著者: Tomo
公開済み   |   更新しました

ピナクル(Pinnacle)本気のレビュー

(2.6)
日本語で利用可能
ボーナス
登録:
入金:

クイック詳細

カジノ名:
支払いオプション:

通貨:
AUD BRL CAD CNY COP CZK DKK EUR GBP HKD JPY KRW MXN NOK NZD PLN RUB SEK THB TWD USD
暗号通貨オプション:

暗号通貨:
BTC
賭ける活動:

Sports: American Football Baseball Basketball Boxing Cricket Darts Floorball Golf Handball Ice Hockey Rugby Union Snooker Tennis Virtual Sports Volleyball Winter Sports
eSports: Arena of Valor Counter Strike Dota 2 Fortnite Hearthstone King of Glory Legaue of Legends Rainbow Six Rocket League Starcraft 2 Valorant WarCraft 3
Special: Entertainment
29活動

その他の報酬の概要

ロイヤルティプログラム

今は何もありません

VIPプログラム

ブックメーカーからの招待制

その他のオファー

今は何もありません

良いところ、残念なところ

  • 高いオッズを提供
  • 多種多様なEスポーツベット
  • プロもアービトラージも歓迎
  • チャットサポートなし
  • 月2回目の出金から手数料アリ

対応プラットフォーム

モバイルWebサイトのサポート タブレットのウェブサイトのサポート デスクトップWebサイトのサポート iOSアプリのサポート Androidアプリのサポート

サポート

メールで
ライブチャット
日本語で

ピナクル概要

ピナクル:スポーツブック

ピナクルといえば、ブックメーカーとして人気のサイト。

カジノサイトもありますが、やはりカジノサイトよりはブックメーカーサイトの方が出来が良い印象です。

Eスポーツに力を入れていることがサイトから伺えますが、他のスポーツベットの種類も揃っています。

業界のベストオッズ、と豪語するだけに、確かにオッズは高い!

Eスポーツベット好きのワタクシとしては、これはプレイしてみなければっ!と思わせるサイト。

プレイをしてみると・・・良い点もあればこれちょっと厳しくない?という点もあり、そんな内容を全てご紹介!

ピナクル攻略の秘訣

アカウント開設時には円アカウント、ドルアカウントで使える決済方法が若干異なります。

特にマッチベターをお使いの方は、ドル通貨のアカウントを開設しましょう。

オッズは高くていいのですが、入出金時に注意する点もいくつかあります。

出金をちょこちょこ頻繁に行う方は、特に注意して【ピナクルの入出金方法】項目を読みましょう。

また、キャッシュアウト機能はありません。ベットを決定する時は、よく考えてから、ね!

 

 

ピナクルのいいところ・残念なところ

いいところ

他社と比べてオッズはホントに高いですね。べらぼうに高いわけではないですが、勝利した時に少しでも多く払い戻されるのは、説明するまでもなく良いに決まってます。

アービトラージベッティング

そして、ワタクシのようなEスポーツベット好き(ゲームはプレイしないのですが、とにかくベット好きw)には、ピナクルのEスポーツベットの多さは目がキラキラしちゃいます✨

更に!ピナクルはプロ(勝者)もアービトラージベッティングも歓迎してます!

アービトラージベッティングとは、ある試合の両チーム/選手に、2つのブックメーカーで異なるチーム/選手にベットし、どちらが勝利しても利益が出るような割合でベットすること。

例えば、ある試合でブックメーカーAでチーム1に1.45のオッズ、ピナクルでチーム2に3.9のオッズが出ているとします。

この場合、ブックメーカーAでチーム1に$72をベットし、チーム1が勝つと 1.45 x 72 = $104.40 の払い戻しがあります。

更にピナクルでチーム2に$28をベットし、チーム2が勝つと 3.9 x 28 = $109.20 の払い戻しがあります。

どちらが勝っても利益が出ることになりますね。これがアービトラージベッティング。

ブックメーカーはアービトラージベッティングを阻止するために最大ベット上限を設定していることもありますが、ピナクルは公にアービトラージベッティングOK!と宣言しています。

残念なところ

ピナクルにはチャットサポートがありません。珍しいですよね・・・

実際、ピナクルでプレイしていて急を要して解決してほしい問題は起こったことはありませんが、ふと疑問に思った時、すぐにチャットで質問できるのは助かるもの。

ところがピナクルはメールを送らなきゃいけないのが面倒。

返信は早く来るとは言え、ワタクシは特にイライラする性質なので返信を貰うまではすっきりした気分になれないのです・・・

そして月に2回目からの出金手数料と3倍のロールオーバーは鬼!w

ピナクルのウェルカムオファー

なんとピナクルにはウェルカムボーナスがありません!

なんとも強気なブックメーカーですね。

その分オッズを高くしているから、それで稼いでくれということなのでしょう。

でも、フリーベットくらいくれてもいいのにね・・・

ボーナス条件

ウェルカムボーナスがないだけではなく、しばらくワタクシもプレイしていましたが、フリーベット等のオファーも貰ったことはありません。。。

毎日が高オッズのオファー、とでもいったところでしょうか。

そのかわり、ベッティング戦略や開催間近の試合の知らせなどがメールでよく届きます。

ピナクルの入出金方法

ピナクルでの入出金は、円アカウントとドルアカウントで利用できる決済方法が若干異なります。

以下の表を見て、あなたの持っている決済方法に当てはまる通貨でアカウントを開設しましょう。

 

まず、入金時に手数料は一切かかりません。

出金もワタクシの場合は2時間弱で着金し、早いな、という印象。

 

しかし、入金額の3倍をベットする前に出金をすると、出金額の10%(最低手数料$20/他通貨での相当額)の処理手数料がかかります。

更には、その月の最初の出金に手数料はかかりませんが、2回目の出金からは表内にある手数料がかかります。

このあたりの規約は他社より厳しいですね・・・

決済方法円アカウントでの最小/最大入金額円アカウントでの最小/最大出金額ドルアカウントでの最小/最大入金額ドルアカウントでの最小/最大出金額
VISA/MasterCard¥1,200~¥500,000(月に500万円まで)$20~$5,000(月に $50,000まで)
JCB¥1,000~¥50,000(24時間で20万円/月に50万円まで)
Diners Club/Discover$10~$5,000(月に $50,000まで)
アストロペイ¥1,200~¥5,250,000 ¥1,200~ ¥5,250,000(手数料 ¥1,700)$10~$50,000$10~$50,000(手数料$15)
エコペイズ ¥1,200~決済プロバイダーのアカウント上限まで ¥1,200~決済プロバイダーのアカウント上限まで(手数料 ¥1,700)$10~決済プロバイダーのアカウント上限まで$10~決済プロバイダーのアカウント上限まで(手数料$15)
ビットコイン ¥550~¥5,000,000¥550~ ¥5,000,000(手数料 ¥1,700)$6~$50,000$10~決済プロバイダーのアカウント上限まで(手数料$15)
マッチベター$10~決済プロバイダーのアカウント上限まで$10~決済プロバイダーのアカウント上限まで(手数料$15)

通貨
AUD BRL CAD CNY COP CZK DKK EUR GBP HKD JPY KRW MXN NOK NZD PLN RUB SEK THB TWD USD
暗号通貨: BTC

入金
JCB Discover VISA Mastercard ecoPayz MuchBetter AstroPay
暗号通貨: Bitcoin Direct Transfer

出金
ecoPayz MuchBetter AstroPay
暗号通貨: Bitcoin Direct Transfer

賭けと勝ちの制限

最小ベットは$1(または他の通貨で相当額)となっていますが、これはオッズによります。

1.5オッズのものに$1ベットはできません。

最小ベット額の基準は、勝利した際に最低でも$1の純利益があるように最小ベットは設定されています。

ベット額を入力した際に$1の純利益に足りない時は、最小ベット額が表示されます。

 

また、各ベットをクリックすると、ベットスリップに最大ベットも表示されます。(VIPにはこの額も高くなります)

最大ベット額はオッズが低いほど額が低くなり、反対にオッズが高いとベットできる額も高くなります。

 

これまでのピナクル最大の勝利は$2,049,000(約2億1,170万円)!

ハイローラーさんには、最高$1,000,000(約1億300万円)のベットを受け付けているそうですよ♪

ロイヤリティプログラム

ロイヤリティプログラムなるものは用意されていません。

VIPプログラム

サイトにVIPプログラムとは載っていませんが、どのブックメーカーにもVIP制度はあるものです。

ブックメーカーからの招待制で、VIPになるとベット額上限の引き上げや優先出金待遇。

サプライズギフトもあるかも?!

ソフトウェアプロバイダ

ピナクルは自社開発のプラットフォームです。

そのためか、トーナメント式の大会で次の試合のオッズの出るのも早いですね。

また、ピナクルには「シングルオッズ」と「マルチプルオッズ」というものがあるのも特徴。

シングル&マルチオッズ

「シングルオッズ」は1つのベットを行うときのベット、「マルチプルオッズ」は複数のベットをまとめて1つのベットにする、アキュムレーター/コンボとも呼ばれるベットの際に適用されます。

この2つのオッズは、試合によってシングルベットの方がオッズが高いこともあり、マルチベットの方が高くなることも、そしてオッズは変わらない場合もあります。

シングルベットにするか、マルチベットにするかの参考になる部分かも。

すべてのゲームプロバイダー:
In-house Bookmaker Software

ライブベッティング・インプレイ

サッカー、バスケ、野球、Eスポーツなどなど、「ライブセンター」タブからライブベッティングを楽しめます。

ワタクシが日ごろライブベッティングをする際に不便に思うことは、同じ時間帯に自分がベットした、もしくはライブベットしたい試合が2つある時。

ノートパソコンのタブをいくつも開いて行ったり来たりするわけですが、1つの試合がハラハラドキドキ場面になった時に見入ってしまい、もう一方の試合にライブベットしようと考えてたのに忘れてた!とか、オッズが高くなる瞬間を待っていたのに見逃して儲け損ねた!ということが結構あるんです。

しかしピナクルは「マルチビュー」という機能があり、1ページに複数のライブベットを表示できるのが重宝します。

マルチビュー

これならライブベットの王しい瞬間を見逃すこともなく、2つの試合の状況をリアルタイムで把握できるのです♪

複数のライブベットを忙しく賭けて稼いでるあなた、この機能、是非お試しを!

 

ライブアップデート

試合が行われている最中は、ピナクルサイトでスコアーをリアルタイムで確認できます。

スコアーだけを眺めていてもしょうがないですが、ベットしている方はきっとストリーミングやテレビで見ていることでしょう。

ワタクシも毎日のようにEスポーツベットしていますが、Twitchとブックメーカーサイトをノートパソコンで開いて楽しんでいます♡

 

サポート

日本語サポートはありますが、なぜかどの言語でもライブチャットサポートはありません。

しかしメールサポートは7日間対応。メールをすると、きちんとした日本語で割と早く返信があります。

1度目は30分ほど、2度目は2時間ほどで返信がありました。

なぜライブチャットしないんでしょうね?

 

メールでのお問い合わせ: [email protected]

日本語メールサポート対応時間:22:00〜翌朝 06:00(夏時間 23:00~翌朝 07:00)

英語サポートは、24時間体制

 

※ COVID-19の影響により、土日の対応が困難になっているとの連絡がありました。しかし、2度目の問い合わせに対する返信は上記の対応時間外にあったので、早めに返信はあります。

Sports & Bet Selection

サッカー、テニス、バスケといった世界のメジャースポーツのベッティングはもちろん、バンディとやら聞きなれないスポーツ種目もあります。

サッカーベットに関しては、メジャーチームのマッチになると、1試合に60種類ほどのベットが提供されます。

もっと多い種類のベットを提供しているブックメーカーも他にありますが、60種類あれば人気のベットは揃っているといえます。

Sports:
American Football Baseball Basketball Boxing Cricket Darts Floorball Golf Handball Ice Hockey Rugby Union Snooker Tennis Virtual Sports Volleyball Winter Sports

Special:
Entertainment

eSports & Bet Selection

Eスポーツハブ

Eスポーツに関しては、いろんなタイトルにベットできます。

Eスポーツ専門(日本語対応しているサイトはないですが)のブックメーカーに負けないくらい。

CS:GO、Dota2はもちろん、Heroes of The StormやFomula1といった、他のブックメーカーではお目にかかることの少ないタイトルにもベットできます。

また、他のブックメーカーではCS:GOやDota 2でも、賭けたいリーグのベットが見つからない・・・ということもありますが、ピナクルならほとんどカバーしています。

各選手のトータルキルの数は〇以上、といったベットが数も細かにあり、1試合に賭けることができるベットはサッカーよりも多いくらい!

Eスポーツ好きには嬉しいサイトではないかな。

eSports:
Arena of Valor Counter Strike Dota 2 Fortnite Hearthstone King of Glory Legaue of Legends Rainbow Six Rocket League Starcraft 2 Valorant WarCraft 3

ピナクルのモバイルカジノ

ピナクルにはアプリもあります。iOS、アンドロイド共に対応!

とはいえブラウザでPC版と同じように問題なくスマホ、タブレットでもスムーズにベットを行えますが、素早くサイトにアクセスしたい方はアプリをダウンロードしましょ。

 

使いやすさ

登録して初めてピナクルでベットした時は、ちょっと使いづらさを感じました。

ワタクシはEスポーツのCS:GO試合にほぼ毎日ベットしているのですが、多分、他のいくつかのブックメーカーではトップページにCS:GOアイコン表示があり、そこをクリックしてベットしたい試合をすぐに見つけることができるからだと思うのですが、目立つところにEスポーツタブがあるのに賭けたい試合にたどり着くのは時間がかかるのはイラっとしますね。

Eスポーツタブをもう少しうまく活用すべきだと感じます。

Eスポーツベットが凄い

まとめ

常に最高のオッズを提供するというピナクルは、それがデイリーボーナスのようなもの。

しかし月に2回目の出金から手数料が取られるのは納得いかない点。

スポーツベットってカジノと違って資金持ちがイイと思うので、月1の出金で問題ないという人もいるかと思います。

ですが入金してその額を1試合に全て賭け、勝ったら出金しようという人には3倍のロールオーバーをクリアーしていないことになり、出金時に手数料を取られるか、さらに入金額の2倍を賭け、それでも勝っていれば手数料なしで出金という流れになります。

オッズが高いのはもちろん一番嬉しいこと。けれどこれらを踏まえて総合的に自分に合ったサイトかどうかというのは個人差があるところですね。

いろんなタイプのプレイヤー

まずは一度プレイしてみて、出金頻度やオッズの高さが自分の賭けにどう影響をもたらすかを実感してから、ピナクルでプレイを続けるかどうかを決めても良いかと思います。

ワタクシはと言うと、可もなく不可もなく、というのが正直な感想だったのですが、その後、他のサイトでプレイした際、ちょっとしたトラブルがいくつかありました。

ピナクルはライブチャットがないとはいえ、ベットも試合後にすぐ処理されるし、これといったトラブルは一切なし。

後々考えると、現在プレイしているブックメーカーの資金を出金して(ちょい勝ちの状態なので、もう少し増やそうかどうしようかと・・・)、またピナクルに戻ろうかな、と考え中です。

評価の内訳

ウェルカムオファー
支払い
サポート
ゲームの選択
著者について
幼い頃からトランプと花札に親しみ、パチスロ、競馬、競艇と、とにかく【賭ける】ことが大好き♡日本を飛び出しマルタに上陸、仕事を見つけるまでの1年間、毎日ランドカジノに入り浸りw。そのギャンブル好きが買われ、オンラインカジノのサポート、某大手アフィリエイトのメインライターを務めた後、ここ、ジャパギャンヘ!好きなゲームはテキサスホールデム、BJ、そしてEスポーツベット!オンカジ業界人とプレイヤーという両方の視点から、皆さんに有益な情報をお届けします♪