著者: Tomo Tomo
掲載日    |   更新日

ブックメーカーボーナスの種類・特徴・条件とは

Stuff

Guide type:
bonus
Guide complexity:
low
Bookmaker bet categories:
eSports Special Events Traditional Sports

ブックメーカーボーナスの種類と活用法

ブックメーカーのボーナスブックメーカーでプレイするうえでの嬉しい点は、ボーナスがあること。

登録時点からプレイ中まで、様々な場面で獲得することができるボーナスを活用しない手はありません。

おまけのように貰えるボーナスは、あなたの資金をさらに増やすチャンスを与えてくれます。

しかし、タダで現金をばらまくブックメーカーはありません。

ボーナスを受け取るためには、もしくは受け取った後に使用条件があります。

そんなブックメーカーのボーナスにはどんな種類があるのか、どんな特徴と条件があるのか、ブックメーカー初心者さんは要チェックですよ♪

ブックメーカーにはどんな種類のボーナスがある?その活用法は?

ブックメーカーのボーナスは幾つかの種類があり、いろんな場面で獲得できます。

ブックメーカーとしては、数あるブックメーカーの中から当サイトでベットしてもらおうと、競ってボーナスを提供しています。

これらのボーナスを十分に活用すれば、より低資金でより利益を上げることが可能です。もちろん、多めに楽しむこともできます♪

しかし、そのボーナスの条件が足かせになることも。

というわけで、ボーナスの種類とボーナスを受け取るとどんな条件が付くのかを知って、真にお得なボーナスを見極めましょう!

 

登録ボーナス

登録ボーナス【登録ボーナス】はまさに、登録すると受け取ることができるボーナスです。

ブックメーカーはカジノサイトと違い、登録ボーナスを提供しているサイトは少数ですが、主にカジノとスポーツブックが一体化しているサイトで受け取ることができ、ブックメーカーとカジノで使用する事ができます。

 

入金の必要がなく、氏名、生年月日、住所などのプロフィールを入力するだけで獲得できる登録ボーナスは、百利あって一害なし!

登録ボーナスを提供しているサイトがあれば貰っておきましょう。

ボーナスを貰ってベットしてみることでそのサイトの使い勝手がわかりますし、条件を達成すれば現金が手に入るのですから!

 

この登録ボーナスを現金化するためには、受け取った額の10倍から20倍など、ブックメーカーによって定められた額ぶんをベットしないと引き出せない、という【ロールオーバー】と呼ばれる条件が常にセットの様に付いています。

そしてどの試合にベットしていいわけでもなく、オッズ1.6~1.9以上(ブックメーカーによる)の試合に限られています。

 

だからといって現金化するのは不可能ではありません。容易でもありませんが、元手のかかっていない登録ボーナスですから、条件クリアー目指してチャレンジする価値は十分にあると言えます。

 

ウェルカムボーナス

ウェルカムボーナス

どのブックメーカーでベットするかを決め、そのサイトで始めて入金する際に受け取ることができるのがウェルカムボーナス。

このウェルカムボーナスを提供しているブックメーカーは多いですね。

 

そして、ウェルカムボーナスには幾つかの種類があります。

初心者のブックメーカー選びには、好きなタイプのウェルカムボーナスを提供しているブックメーカーを選んで初回入金するというのも手です。

しかし、どのウェルカムボーナスにも【条件】が付き、この条件をクリアーした後出金が可能になります。

ボーナス条件をクリアーできそうかどうかも踏まえて、ボーナスを受け取りましょう。

 

また、ウェルカムボーナスには最小入金額が設定してあることもあります。

いくら入金すれば受け取ることが出来るのか、の確認を怠らずにね。

 

ベットボーナス

ベットボーナス

ベットボーナスとは、「$20以上のベットで」「$20以上をベットして負けてしまったら」などの条件でフリーベットやボーナスマネーを獲得できるボーナス。

 

ベットボーナスを獲得する条件は実に様々で、注意深く確認する必要があります。

ベットする試合が指定されていたり(よくあるのは人気のサッカーベット)、最小ベット額が指定されていたり、「1.8以上のオッズに限る」といったオッズ指定があることも。

また、特定の試合にて好きなベットに対象ベット額以上を賭け、「Aチームが2以上スコアーしたら」や「イエロー/レッドカードが12以上出たら」など、ベットの勝ち負けに関わらず、指定された試合に対象ベット額以上を賭けると受け取ることができるものもあります。

 

ワタクシはまもなく始まる試合に賭けたくて、あるブックメーカーで「$20以上のベットで$20のフリーベット」というウェルカムボーナスを目にし、急いで登録・入金し、幾つかのベットをしました。

しかし、フリーベットが次の日になっても届きません。

サポートに聞いてみると、「初回入金を済ませてまず最初のベットで$20以上をベット」しなければならないという説明を受けました。

急いでいたため、説明をよく読まず幾つかのベットをしたのですが、最初にベットしたのは$10、続いて$20のベットをしていました。

時間的に各ベットに間隔はそんなにありませんでしたが、条件を満たしていないということで受け取れなかったことも。

 

みなさんも、条件はよく確認してからベットをするようにしましょうね。

 

入金ボーナス

入金ボーナスは入金することによって受け取れるボーナス。ウェルカムボーナスも入金ボーナスの一つですが、ウェルカムボーナスは通常の入金ボーナスよりもお得感を感じるボーナスとなっています。

各ブックメーカーでは、パンター(ベッター)に継続してプレイして貰えるよう、定期的に入金ボーナスを提供しています。

指定された最小額以上を入金すると、入金額の何割かをボーナスとして即時提供したり、フリーベットを提供したりしています。

 

入金額に対して何割かのボーナスマネーとして提供される場合、【ロールオーバー】という条件が付きます。

このボーナスマネーは、ボーナス額(または入金額+ボーナス額)に対し5倍から15倍といった額を累計でベットすると出金可能となります。

〇倍といった条件がロールオーバーと呼ばれるもので、$10のボーナスに対し10倍のロールオーバーが付いている場合、累計で$100ぶんをベットすると出金できるようになります。

 

また、ロールオーバーには「オッズ1.7以上のマーケット(ベットの種類)で」といった条件が付いていることもあるので、ボーナス条件はよく確認しましょう。

 

フリーベット

フリーベット条件によりますが、フリーベットはワタクシが最も好きなボーナス。

フリーベットを獲得する機会は頻繁にあり、ウェルカムボーナスとして受け取ることが出来たり、入金することで受け取れたり、ベットボーナスで条件を満たすことで受け取る事ができるのがフリーベットの事もあります。

フリーベットを受け取る条件には、最小入金額や最小ベット額の指定がある場合もあるので要確認です。

 

ブックメーカー初心者だと知らずに犯しがちなフリーベットの失敗は、フリーベットは原則1回で全額をベットする必要があること。

$20のフリーベットを受け取り、$10を2つのマーケット(ベットの種類)に賭けることはできません。

必ず1つのマーケットで受け取ったフリーベットを全額賭けるようにしましょう。

また、原則フリーベットでベットできるマーケットのオッズ指定があり、場合によっては特定の試合にのみ使えるフリーベットということも。

 

さらに知っておくべきことは、フリーベットで勝利した場合、フリーベット額ぶんは支払われません。

$10のフリーベットを1.9オッズのマーケットに賭けて勝利した場合、フリーベット額の$10は支払われず、利益の$9のみが支払われます。

 

その他の注意点は、フリーベットの勝利金にロールオーバーが付いている場合や、出金上限が設定してある場合も。

ワタクシもフリーベットで勝利したのはいいけれどロールオーバーが付いていて、クリアーするにはそれまで勝った資金に危険が及ぶと判断し、フリーベットでの勝利金を削除して貰った事があります。

 

最後に、フリーベットの有効期限は短めなことが多いので、早めに使うことをお勧めします。

ボーナスを受け取らないという選択も可能

お得であり、資金を増やすチャンスとなるブックメーカーのボーナスですが、使い方を十分に理解していなかったりよく確認をしていなかったりすると(ワタクシのこと)失敗する可能性も。

ロールオーバーのないフリーベットはお得でしかありませんが、ロールオーバー付きのボーナスマネーに関しては勝ったらすぐに出金したいパンター(ベッター)さんにとっては足かせになることも。

ボーナスに付随する条件によっては、敢えて貰わない選択も考えるべき。

 

半面、負けてしまった場合には便りになるボーナス。敗者復活のチャンスがあることは嬉しいことですからね。

貰うか貰わないかの選択は、あなたのプレイスタイルや判断次第です。

ジャパンギャンブラーからのコメント

ブックメーカーのボーナス

個人的な経験から言うと、ロールオーバーなしのフリーベットが最もお得!

ロールオーバーのある場合、勝ったら即出金をモットーにしたパンター(ベッター)さんには向いていません。

しかしコツコツと資金を増やしていくパンターさんなら、5倍~10倍のロールオーバーは意外とすぐにクリアーできる条件とも言えます。勝率がよくなければなりませんが。

ワタクシは大きくベットするパンターではありません。

毎日のようにベットしているので、通常は小額をベット、これぞといったマーケットには多めにベットして、目標とする入金額に達成するまで、もしくは全て失ってしまうまでに入金から約2か月といった感じでしょうか。

2か月間ベットしていれば、10倍のロールオーバーもこなせますし、勝っても負けても1度の入金で長く楽しめるのは確か。

ブックメーカーのボーナスの特徴と注意点がわかったら、まずは条件をよく確認してあなたにとってお得なボーナスを見極め、早速活用し始めましょう♪

Tomo
著者について
幼い頃からトランプと花札に親しみ、パチスロ、競馬、競艇と、とにかく【賭ける】ことが大好き♡日本を飛び出しマルタに上陸、仕事を見つけるまでの1年間、毎日ランドカジノに入り浸りw。そのギャンブル好きが買われ、オンラインカジノのサポート、某大手アフィリエイトのメインライターを務めた後、ここ、ジャパギャンヘ!好きなゲームはテキサスホールデム、BJ、そしてEスポーツベット!オンカジ業界人とプレイヤーという両方の視点から、皆さんに有益な情報をお届けします♪