スポーツ:
-

スペシャル:
-

eスポーツタイトルとマーケット

Eスポーツはピナクル/Pinnacleが一番多いと思っていたのですが、もしかすると1XBETの方が種目は多いかもしれません。

アングリーバード(Eスポーツの種目に入るのかは疑問)なんていうゲームのベットもできます。

EスポーツクリケットやEスポーツレスリングという項目もあるのですが、見ていると結構面白いものでした。

Eスポーツ:レスリング

Dota 2やCS:GO、リーグオブレジェンドなどにも勿論ベット可能。

Eスポーツライブに関してはどの選手がキルされたか、ラウンドごとの勝利チームも載っていて情報量も多いですね。

CSGOライブ

eスポーツ:
-

ワンバイベットのモバイルカジノ

1XBETにはデスクトップ版ダウンロード(iOS, Windows)があるばかりか、スマホにもiOSとアンドロイド用のアプリがあります。

とはいえ、ブラウザで問題なくプレイできますが、プリマッチ/インプレイベッティングをより速く、そしてデータ量の節約をしたい方はダウンロードするのがおすすめ。

サイトの使いやすさ

使い勝手は悪くありません。

スポーツ種目を選んで大会を選び、すぐにお目当ての試合が見つかるかと思います。

ただ、テニスならテニスだけ、バスケならバスケの試合のみ表示してくれるといいのですが、サッカー試合やアイスホッケーなどの試合が混ざって表示されるのは「ウザい」ですね。

ボーナスポイントという制度があるのにも気づかない人がいるのでは、と思うほど説明が少なく感じます。

ボーナスやプロモーションの内容に分かりにくい部分が多々あります。

ワンバイベットのオススメ度

有名チームのパートナー

ベットの種類も多く、オッズも良いとなれば、良いブックメーカーであるはずなのに・・・

しかしなぜかライセンス表記をしていない点や、これまでの数々の違反行為のこと、海賊版ゲームやライセンスのないゲームの取り扱いのことを考えると、やはりプレイは躊躇しますね。

1XBET(ワンバイベット)でジャックポットが当たることってある(あった)のか?という疑問や、ゲームが操作されているのでは?という考えが浮かびます。

ごく少額でプレイするならまだしも、まとまった金額を勝利した時には出金できるのかな、という不安もぬぐえません。

そもそも、登録した個人情報の漏洩も気になります。

もし1XBETにきちんとライセンス情報、会社名が載っているなら、あやしいゲームがなければ、マーベルシリーズの件がなければワタクシもプレイしていたと思います。

しかし、1つ疑惑が浮かぶと、全て怪しく感じるもの。

オンラインゲーミングのカンファレンスでも、1XBETはいつも大きなブースを持ち、お金があるのはよーくわかりますが・・・w

サイト自体は良いので(裏で何もからくりがなければ)、ほんと【勿体ない】と感じるブックメーカーです。

表から見えるサイトの質はとてもよく見えます。

しかし、ジャパンギャンブラーが指摘する透明性のなさや不審な点を考慮したうえで、1XBETであなたがプレイするかどうかはあなたの判断に任せます!

Tomo
著者について
幼い頃からトランプと花札に親しみ、パチスロ、競馬、競艇と、とにかく【賭ける】ことが大好き♡日本を飛び出しマルタに上陸、仕事を見つけるまでの1年間、毎日ランドカジノに入り浸りw。そのギャンブル好きが買われ、オンラインカジノ、ブクメのサポート、某大手アフィリエイトのメインライターを務めた後、ここ、ジャパギャンヘ!好きなゲームはテキサスホールデム、BJ、そしてEスポーツベット!ゲーミング業界人とプレイヤーという両方の視点から、皆さんに有益な情報をお届けします♪